N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅

2017/2/4(土)2017/6/11(日)
  • トップ

南インドのアーティスト「N・S・ハルシャ」の新作を含む主要作品75点を展示!この世の愛も逆説も全て含んだ、N・S・ハルシャのチャーミングな世界感を楽しもう。

  • 《ここに演説をしに来て》(同左部分) 2008年
    アクリル、キャンバス

  • 《ここに演説をしに来て》(部分) 2008年
    アクリル、キャンバス

  • 《開発》2004年
    ブロンズ、木、アクリル、キャンバス

  • 《ネイションズ(国家)》2007年
    展示風景:シャルジャ・ビエンナーレ9、アラブ首長国連邦

  • Photo: Mallikarjun Katakol

  • 《再び生まれ、再び死ぬ》(部分) 2013年
    アクリル、キャンバス、ターポリン

イベント詳細

インドを代表する現代アーティストのひとり、N・S・ハルシャの個展を開催。
急速な経済成長や都市化とともに国際的な注目を浴びているインドの現代アート。南インドの古都マイスールに生まれ、現在も同地を拠点に活動しているN・S・ハルシャも多くの作品を発表しています。

生まれ故郷である南インド、マイスールの伝統文化や自然環境、人間と動植物との関係などが反映されているN・S・ハルシャの作品。
今展は、1995年以降の主要な作品を網羅しながら、ひとの身体に象徴される小宇宙(ミクロコスモス)と森羅万象を包む大宇宙(マクロコスモス)を同時に捉える世界観、現実世界の不条理、具象と抽象、イメージの繰返しなど、彼の実践に一貫して見られる関心を掘り下げ。N・S・ハルシャの人生の歩みやインドの経済発展、伝統、日常の営みから宇宙的視点への拡がりなど、多様な「旅」をテーマにした展示が楽しめます。

●N・S・ハルシャとは…
1969年、インドの南部マイスールに生まれ、現在もマイスールを拠点として活動しているアーティスト。数多くの国際展に参加。絵画を中心に多彩な表現技法を駆使した作品のほか、子どもを対象にしたワークショップも世界各地で行い、高い評価を得ている。

【日程】
2017年2月4日(土)~6月11日(日)

【時間】
10:00~22:00(火曜は17:00まで)
※いずれも入館は閉館の30分前まで

【会場】
森美術館

【休館日】
会期中無休

【料金】
一般 1,800円
学生(高校・大学生) 1,200円
子供(4歳ー中学生) 600円
シニア(65歳以上) 1,500円
※全て消費税込。
※本展のチケットで展望台 東京シティビューにも入館可(屋上 スカイデッキを除く)。
※森アーツセンターギャラリーへの入館、屋上 スカイデッキへは別途追加料金がかかります。

【お問合わせ】
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)


※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅
最寄駅 六本木
日程 2017/2/4(土) ~ 2017/6/11(日)
オフィシャル
サイト
「N・S・ハルシャ展:チャーミングな旅」公式サイト

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる