国立科学博物館 常設展

展示中
  • トップ

日本館では日本列島の生き物や自然などについて、地球館ではさまざまな哺乳類と鳥類についてや、科学技術、恐竜や地球環境・生物についての常設展が楽しめます!

  • 日本館 トロートン天体望遠鏡

  • 地球館 ティラノサウルス化石標本

イベント詳細

音声ガイドやタブレット端末(有料 各310円)で、日本語のほか、英語、中国語、韓国語でも解説が楽しめます。

●日本館
・日本列島の素顔:日本列島の複雑な自然環境や多様な生き物について。

・日本列島の生い立ち:日本列島誕生前や列島として成立するまでのダイナミックな変動の歴史。

・生き物たちの日本列島:約170年前から続く氷期と間氷期の自然環境や植物・動物について。

・日本人と自然:およそ4万年前に日本列島を見出し住みついた日本人の先祖についてを展示。

・自然を見る技:当時の文献、作品、道具、装置など科学と技術に関わる活動について。

●地球館
・大地を駆ける生命-力強く生きる哺乳類と鳥類をみる-:様ざまな哺乳類と鳥類の剥製などから動物の魅力を紹介。

・親と子のたんけんひろば コンパス:4~6歳の子どもとその保護者の方を対象とした展示室。
※利用には人数分の整理券が必要です。整理券は地球館インフォメーション(1階)で受け取れます。

・科学と技術の歩み-私たちは考え、手を使い、創ってきた-: 江戸時代以降の科学技術の発展について。

・科学技術で地球を探る:変動する地球の様子を示す画像やデータを準リアルタイムで紹介。観測技術について。

・科学技術の偉人たち-日本の科学者・技術者-:科学者・技術者の肖像(レリーフ)を展示。

・地球の多様な生き物たち-みんな、かかわりあって生きている-:お互いに深くかかわりあって生きている生物たちの姿を紹介。

・地球史ナビゲーター:宇宙史・生命史・人間史の壮大な物語をテーマとした、標本・資料と映像でたどる138億年を一望する時間の旅。

・地球環境の変動と生物の進化
-恐竜の謎を探る-:恐竜の起源、大型化、多様化、絶滅など恐竜について。
-誕生と絶滅の不思議-:約40億年前に誕生した生命の進化の道のりをたどります。

・自然のしくみを探る-私たちの世界はどのようにできているのか-:広大な宇宙や神秘的な生命などの探求の成果と、貢献した人たちを紹介。

・映像上映:地球館の1階にある「生命の花」、大型映像「地上のさまざまな景観」、 同じく地球館の3階にある大型映像「生と死の原野」でそれぞれのテーマの映像が楽しめます。

※常設展の詳細については公式サイトを参照してください。
※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 国立科学博物館 常設展
最寄駅 上野(徒歩1分)
日程 展示中
オフィシャル
サイト
国立科学博物館 常設展ページ

国立科学博物館のその他のイベント

国立科学博物館のイベント一覧を見る

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる