1. ソロ活>
  2. 朝活>
  3. 銀座・有楽町・日比谷・築地>
  4. #エクストリーム出社 を体験! 早朝の築地で寿司とカレーを食べまくってきた

#エクストリーム出社 を体験! 早朝の築地で寿司とカレーを食べまくってきた

「エクストリーム出社」ってご存知ですか? 早朝に何らかのアクティビティをこなしてからちゃんと出社するという一種のエクストリームスポーツです。出社前に築地市場でお寿司でも食べてきたらきっと楽しいでしょうね。そんな話をソロ活編集部の方に聞かされ、ついつい「それは素敵ですね」などと反応してしまったのが間違いでした。その数週間後には、なぜか私が築地に寿司を食べに行くことになっていました。もちろん「ソロ活」なので、1人です。エクストリーム出社もいい、お寿司も大好きです。だけど1人か…。冬の早朝、一段と寒く感じることでしょう。エクストリームな築地1人散歩の様子をご覧ください。

AM3:50

いまは朝4時前。超早起きしてタクシーで築地市場に向かっています。すごく眠い。こんな真顔になってしまうくらい眠い。目は開いてるけどたぶん寝てます。



エクストリーム出社とは、始業前の早朝に何らかのお楽しみタスクをこなし、それから何事もなかったかのように出社するという誰得なスポーツ。しかし、いくらなんでもこんなに早いとは…。

でも築地市場で美味しいお寿司を食べられるのなら、まあいいか…と思うことにします。眠い。タクシー代すごい。


AM5:00

築地に到着。お寿司の前にセリを見学するぞー!と意気込んだものの、当日分はすでに受け付け終了していました。なんと4時の段階ですでに満員になってしまったそうです。4時って……そんなの絶対に無理。みんな何時に起きて来ているのでしょうか。平日でも大人気の観光スポットなんですね。



しょうがないのでご飯屋さんを探します。築地市場の中は「ターレー」という乗り物が行き交っていて、ぼーっとしているとすごく危険。注意深く、きびきびと移動しなければいけません。とても複雑な構造なのでちょっと迷ってしまいました。



AM5:30

築地といえばやっぱりお寿司でしょう。3時間は平気で並ぶという「寿司大」の行列を見学した後、別の目当てのお店に向かいます。真っ暗ななか、お寿司屋さんに大行列。築地市場って本当にすごいところですね。みんな近くに宿泊して来てるのでしょうか。



僕が目指したのはこちらのお店です。「岩佐寿し」さん。市場内の吉野家の並びにあります。



岩佐寿しさんは気軽に入れる人気店だと、この近所に住む友人に聞いていました。5時過ぎだとオープンしたばかりのタイミング。一巡目に入れました。



築地市場でお寿司なんてめったにないので緊張しています。それに朝早いのでまだ眠いです。お寿司の味がわかるのでしょうか。



おおおお!すげえええええ! 握りのコースをいただきます。10貫ほどで2,300円。美味しいのにお得感あります。さすが築地。



めちゃくちゃうまい。築地に来てよかった!



本当によかったよ……。カウンターで食べるお寿司はやっぱり美味しい。



岩佐寿しさんには、あのジェフ・ベゾスも訪れたそうです。息子さんがまじでイケメンでびっくりしました。女将さんもしっかり一緒に写ってますが、よくジェフ・ベゾスに気づきましたね。



AM6:00

寿司の次は卵焼き!「松露」というお店にやってきました。ここはすぐに食べられるパックで販売しているらしいのです。



こんなふうに卵焼きを食べるのは初めて。甘くて美味しい。



すごく寒いけど、甘い卵焼きを食べると元気が出てきます。



こういう食べ歩きができるのも築地市場の魅力ですね。



AM6:10

なんとテリー伊藤さんの実家も卵焼き屋だそうです。その名も「丸武」。ここでもひとつ食べてみました。



松露とは違ったタイプでこちらも美味い!焼きたてでホカホカなのが嬉しいです。



AM6:20

胃も落ち着いてきたので、そろそろブランチに向かいましょうか。築地といえば「中栄」のカレーですね。



カレーにするか、ハヤシライスにするか迷った末、ビーフカレーとハヤシのあいがけを注文。



あまりにボリュームがありすぎて、真顔になってしまいます。もちろんカレーはすごく美味しかった。ハヤシライスは独特の酸味があってとても良い。さすが築地市場で長年愛されているお店だけあります。



気合で食べ終わったら、外はもう夜が空けつつありました。すでに食べすぎてるけど、出社前にゆっくりコーヒーでも飲みたいところです。



AM6:50

築地でコーヒーを飲むならここ、「米本珈琲店」です。



美味しい。そして温まる。店内はオシャレな外国人の観光客が多くて、一瞬ニューヨークのカフェに来たような錯覚をおぼえます。



しかし、朝の3時半に起きて5時から築地を歩きまわって、お寿司食べて、卵焼き食べて、カレー食べて、まだ7時前。そして、これから出社です。エクストリーム出社とは、美味しいけどそれなりに過酷なスポーツです。いったい誰がこんなことを考えたのか……。



AM7:00

はい、紹介しましょう。日本エクストリーム出社協会の会長、天谷窓大さんです。すでに気づいてた人もいるかもしれませんね。前の写真を見てもらうとわかりますが、常にチラッと写っていました。一応ソロ活ということで、この店に入るまではまともにしゃべってません。



天谷さんはいったいなんでこんなエクストリーム競技を始めたのでしょうか? じっくりと取材してみました。また、ソロ活が大好きな皆さんのために、“いまおすすめのエクストリーム出社ルート”なども聞いています。次回、天谷さんのインタビューをお届けするのでお楽しみに。

天谷さんはここから近くの会社に出社。ぼくはいくつか私用を済ませてから会社に向かうことにしました。おつかれさまでした!



AM10:00

職場である渋谷ヒカリエに到着。無事に出社できました。早朝、築地市場に向かったのがまるで遠い昔の出来事のようです。



出社前の早朝、1人でぶらぶらするのはとても快適。ご飯もたっぷり食べたし、けっこう歩いたし、もう頭ははっきりと動いています。仕事モードにスムーズに移行できますね。

そして何より自由なのがいいです。自分の好きなお店をはしごして、当面のやりたいリストを一気に済ませてきた気がします。朝早い「エクストリーム出社」と、1人で何かを楽しむ「ソロ活」はとても好相性なんじゃないかと思いました。一昨日と昨日の境目がわからないようなぼんやりとした毎日を過ごしている方にはぜひおすすめしたいです。

エクストリーム出社

平日朝からさまざまなアクティビティをこなし、いかに天真爛漫に会社へ行くかを競っている。プロレスリング・絶叫マシーン・市場などさまざまな場所からの定時出社を試みる傍ら、「早朝コスメバイキング」など出社前に楽しめる朝イベントを続々企画している。

この記事を書いた人

narumi(@narumi)

元記者、NAVERまとまーの会社員(33)。
ブログ「Blog @narumi」では主に渋谷周辺の美味しいお店について書くことが多い。好きな食べ物はコンビニおでん。ちなみに朝はすごく苦手。

ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事