ギャルリー東京ユマニテ

ギャルリートウキョウユマニテ

京橋(徒歩1分)
03-3562-1305

国内の作家を中心に、絵画、彫刻、版画などの現代美術の展覧会を開催しています。

ギャルリー東京ユマニテは1984年、当時名古屋に本店を構えていたギャルリーユマニテの東京店として銀座に開廊後、2004年に京橋の現在地に移転しました。
日本を代表する作家である加納光於、宮崎進、池田龍雄を取り扱う一方、野田裕示、川島清、林孝彦、額田宣彦、はい【くさかんむりに配】島伸彦、流麻二果など国内の作家を中心に現代美術を幅広く紹介しています。
さらに、学生や若手アーティストのための実験的な発表の場として「humanite lab」を企画し、時松はるな、富田菜摘、向山裕など若手作家の展覧会も開催しています。
近年は、アジアのアートフェアや画廊との交流展も行い、世代を超えて魅力ある作品を紹介しています。

In 1984, Galerie Tokyo Humanite opened in Ginza as a Tokyo branch of Galerie Humanite in Nagoya a

ギャルリー東京ユマニテは1984年、当時名古屋に本店を構えていたギャルリーユマニテの東京店として銀座に開廊後、2004年に京橋の現在地に移転しました。
日本を代表する作家である加納光於、宮崎進、池田龍雄を取り扱う一方、野田裕示、川島清、林孝彦、額田宣彦、はい【くさかんむりに配】島伸彦、流麻二果など国内の作家を中心に現代美術を幅広く紹介しています。
さらに、学生や若手アーティストのための実験的な発表の場として「humanite lab」を企画し、時松はるな、富田菜摘、向山裕など若手作家の展覧会も開催しています。
近年は、アジアのアートフェアや画廊との交流展も行い、世代を超えて魅力ある作品を紹介しています。

In 1984, Galerie Tokyo Humanite opened in Ginza as a Tokyo branch of Galerie Humanite in Nagoya and then moved to Kyobashi area in 2004.
The gallery specializes in Japanese contemporary art and showcases artworks by Japan’s leading artists Kano Mitsuo, Miyazaki Shin and Ikeda Tatsuo as well as remarkable artists Noda Hiroji, Kawashima Kiyoshi, Hayashi Takahiko, Nukata Nobuhiko, Haijima Nobuhiko and Nagare Manika.
In addition, the gallery showcases artworks by young emerging artists Tokimatsu Haruna, Tomita Natsumi, Mukoyama Yutaka, and provides an experimental space “humanite lab” for students and young artists.
In recent years, the gallery keeps a close relationship with other Asian art business and introduces a wide variety of art.

ギャルリー東京ユマニテの基本情報

スポット名 ギャルリー東京ユマニテ
住所

〒104-0031   東京都 中央区 京橋2-8-18 昭和ビルB1F

point地図を見る

最寄駅

京橋(徒歩1分)

map路線&徒歩ルート検索

TEL

03-3562-1305

定休日 日曜、祝日
営業時間 10:30-18:30
オフィシャルサイト

ギャルリー東京ユマニテ

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる