デンマーク・デザイン

2017/4/28(金)2017/6/25(日)
  • トップ

デンマークのデザインに特化した展覧会としては日本初!デンマーク・デザインの歴史と現在を家具、テーブルウェア、照明器具などを中心に約190点の作品により紹介。

  • ▲アーノル・クローウ、記念プレート 1888、ロイヤルコペンハーゲン、塩川コレクション。

  • ▲ハンス・ヴィーイナ(ウェグナー)、椅子JH503 <ラウンドチェア/ザ・チェア>、1949年、個人蔵。 
    Photo Michael Whiteway

  • ▲アーネ・ヤコブスン(アルネ・ヤコブセン)、カトラリー<AJ>、1957年、A・ミゲルスン。Photo Michael
    Whiteway

  • ▲ヴェアナ・パントン、椅子<パントンチェア>、1967(1976)年、ハーマンミラー。Photo Michael Whiteway

  • ▲ヘニング・コベル、ピッチャーno.992、1952年、ジョージ・ジェンセン、ジョージ・ジェンセンA/S蔵。
    Photo George Jensen        

  • ▲ポウル・ヘニングスン、ペンダント・ランプ<PHアーティーチョーク>、1957年、ルイスポールセン。Photo
    Michael Whiteway

イベント詳細

デンマーク・デザイン博物館のキュレーションにより、20世紀初頭から現在までの「デンマーク・デザイン」が開催10周年を迎える横須賀美術館に、一堂に介します。

デンマークは、九州ほどの大きさの国土に約560万人が暮らす、北欧の小さな国。国連が発表する世界幸福度ランキングで常に上位に位置し、2016年は堂々の1位。充実した社会福祉制度や、自然再生エネルギーの精神的な導入で知られるほか、アンデルセンの童話やレゴのブロックなどでもおなじみです。

さらに、デンマークは、すぐれたデザイン社会でもあるといわれます。この国の建築家・家具デザイナーが国内外で高い評価を受け、20世紀半ばのデザイン史上の黄金期に、デンマークをデザイン大国に押し上げました。それらの作品に見られるシンプルな美しさ、生活に寄り添う機能性、技術力に支えられた高いクオリティは、現代に至るまでこの国のデザインの大きな特徴をなしています。誰もが良質で快適な住まいを持つことを推奨してきた、福祉国家としてのデンマークのあり方が、このようなデザインを育んだともいえるでしょう。この国が育んだ豊かな想像性の核心に触れられる良い機会となる展覧会です。

期間中、本展に関連するワークショップや講演会を開催予定。詳細は、横須賀美術館HPをご確認ください。


【日程】
2017年4月28日(金)~6月25日(日)

【時間】
10:00~18:00

【場所】
横須賀美術館

【休館日】
5月8日(月)、6月5日(月)

【料金】
一般:1,000(800)円、高大性・65歳以上:800(640)円、中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金。
※高校生(市内在住または在学に限る)は無料。
※身体障害者手帳・療育手帳。精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と介助の方1名無料。

【主催】
横須賀美術館

【後援】
デンマーク大使館

【展示協力】
PP Mobler Aps, Kvadrat A/S

【企画協力】
株式会社ブレーントラスト

This exhibition is curated by Designmuseum Danmark and Mchael & Mariko Whiteway.

【お問合わせ】
TEL:046-845-1211


※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 デンマーク・デザイン
最寄駅 浦賀 馬堀海岸
日程 2017/4/28(金) ~ 2017/6/25(日)
オフィシャル
サイト
横須賀美術館

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる