• 相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断

2017年02月11日(土)~ 公開中

携帯に送る

マイページに登録

大人気ドラマシリーズ、劇場版第4弾

(C) 2017「相棒-劇場版IV-」パートナーズ

監督

: 橋本一

出演

: 水谷豊/反町隆史/山口まゆ/益岡徹/菅原大吉/篠井英介/江守徹/北村一輝/鹿賀丈史/鈴木杏樹/川原和久/山中崇史

製作年

: 2017

製作国

: 日本

配給

: 東映

上映時間

: 119分

解説・あらすじ

7年前、英国で日本領事館関係者の凄惨な集団毒殺事件が起こり、その唯一の生き残りだった少女が国際犯罪組織によって誘拐された。しかし、当時の駐英大使と日本政府は事件を闇に葬っていた。それから7年。国際犯罪組織バーズのリーダー、レイブンを長年追ってきた国際犯罪情報事務局・元理事のマーク・リュウが、日本にレイブンが潜伏しているという情報を得て来日。特命係の杉下右京と冠城亘は案内役としてリュウに同行していた。その矢先、リュウの部下がメッセージを残し殺害される。外務省のホームページをハッキングした犯行グループは、7年前に誘拐した少女の現在の姿を動画で公開し、メッセージと身代金を要求。特命係の2人は周りを巻き込みながら事件解決へと独自に動き出すが…
人気TVドラマシリーズの劇場版第4弾。日本政府に人質身代金9億円を要求した謎の国際犯罪組織。50万人以上の見物客が集まる世界スポーツ競技大会の日本選手団凱旋パレードで無差別大量テロが計画される中、特命係の杉下右京と冠城亘は真犯人を追い詰めてゆく。水谷豊、反町隆史の二人はもちろん、TVでおなじみの出演陣が集結。そのほか、謎の黒衣の男を北村一輝、誘拐された少女を山口まゆ、マーク・リュウを鹿賀丈史が演じる。監督は「探偵はBARにいる」シリーズの橋本一。(作品資料より)

全国にて

相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録