取材レポート2013 ブームの兆し東京パティシエールのお店!

マカロン、ロールケーキ、パンケーキ・・・と、スイーツの流行といえばアイテムを指すのが定番。けれどもアイテムから作り手に視点を移してみると、2013年はどうやら“パティシエール”がキーになりそうな予感。そこで数ある注目のパティシエールのお店から、ブロガー・スイーツ番長おすすめのお店にお話を聞いてきました!

パティシエールとは?

パティシエブームが定着し2010年以降、注目されているのが女性パティシエ、すなわち“パティシエール”がシェフのお店。野菜スイーツブームをもたらした「ポタジェ」、そして本場フランス菓子で人気の神楽坂の「カーヴァンソン」、大阪で人気を博し高輪台に移転してきた「パティスリーリョーコな」ど、パティシエールの店が注目されている。
今回は美味しい菓子教室を運営し人気を博し、昨年夏に浅草店をオープンした「菓子工房ルスルス」を紹介します。

今回訪問したお店
菓子工房ルスルス 浅草

菓子工房ルスルス 浅草店内写真

敢えてパティスリーと名乗らず、フランス菓子に拘らず身近で家庭でも作れるような身近なお菓子を、こだわりの素材と丁寧な仕事と技術により、より美味しく、さらに贈答としても使える高品質なお菓子として提供している。
日本舞踊のお稽古場だったという日本家屋の店内は天井が高く、その特徴を生かしリノベーション。自らセレクトしたアンティークなファニチャーを配た店内に駄菓子屋みたいに引き戸をガラガラと開け店内に踏み入れると、そこは発酵バターが香ばしく、お菓子がさりげなく優しく並んでいてとても居心地が良い。
販売されているお菓子は、店内でこだわりの紅茶や珈琲とともにイートインもできる予定。その奥は、日本舞踊の稽古舞台だったところで、そこで定期的にお菓子教室を催していて未経験の初心者から美味しい本格的なフランス伝統菓子まで学べると人気を博している。

菓子工房ルスルスのスイーツ

菓子工房ルスルス 浅草店内写真

焼きっぱなしのお菓子たち

新田シェフは、バターや小麦の香りと美味しさがしっかりと楽しめる焼きたてのお菓子たちをこう呼ぶ。季節や日によってアイテムは変わるが、定番人気はフランス伝統菓子の「ピティビエ(税込367円・写真左手前)」。丁寧な折パイ生地は時間が経ってもサクサクと香ばしく、アーモンドクリームも優しい甘さでとても美味しい。同じく発酵バターの折パイがサクサクな、シナモンがほどよい甘酸っぱいりんごがたっぷり入った「アップルパイ(税込525円・写真中央手前)」も季節限定品として人気。パイ生地の商品は季節ごとに色んな美味しさを見せてくれます。フランス・ノルマンディー地方の菓子、ミルリトンはアンズ、浅草店オープン後に生まれたというスコーンは各種を用意。自家製のドライフルーツ漬けが入ってしっとりと食べごたえがあり「コナモノお菓子」がお好きな方に特におすすめ。朝食にしたいマフィンも各種とりそろえ、ユニークな「まっちゃと小豆のマフィン(税込367円)」もすこぶる美味。タルトやキッシュも各種用意している。

  • 生菓子

  • 生菓子

    浅草店には冷蔵ケースを用意しロールケーキやムースのケーキ、シーズンにはモンブランなども販売。名物と呼ばれる「シュークリーム(税込220円)」は、丁寧に立てられたカスタードクリームをオーダー後に詰めてくれるのでシュー生地の香ばしさもそのままに、フレッシュな美味しさが楽しめる。「プリン(税込315円)」は、お皿に取り出したら、そのままプルルンと立つ、いわれる昔懐かしいしっかり目のプリン。バニラビーンズとカラメルソースのバランスも素晴らしい。

  • 焼き菓子詰合せ(ギフトボックス)

    店内には様々な焼き菓子がとり揃う。バターたっぷりのガレットやマドレーヌ、ピスコッティやクッキーなどは一つ一つ選ぶ楽しみがある。きちんと個包装されているので、好みの品をギフトボックスに入れて、贈りものとして利用するのもいい。とくにホワイトデーにはおすすめ。

  • 焼き菓子詰合せ(ギフトボックス)

菓子工房ルスルス 浅草店 店舗情報

  • 東京都台東区浅草3-31-7 1F

    Tel. 03-6240-6601

    営業時間:12:00~20:00  定休日:日・月曜日

    浅草駅(東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、東武伊勢崎線、つくばエキスプレス)より徒歩10分

    オフィシャルブログ:http://blog.rusurusu.com/

  • 菓子工房ルスルス 浅草店

  • 新田あゆ子 シェフ

  • 新田あゆ子  シェフProfile

    都内洋菓子店で現場経験を積んだのち、製菓専門学校にて製菓技術の指導にあたる。その後、都内焼き菓子店の教室スタッフとして、教室運営や実技コース講師を経験。2007年4月、菓子工房ルスルスを東麻布に姉妹で開業。2012年7月25日に2店目となる浅草店をオープン。著書「はじめてでもおいしい 菓子工房ルスルスのタルト&キッシュ」(INFASパブリケーションズ刊)

  • スイーツ番長

  • スイーツ番長プロフィール

    スイーツコーディネーター(ライター&フォトグラファー)。主な著書に『男のパフェ』(日本出版社)、『至高の10大スイーツ』(東京書籍)がある。

ページTOPへ

PR