絵本はここから始まった ウォルター・クレインの本の仕事

2017/4/5(水)2017/5/28(日)
  • トップ

日本初!英国人画家で現代の絵本の基礎を築いた画家のひとり、ウォルター・クレインの本格的な芸術を紹介。期間中、講演会やギャラリートークなどイベントも開催。

イベント詳細

ウォルター・クレイン(Walter Crane 1845-1915)は、19世紀後半にイギリスで活躍し、現代の絵本の基礎を築いた重要な画家の一人であり、ウィリアム・モリスとともにアーツ・アンド・クラフツ運動を推進したデザイナーとしても知られています。
本展は、本の仕事を中心に、クレインの芸術を本格的に紹介する日本で初めての展覧会で、そのほぼすべての絵本と主要な挿絵本を網羅する約140点の作品を展観します。また、クレインとともに絵本の黄金時代を築いた画家グリーナウェイとコールデコットの作品約40点もあわせて展示します。


【日程】
2017年4月5日(水)~5月28日(日)
※会期中、一部展示替えをします。

【時間】
10:00~18:00(入場は17:30まで)、金・土曜日は20:00まで開館(入場は19:30まで)

【場所】
千葉市美術館

【休館日】
5月1日(月)

【料金】
一般:1,200円(960円)、大学生:700円(560円)
※小・中学生、高校生、障碍者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
※( )内は前売券・団体20名以上、および市内在住65歳以上の方の料金

【前売券情報】
千葉市美術館ミュージアムショップにて2017年3月24日(金)まで販売。
ほかローソンチケット、セブン-イレブンチケット、千葉都市モノレールなどの窓口では5月28日(日)まで販売。詳細は、千葉市美術館公式サイトにてご確認ください。

【主催】
千葉市美術館

【後援】
一般社団法人 日英協会

【企画協力】
マンゴスティン

【お問合わせ】
TEL:043-221-2311


●関連情報
本展覧会に関連して、下記の講演会その他を開催します。申し込み方法など詳細は、千葉市美術館公式サイトをご確認ください。
◆講演会「ウォルター・クレインの絵本~ヴィクトリア時代に現代の絵本の源流をたどる」【講師】正置友子(絵本学研究所主宰)
◆ワークショップ「花の庭~美術館で妖精をみつけよう~」(事前申込制)
◆市民美術講座「ウォルター・クレイン入門」【講師】山根佳奈(当館学芸員)


※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 絵本はここから始まった ウォルター・クレインの本の仕事
最寄駅 千葉 千葉中央
日程 2017/4/5(水) ~ 2017/5/28(日)
オフィシャル
サイト
千葉市美術館

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる