第2回展覧会 もういちど、はじめましてスヌーピー。

2016/10/8(土)2017/4/9(日)

スヌーピーの誕生秘話や、約50年間の変遷の様子を、日本初公開を含む原画約80点と映像で紹介!新たなスヌーピーに出会えるかも!?

  • ▲プレーリードッグのまね「ピーナッツ」原画(部分)1969年4月5日

  • ▲特別な喜びを表す「ハッピーダンス」「ピーナッツ」原画(部分)1972年3月20日

  • ▲世界的に有名な弁護士「ピーナッツ」原画(部分) 1996年9月22日

  • ▲アイスアリーナのために描いたイラストレーション1980年代

イベント詳細

1950年10月4日、コミック「ピーナッツ」の連載開始3日目に一匹の可愛らしい子犬が登場。その名はスヌーピー。当初は普通の犬だったが、次第に犬であることに飽き足らなくなり、他の動物の真似をしたり、二本足ですたすたと歩いたり、幸せな時にはダンスを踊ったりするように。やがて1960年代には、犬小屋の上でタイプライターを使って小説を書き始め、時にはパイロットに扮して空中戦を繰り広げるなど、その空想は広がり続け、次第に犬でも人間でもないユニークなキャラクターを確立。


本展では「世界で最も有名なビーグル犬」として親しまれるスヌーピーの魅力を、作者のチャールズ M. シュルツ氏がスヌーピーを思いついた誕生秘話から、約50年間の間に外見のみならず内面的にも大きな変遷を遂げていく様子を、日本初公開を含む原画約80点と映像で紹介。お馴染みの「ハッピーダンス」や「フライング・エース」などの原画がずらりと並ぶほか「知られざるシュルツ」コーナーでは、日本初公開となるスケッチを、また「ヴィンテージグッズ」コーナーではクリスマスのオーナメントなどユニークなアイテム約100点を紹介。この展覧会は、知っているようで知らないスヌーピーのすべてを知り尽くす「史上最大のスヌーピー展」。


また、展覧会の更新に合わせて、「BROWN’S STORE」(ブラウンズストア)では、ラインナップを一新!新たなコラボや展示作品との連動など、魅力的なオリジナルグッズ約400点を展開。更にテラスが心地良い「Cafe Blanket」(カフェブランケット)でも、展覧会のテーマに合わせた新メニューをスタート。「ピーナッツ」の作品に縁の深いハロウィン(10月)、クリスマス(11~12月)、バレンタイン(来年1~2月)には、期間限定のディスプレイやグッズの販売も予定。何度でも楽しむことが出来るスヌーピーミュージアムにお出かけしてみよう。


【会期】
2016年10月8日(土)~2017年4月9日(日)
*会期中無休、但し年末年始(12月31日~1月2日)は休館

【時間】
10:00~20:00(入場は19:30まで)

【会場】
スヌーピーミュージアム

【入館料(税込)】
<前売券>
一般1,800円 大学生1,200円 中学・高校生800円 4歳~小学生400円

<当日券>
一般2,000円 大学生1,400円 中学・高校生1,000円 4歳~小学生600円

【チケット】
前売券発売中!
*当日券は、前売券の販売状況に余裕がある場合にミュージアムで販売。
☆公式サイトをご確認の上、お越しください。

【お問合せ】
スヌーピーミュージアム公式サイト:www.snoopymuseum.tokyo

※諸状況により日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せください。おでかけの際は、公式サイト等にて最新情報をご覧ください。

(C)Peanuts Worldwide LLC

掲載記事

基本情報

イベント名 第2回展覧会 もういちど、はじめましてスヌーピー。
最寄駅 六本木 麻布十番
日程 2016/10/8(土) ~ 2017/4/9(日)
オフィシャル
サイト
スヌーピーミュージアム公式サイト

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる