Ryuichi Sakamoto|async / 坂本龍一 | 設置音楽展

2017/4/4(火)2017/5/28(日)
  • トップ

8年ぶりの新作発表記念となる坂本龍一の展覧会。アルバム収録曲を5.1chサラウンドで体感できる他、様々な想いが込められたインスタレーション空間が楽しめます。

  • ▲イメージ画像

イベント詳細

坂本龍一の8年ぶりとなる新作が発表されました。このニューアルバムは「あまりに好きすぎて、誰にも聴かせたくない」という本人の思いをそのままに、リリース以前の試聴やサンプル盤の配布が一切行われていないとのこと。(skmtcommmons.com)
その音の全貌が明らかになる数日後の4月4日より坂本龍一の「整った環境で音楽に向き合ってもらえたら」という思いと、本作が「映像喚起力の強い音響作品である」という点から、5.1chサラウンドで表現。坂本龍一が最も信頼するムジークエレクトロニクガイサイン製スピーカーにて再生するインスタレーション空間を、長年のコラボレーターである高谷史郎(空間構成・映像)の手を借りて、提供されることになりました。

≪展示内容≫
■会場2F:async-drowning- [映像:高谷史郎]
坂本龍一によるアルバム全曲の5.1chサラウンドMIX試聴と高谷史郎の映像で構成されたメインフロア。

■会場3F:async-volume- [映像・音響:zakkubalan http://zakkubalan.com/Exhibition]
ソロアルバム制作時に多くの時間を過ごした空間を映像で抽象的に捉え、その空間が持つ環境音とアルバム楽曲の中の音素材を混ぜたシンプルな映像とで構成するインスタレーション空間。

■会場4F:async-rst light- [映像:アピチャッポン・ウィーラセタクン]
坂本龍一とアピチャッポン・ウィーラセクタンとのコラボレーションによるヴィデオ・インスタレーション。

■会場B1F, 1F, 2F:async-path-
新作制作過程にインスピレーションを与えた書籍、モノ、写真、メモ、譜面などを展示。ファンとの双方向交流のための「COMMUNICATION WALL」を設置し、来場者から坂本への質問や、作品への感想など書き込み、坂本からその質問への回答やあらたな問いを掲示する。B1ショップでは複数のターンテーブル+ヘッドフォンを設置し、新アルバム『async』など坂本のソロの作品をアナログ盤で試聴できるほか、坂本龍一関連のグッズ販売。

【開催日】
2017年4月4日(火)~5月28日(日)

【時間】
11:00~19:00
※毎週水曜日は21:00まで延長
※休館日月曜日 

【会場】
ワタリウム美術館

【料金】
入館料 大人 1,000円 / 学生[25歳以下] 500円 / ペア割引:大人2人 1,600円

【主催】
ワタリウム美術館

【お問合せ】
TEL:03-3402-3001 ワタリウム美術館

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 Ryuichi Sakamoto|async / 坂本龍一 | 設置音楽展
最寄駅 外苑前 北参道 表参道
日程 2017/4/4(火) ~ 2017/5/28(日)
オフィシャル
サイト
ワタリウム美術館

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

イベントカテゴリから探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる