茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術

2017/3/14(火)2017/5/21(日)
  • トップ

技芸や学問などの秘伝や奥義を、自分の子一人だけに伝える一子相伝という形態で現在まで続く「樂茶碗」。450年前より創り続けられる作品から、その現代性を考察する。

  • ▲茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術 公式ポスター

イベント詳細

茶碗の中の宇宙とは、全ての装飾や美しい形を捨て、手捏ねによる成形でさらに土を削ぎ落としながら造形を完成させていった茶碗を用い、その茶碗によって引き起こされる無限の世界、正しく宇宙のように果てしなく広い有機的空間のことと捉えています。つまり、一服の茶を点てます。相手は、その茶を飲みます。その行為により二人の関係の全てが茶碗の中を巡ります。その茶碗の中を見つめながらの人間の思いは、他に想像もできないほどの大きく深い意味を有し、まさに宇宙と呼ぶべき無限の世界が広がるのです。

今から450年前、長次郎という人物によって創造された樂茶碗は、一子相伝という形態で現在まで続いています。一子相伝とは、技芸や学問などの秘伝や奥義を、自分の子の一人だけに伝えて、他には秘密にして漏らさないことであり、一子は、文字通り実子でなくても代を継ぐ一人の子であり、相伝とは代々伝えること。

この様な考え方で、長年制作が続けられている樂焼は、長い伝統を有していますが、しかし、それらは伝統という言葉では片付けられない不連続の連続であるといえます。長次郎からはじまり15代を数える各々の代では、当代が「現代」という中で試行錯誤し創作が続いています。本展では、現代からの視点で初代長次郎はじめ歴代の「今―現代」を見ることにより一子相伝の中の現代性を考察するものです。正しく伝統や伝承ではない不連続の連続によって生み出された樂焼の芸術を観覧することができます。

また、スペシャル対談として、十五代 樂吉左衞門氏と坂本龍一氏(3/19)、十五代 樂吉左衞門氏と坂東玉三郎氏(3/31)の開催が決定!詳細は、関連イベントならびに「茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術」公式サイトをご確認ください。


【日程】
2017年3月14日(火)~5月21日(日)

【時間】
10:00~17:00 (金曜日は20:00まで)
※入館は閉館30分前まで

【場所】
東京国立近代美術館 

【休館日】
月曜日(ただし、3月20日(月・祝)、3月27日(月)、4月3日(月)、5月1日(月)は開館)、3月21日(火)

【料金】
一般:1,400(1,200)円、大学生:1,000(800)円、高校生:500(300)円、中学生以下無料
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。いずれも消費税込。
※本展の観覧料で、入館当日に限り、コレクション展も観覧可能。

【主催】
東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、NHK、NHKプロモーション、日本経済新聞社

【協賛】
日本写真印刷

【特別協力】
樂美術館、国際交流基金

【お問合わせ】
TEL:03-5777-8600 ハローダイヤル 8:00~22:00

●関連イベント
◆スペシャル対談 坂東玉三郎×十五代 樂吉左衞門
<日時>
2017年3月31日(金) 15:00~
<会場>
東京国立近代美術館 講堂
<定員>
150名(事前申込制)
<参加費>
無料
<申込方法>
郵便往復はがき(私製を除く)に住所、名前、電話番号を書いて下記に送付。
〒150-8551 東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル3F ユース・プラニングセンター
「スペシャル対談」係り
<締切>
2017年2月20日(月)必着
※応募多数の場合は抽選のうえ、当選の方には入場整理券(1枚で1名入場可)を、落選された方にはその連絡が届きます。
※就学前の子どもの同伴・入場不可。
※インターネットオークション等での売買目的の申込は厳禁。また売買を目的とした申込と判明した場合、抽選対象外とします。

◆十五代 樂吉左衞門 サイン会
<日時>
2017年3月14日(火)、4月1日(土)

◆スペシャル対談 十五代 樂吉左衞門×坂本龍一 概要
<日時>
2017年3月19日(日) 13:30~15:00 終了予定 (開場/13:00~)
<会場>
東京国立近代美術館 講堂
<定員>
150名(事前申込制、応募者多数の場合抽選)
<参加費>
無料 ※要当日観覧券
<申込方法>※最大2名まで申込可。
①氏名②同行者の氏名(2 名様でお申込みの場合)③代表者のメールアドレス
⑤代表者の電話番号を明記し下記までメールで応募ください。
<応募先メールアドレス>
rakusk@ypcpr.com
<締切> 
2017年3月5日(日) 23:59

このほか、他のゲストを招いてのスペシャル対談や特別茶会などを開催予定。会期中の桜の季節には全館イベント「美術館の春まつり」(3月下旬~4月上旬予定)を開催します。

※いずれも、詳細は公式サイトにてご確認ください。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術
最寄駅 竹橋(徒歩3分) 九段下(徒歩13分)
日程 2017/3/14(火) ~ 2017/5/21(日)
オフィシャル
サイト
茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術
東京国立近代美術館

東京国立近代美術館のその他のイベント

東京国立近代美術館のイベント一覧を見る

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ
  • このスポットから78m
    貴重

    貴重

    by *****さん

  • 菱田春草展

    菱田春草展

    by ニックネーム未設定さん

  • 紅葉

    紅葉

    by ニックネーム未設定さん

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる