1. ソロ活>
  2. 一人ご褒美ディナー>
  3. 新宿>
  4. 爆盛りサラダが1,000円前後!サラダ専門店「マルゴ」は新宿女子の一人ディナーに最高すぎ♡

2017/2/6

爆盛りサラダが1,000円前後!サラダ専門店「マルゴ」は新宿女子の一人ディナーに最高すぎ♡

新宿で働く女子が、帰りに一人でサクッと夜ごはんを食べられるお店って、実は意外と少ないんですよね。今回は、平日22時半まで営業していて、女子一人でもヘルシーな夜ごはんを楽しめる、新宿のサラダ専門店をご紹介。フレッシュな野菜をもりもり食べても、1,000円前後で楽しめちゃう高コスパのお店は、ソロ女子の行きつけにぴったりです!

新宿で働く女子が、帰りに一人でサクッと夜ごはんを食べられるお店って、実は意外と少ないんですよね。今回は、平日22時半まで営業していて、女子一人でもヘルシーな夜ごはんを楽しめる、新宿のサラダ専門店をご紹介。フレッシュな野菜をもりもり食べても、1,000円前後で楽しめちゃう高コスパのお店は、ソロ女子の行きつけにぴったりです!


サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲ガラス張りで中の様子が見えるので、安心して入れます。



都営大江戸線の西新宿五丁目駅から歩くこと約3分。やって来たのはサラダ専門店「サラダデリマルゴ」。

新宿駅からは徒歩で20分ほど、大江戸線を使えばすぐなので、新宿で働く人はもちろん、新宿駅を乗り換えで利用する人にもおすすめ。

ガラス張りのスタイリッシュなビルの1・2階にあるお店は、夜でも人通りが多く、明るい大通りに面しているので、ソロ女子も気軽に入れます♪

こちらのお店は、“サラダを主食に”をコンセプトに、旬の国産野菜を中心にした栄養豊富なサラダを提供しています。

メニューには食品添加物を一切使っていないので、美容や健康に意識の高い女子に人気のお店です。



サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲右手から食材ショーケース、サラダを混ぜるミキシングステージ、会計&お渡しカウンター。



店内は、ナチュラルであたたかみのあるウッド調が心地いい、シンプルな内装。まるでおしゃれなカフェにでも来たかのようです。

入ってすぐの場所にあるカウンターで、注文から会計までが完了するシステムになっていて、購入したサラダは2階のイートインスペースで食べることができます。



その日の気分に合わせて自由に作れる、カスタマイズサラダにトライ!


サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲オリジナルサラダは、野菜や雑穀、豆など20種類以上から選べます♪



こちらのお店で、最初に挑戦したいのが、好きな具材を組み合わせて作る、自分だけの「カスタマイズサラダ」。

まずはリーフのみのベースサラダを、レギュラー(600円)とラージ(900円)の2サイズから選び、あとはショーケースの中から好きな具材を伝えれば、店員さんがボウルによそってくれます。



サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲非加熱・無添加にこだわったオリジナルの生ドレッシング。10種類から好みの味を選べます。



具材を決めたら、次はドレッシング選び。

ドレッシングは、サウザンアイランドや、すりおろしオニオンなど定番の味から、パクチーチリやスイートバジルなどのエスニック系、西京味噌などの和風まで幅広い!

それぞれのドレッシングに説明書きが付いていますが、10種類もあるとなかなか選べない人も多いはず。そんな時は、迷わず店員さんに相談してみるのがおすすめ。

味の好みや、サラダの中身と相性のよいドレッシングを教えてくれますよ。



サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲ドレッシングはかけるだけではなく、ムラのないよう野菜とよく混ぜ合わせてくれます。



ドレッシングを選んだら、店員さんがサラダとドレッシングを鮮やかな手つきですばやく混ぜ合わせてくれます。こうすることで、まんべんなく野菜にドレッシングの味が行き渡り、より一層、美味しくいただくことができます。

ちなみに、ドレッシングを頼まず、「味付けはオリーブオイル、塩、コショウ、レモンで」といったリクエストもOKだそうですよ。



サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲ゴマやフライドオニオン、乾燥バジルなど、無料トッピングも多彩。



最後は、お好みでトッピングを追加することも可能。岩塩、粗挽ブラックペッパーをはじめ、オリーブオイルや糸トウガラシなどたくさん種類がありますが、いくつ選んでも無料なのがうれしい♪

ちなみに、サラダの種類からドレッシング、無料トッピングまで含めると、組み合わせは実に1,600万通り以上もあるそう。



イチから選ぶのが面倒なときはコレ!気軽に頼めるプリフィクスサラダ


サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲メニューには、一食あたりのたんぱく質、脂質、炭水化物の摂取量とカロリーも記載。



イチから選ぶのはちょっと面倒・・・そんなめんどくさがりな女子には、具材の組み合わせが決まった「プリフィクスサラダ」がおすすめ。

野菜たっぷりの「ベジタリアン」(レギュラー850円)や、パクチー香る「ハノイ」(レギュラー900円)など、実に8種類ものメニューが用意されています。

食事管理に欠かせない3大栄養素の摂取量と、カロリーもメニューに書かれているので、ダイエットや体づくりをしている人でも注文しやすいんです♪



ボリューム満点!サラダなのに、ヘルシーなのにお腹いっぱいに


サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲顔より大きい!? というジャンボサイズにあらためてびっくり!(写真はラージ)



こちらのサラダは、ボリューム満点で食べごたえ抜群なのも特徴です。

ベースとなる3種のグリーンレタスだけで120g(ラージは180g)もあり、その上にさらに具がたっぷり盛りつけられた光景は圧巻!

カロリー計算されているので問題ないですが、かなりの量なので、ヘルシーでも満足感のあるディナーが楽しめるはず♪



サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲「高タンパク&低糖質サラダ」のスープ&ドリンクセット(1,750円/ラージ)。



「高タンパク&低糖質サラダ」(レギュラー1,200円)は、鶏肉、スモークサーモン、ミックスビーンズ、パルメジャーノチーズなど、体質改善やボディメイクに欠かせないタンパク質の豊富な食材がたっぷり。

もりもりのレタスやキノコで食物繊維もたくさん摂れるとあって、栄養バランスのよさが人気のメニューです。



サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲ローストビーフ、アボカド、紫キャベツなどが入った「ニューヨーク」(ラージ1,250円)



また、「野菜だけじゃなくて、お肉もちょっと食べたい!」という女子には、自家製ローストビーフとタマゴなどが盛りだくさんの「ニューヨーク」もおすすめです。

残業続きでお疲れ気味の体に、スタミナ補給がバッチリできちゃいますよ。



ピタパンにはさんでサンドイッチ風に食べられる♪


サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲ピタパンは袋状になっていて、サラダを中に入れてサンドイッチ感覚で食べられます。



サラダはセットで頼むと、すべてのメニューにピタパンがついてきます。

この全粒粉のピタパンでサラダを挟むだけで、ヘルシーで美味しいサンドイッチが出来上がり!

2階のイートインスペースにある電子レンジで30秒チンすれば、ピタパンがいっそう香ばしく風味も豊かに。

サラダのまま食べてもよし、サンドイッチにしてもよし、飽きずに野菜をたっぷり食べられるはず♡



サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店

▲注文してから作るサラダとは別に、すでにパックされているテイクアウト用のお弁当。



サラダはテイクアウトもできるほか、ご飯も食べたいという人のために、ライスの上に野菜をのせた「サラダ丼」(650円~)や、玄米や雑穀のおにぎり(1個150円~)などもあり。

家に帰って落ち着いてごはんが食べたい日は、こちらを利用するのもおすすめですよ!



<まとめ>


サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店



夜遅くまで営業しているおしゃれなサラダ専門店は、ソロ女子の強い味方♪

野菜不足を感じたら、サクッと一人サラダディナーを楽しんでみてはいかが?



サラダデリマルゴ 西新宿5丁目本店
住所:東京都渋谷区本町3-9-3
TEL:03-5302-1808
営業時間:月~金10:00~22:30 土日祝10:00~19:00
定休日:年末年始
最寄り駅:西新宿五丁目



◆今回のソロ女子/岡田彩花さん(キャンパスクイーン)

1993年生まれ。成蹊大学ミスコン2014グランプリ、Miss of Miss2015アナトレ賞。TVや雑誌、ラジオなど幅広く活躍中。レギュラー番組に、AbemaTV「VS女子大生~バトルする女たち~」MC(毎週土曜22時~23時)などがある。
⇒岡田彩花さんのtwitterアカウントは@missseikei14_05

取材・文/佐々木志野

※メニュー、価格、サービス内容は2017年2月6日時点の情報です。





ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事