TOPコレクション「いま、ここにいる-平成をスクロールする 春期」

2017/5/13(土)2017/7/9(日)
  • トップ

9名の写真家の作品シリーズから平成という時代を考察する展覧会開催!約90点の展示作品のうち84点が収蔵後初出品予定。

  • 佐内正史 〈生きている〉より
    1995年 発色現像方式印画 東京都写真美術館蔵

イベント詳細

34,000点を超える東京都写真美術館の収蔵作品の中から、毎年ひとつの共通テーマで、春期・夏期・秋期の3期にわたり作品を紹介する展覧会シリーズ『TOPコレクション』が開催されます。
今年のテーマは「平成をスクロールする」です。社会が成熟に達した一方で、日常を一変してしまうような社会問題や経済危機、自然災害などさまざまな困難な局面があり「いま、ここにいる」ことの意味を繰り返し問われているような平成時代。この平成を代表する9名の写真家の作品シリーズに焦点を当て、写真家それぞれの「いま、ここにいる」ことの意味をめぐる表現を手がかりに、平成とはどのような時代なのかを考察する展覧会です。

●出品作家 計9名(予定)
佐内正史、ホンマタカシ、高橋恭司、今井智己、松江泰治、安村崇、花代、野村佐紀子、笹岡啓子

●出品点数 約90点 出品作品のうち、84点が収蔵後初出品です。(予定)

【日程】
2017年5月13日(土)~7月9日(日)

【時間】
10:00~18:00(木・金は 20:00 まで)
※入館は閉館 30 分前まで

【会場】
東京都写真美術館 3階展示室

【休館日】
毎週月曜日

【料金】
一般 500(400)円/学生 400(320)円/中高生・65歳以上 250(200)円 
※ ( )は20名以上団体、当館の映画鑑賞券ご提示者、各種カード会員割引
※小学生以下、都内在住・在学の中学生および障害者手帳をお持ちの方とその介護者は無料
※第3水曜日は65歳以上無料

【お問合わせ】
TEL:03-3280-0099

●関連イベント
・展覧会担当学芸員によるギャラリートーク
日程:会期中の第 1、第 3 金曜日 16:00 より

・じっくり見たり、つくったりしよう! ※要事前予約
出品作品に写っているものについての対話・鑑賞と、暗室での簡単な制作です。(作品解説ではありません)
日程:2017年6月25日(日)、7月2日(日)いずれも 10:30~12:30 対象:小学生とその保護者(2人1組)

・視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ ※要事前申込み・抽選
障害の有無にかかわらず、多様な背景を持つ人が集まり、言葉を交わしながら鑑賞するワークショップです。
日程:2017年5月28日(日)、6月4日(日) いずれも 10:30~12:30 対象:どなたでも参加できます
※いずれも定員や詳細につきましては公式サイトを参照してください。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 TOPコレクション「いま、ここにいる-平成をスクロールする 春期」
最寄駅 目黒 恵比寿
日程 2017/5/13(土) ~ 2017/7/9(日)
オフィシャル
サイト
TOPコレクション「いま、ここにいる」 平成をスクロールする 春期

東京都写真美術館のその他のイベント

東京都写真美術館のイベント一覧を見る

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる