猫バスにのって ジブリの森へ

2016年7月16日(土)~2017年5月予定

オープン15年目を迎えるジブリ美術館では、「企画展示のこれまで」を一堂に展示。企画展示に込められたテーマをより鮮明に感じられるはず。

  • (C)Studio Ghibli (C)Museo d'Arte Ghibli

イベント詳細

ジブリ作品の世界観を体験できるジブリ美術館は、2001年のオープンから15年を迎える。開館当時にはまだ小学生だったジブリファンが今ではお母さんとなり、親子で来館することもあるという。

企画展示室ではほぼ一年に一度の展示替えを行ってきた。2001年の「千と千尋の神隠し展」を皮切りに、2005年「アルプスの少女ハイジ展」、2009年「崖の上のポニョ展」、2011年「ねこバスから見た風景展」など、"アニメーションに関する作り手の思い"を紹介したこれまで14本の企画展示を開催してきている。また、2002年「天空の城ラピュタと空想科学の機械達展」、2007年「3びきのくま展」、2014年「クルミわり人形とネズミの王さま展」など、映画を生み出す"発想の種"に焦点をあてた展覧会も行い、つねにアニメーションの新たな見方に気付かされるような展示を目指してきたという。

本企画展では、「企画展示のこれまで」を一堂に集めて紹介される。全展示を同時に展覧することにより、企画展示に込めてきたテーマをより鮮明に感じられるはずだ。これまでの展示物に新たにアレンジを加え、コラージュ風に展示室いっぱいに並べる。それは、まるで蔵出しした"掘り出しもの市"のようであるという。大きな大きな"3びきのくま"や、大人も乗れるネコバスなど、復活の声が多くよせられた展示物も再登場する。

2016年7月まで建物の化粧直しや、館内設備のリニューアルを行っていたジブリ美術館。新たな装いの空間と合わせて、15年がぎゅっと濃縮された展示室で、作り手たちの熱い思いを感じられる企画展である。


【開催日時】
2016年7月16日(土)~2017年5月予定
10:00~18:00(日時指定の予約制)

【会場】
 三鷹の森ジブリ美術館

【料金】
日時指定の予約制。チケットはローソンのみで販売。
大人・大学生:1,000円、高校生・中学生:700円、小学生:400円、幼児(4歳以上):100円

【主催】
公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団

【特別協力】
スタジオジブリ
  
【協賛】
日清製粉グループ、丸紅新電力

【お問合わせ】
TEL:0570-055777 ごあんないダイヤル  (9:00~18:00 休館日は休み)


※諸状況により日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。
 事前に会場・主催者までお問合せください。おでかけの際は、公式サイト等にて最新情報をご覧ください。

基本情報

イベント名 猫バスにのって ジブリの森へ
最寄駅 三鷹
日程 2016年7月16日(土)~2017年5月予定
オフィシャル
サイト
三鷹の森ジブリ美術館 新企画展示のお知らせ 「猫バスにのって ジブリの森へ」

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

ミュージアム&画廊・ギャラリーのスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる