1. ソロ活>
  2. 遊ぶ>
  3. 恵比寿・代官山・中目黒>
  4. 落ち込んだってひとりで立ち直る! 凹み系女子のための仕事帰り“リセット”スポット3選

落ち込んだってひとりで立ち直る! 凹み系女子のための仕事帰り“リセット”スポット3選

仕事で大失敗して上司に怒られ落ち込んでいる日。お客さんに怒られて気分が凹んでいる日。そんな日に気分が晴れないまま家に帰るのってイヤですよね。かといって、友だちと飲みに行っても愚痴ばかり言ってしまいそうだし、1人で抱えていては心のモヤモヤは積もりつもってしまいそう…。
ということで今回は、仕事で落ち込んでしまったときに「できればその日のうちに解消したい!」という女子のために、会社帰りの一人時間で心も身体もリセットできるスポットをご紹介します。

女性にやさしいバッティングセンター。フルスイングで打ちまくる?


ストレス解消&気持ちのリセットには、身体を動かしてのリフレッシュが効果的。新宿歌舞伎町のど真ん中にある「新宿バッティングセンター」では、女性客も多く、一人でも入りやすい雰囲気です。女性専用のシューズが用意されているので、ヒールを履いている日の会社帰りに手ぶらで行ってもOK。


▲新宿区役所通りに面したネオンになじむ外観。古いけど、それもまた味。


▲打席は速度別に12席。デジタルで投球映像が流れるLEDも。


1回300円で26球。球の速度は70kmから130kmまで選べるので、はじめての人でも安心して楽しめます。女性客用に、振りやすい軽くて短めのバットも用意されています。「カキーン」と快音を響かせれば、気分もスッキリ。かっこよく球が当たらなくても、一人ならぜんぜん恥ずかしくない!


▲打ち疲れたらストラックアウトでも遊べます。


球数の多い日や抽選会でプレゼントが当たるなど、日替わりでイベントが開催されています。特に水曜日の『レディースデイ』では、1ゲーム分の料金で2ゲームできる特典つき。打って打って打ちまくろう。万が一ストッキングが破れても、なんと格安(!)で販売されているのでご安心を。
土日はファミリーやカップルが多目なので、平日の夜がおすすめ。ちなみに、待っている人がいたら1ゲームごとに交代で譲りあいながらプレイするのが暗黙のルールだそう。翌4時まで営業しているので、時間を気にせず、思う存分フルスイングでストレス発散しちゃいましょう。


新宿バッティングセンター

住所:東京都新宿区歌舞伎町2-21-13

最寄り駅:JR新宿駅東口 徒歩10分。大江戸線東新宿駅・西武新宿線西武新宿駅北口 徒歩5分。


季節のフルーツをふんだんに使ったケーキバイキングでお腹いっぱい満たされる


大好きなあま~いものをお腹いっぱい食べるのも、気分転換にはいいですね! 新宿西口「ムフタール ドゥ パリ(新宿)」では、平日17:00からケーキバイキングがスタート♪ 甘いものが好きな女子なら、幸せな気分に浸れること間違いなしです。


▲新宿アイランドのB1Fにある隠れ家的な洋食店。


▲座席は40席ほど。席からバイキングスペースまでの距離が近いのがうれしい。


店内はレンガや木のあたたかいイメージで、パリのビストロっぽい落ち着いた雰囲気。二人掛けのテーブルが多いので、一人でテーブルを独占するプレッシャーがなくて居心地がいい感じ。


▲ケーキはスイーツ職人歴30年の専属パティシエによる手作り。


▲「サマーフルーツフェア」は8月まで。チョコやチーズのフェアも人気。


ケーキのスポンジや生クリームは、すべてベテランのパティシエによる手作り! 夏はマンゴー、パイナップル、ドラゴンフルーツ、秋には栗やかぼちゃなど、季節ごとに旬の素材がふんだんに使われています。甘すぎず、素材を活かした風味でいくらでも食べられそう。


▲ピザ、パスタ、オムライス、カレー、サラダバーとスイーツ以外のメニューも豊富!


バイキングはケーキだけではなく、食事のメニューも充実しているのがとってもうれしい。ツナ、ハム、野菜など具沢山のサンドイッチやふわふわ卵のオムレツは特に人気。お惣菜の種類も多く、おかわりしに行くたびメニューが変わっていて、飽きることがありません。甘いケーキとスパイスの効いたお料理のコンビネーションに、ノンストップで食べられること間違いなし。


コーヒー、紅茶、ウーロン茶、ジャスミン茶が飲み放題。90分1,790円(税込)で、じゅうぶん満足感があります。土日は11時からバイキングがはじまり混雑もあるので、平日夜なら空いていて入りやすいです。ちなみに、平日は【90分制】、土・日・祝日は【70分制】となりますのでご注意を!


ケーキも食事もどちらも楽しめて一石二鳥。お腹いっぱい食べて幸せ気分に浸れます。


ムフタール ドゥ パリ

詳細を見る→http://r.gnavi.co.jp/6brvaf930000/

住所:東京都新宿区西新宿6-4-11

最寄り駅:東京メトロ丸の内線西新宿駅 徒歩30秒、JR新宿駅西口 徒歩10分、都営大江戸線 都庁前駅 徒歩8分


南欧のリゾートホテルをイメージした「隠れ家サロン」で、アロマの香りと心地よいトリートメントに包まれる


最後は「自分でがんばるのはイヤ!」というわがまま女子必見! 最上級に自分を甘やかすリセット術なら、リラクゼーションサロンで受ける“贅沢アロマオイルトリートメント”がおすすめです。アロマオイルの香りには、様々な効能があり、緊張やストレスの緩和、精神疲労の緩和、ポジティブな気持ちへと導くものなど、心をリフレッシュできる香りがたくさんあります。
恵比寿ガーデンプレイス近くにある『恵比寿 αroMare』(アロマーレ)さんでは、「音と香りのセラピー」と心地よいトリートメントの相乗効果で心と身体を癒してくれるとの話しを聞き、それはぜひ受けてみたい!ということで、実際にライターが一番人気のコースを体験させていただきました。


▲恵比寿ガーデンプレイス近く。閑静な住宅街にある隠れ家的な佇まい。


▲統一されたインテリアはお洒落なホテルのよう。


流れる水や波の音など、自然の中にいるようなヒーリング音楽に包まれたお部屋は、ヨーロッパの雰囲気が漂うインテリアで統一されていて、まるで海外のホテルに来たかのような気分にさせてくれます。セラピールームに入ってから帰る時まで、他のお客さんと顔をあわせず癒しのひと時を堪能できるのも魅力的。


おすすめは「アロマオイルトリートメント」。こちらは全身をアロマオイルでマッサージしてもらえるメニューです。いよいよ、施術へ。


▲その日の気分に合わせて選べる精油はブレンドも楽しめます。


どのコースでも15種類の音楽と12種類の香りを180通りの組み合わせから自由に選べます。それぞれ効能が書かれたリストも用意されていますが、「自分では選べない」という人は、その日の状態をセラピストさんに伝えるだけでOK。最善の組み合わせを提案してもらえます。


ちなみに今回は、リラックスしたい時におすすめという「落ち込んだとき」の曲と、リフレッシュしたい時におすすめという「グレープフルーツ」と「ペパーミント」の香りを選択。3種類までブレンド可能で、施術中はお部屋がアロマの香りに包まれて癒しの空間を演出してくれます。


▲マッサージ用のベースオイルも選択できて、夏はサラッとしたマカデミアナッツがおすすめだそう。


いよいよオイルマッサージ。前開きのガウンと紙ショーツに着替えます。


▲マッサージベッド。着替えや小物入れまで細かい気配りがうれしい。


▲しっかりマッサージしてもらっても、摩擦がないので痛みもなく心地よい。


背中にあたたかいオイルがたっぷり注がれた感触。大きなストロークで、ゆっくりとオイルが行き渡り気持ちいい〜。しっかりとしたマッサージの圧でコリにもよさそう。静かに流れる音楽と部屋中のアロマの香り。いつのまにか半分夢の世界へ…。


施術後は、ローズ、ローズヒップ、エルダーフラワーから選べるハーブティーを頂きました。セラピストさんに「ストレスと緊張感で、背中がカチカチでしたよ」と言われました。自分では気づかないうちに身体が固くなっているんですね。


アロマオイルトリートメントは、よ〜く眠れてストレスを癒すのにぴったりのコースでした。あとで聞くところによると、心臓の鼓動にあわせてマッサージをしているそう。なるほどよく眠れるわけです。


他にも、脂肪燃焼効果のあるジェルを使ってリンパの流れを促すリンパドレナージュや、遠赤外線効果のある温かい石を使ったホットストーンボディケアなど、デトックスやダイエットにおすすめのコースもあるそうなので、その日の状態をセラピストさんに話して、自分にあったコースをセレクトしてもらいましょう。


▼今回使用したクーポン▼
究極の癒し☆心と体を癒やす《アロマオイルトリートメント 90分》お1人様8,000円


恵比寿 αroMare(アロマーレ)

詳細を見る→http://www.enjoytokyo.jp/beauty/salon/l_00035762/

住所:渋谷区恵比寿4-5-13 カーサ恵比寿壱番館203

営業時間:12:00~23:00 <最終受付 21:00> ※完全予約制

定休日:年中無休

最寄り駅:広尾/代官山/恵比寿(徒歩 3 分)/渋谷


今回体験させて頂いた『恵比寿 αroMare』さんのほかにも、こちらの特集では、仕事帰りにリセット目的で受けられるアロマトリートメントプランが20店舗以上紹介されているので、あわせてチェックしてみて。


落ち込んでモヤモヤした気分を週末まで持ちこすなんて、毎日がもったいない! どのお店も平日夜は予約も取りやすいし、空いていて快適です。その日のストレスはその日のうちにサクッと解消して、気持ちを上向きに。翌日からは、失敗を挽回するくらい元気をだして行きましょう!


(ライター:橋村望)

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事