取材レポ2012 デセールを食べに行こう!

お店に行かないと食べられないスイーツ、それがデセール。なかなか聞きなれない言葉だけど、スイーツ好きにはぜひデセールの魅力を知ってほしい! そこで、レッツは、スイーツ番長とともに、世田谷にあるデセール専門店にお邪魔してきました♪ シェフが目の前で作り上げた、絶品の3皿をご紹介します。

東京に増加中!デセールのお店とは?

都内で2010年ごろから出店が続くデセール専門店とは、コース料理の後に提供されるデザートのように、出来たてのアシェット・デセール(皿盛りのデサート)が食べられるお店。パティシエ自らがそのテクニックと創造性をもって、オーダー後に作り上げるその一皿は、従来のケーキとは違った作りたての温冷感とライブ感で一層おいしさを盛り立ててくれる。

  • デザート専門店 デセール ル・コントワール

    カウンタースタイルのデザート専門店。シックでクラシカルな雰囲気が漂う店内は、BARのような雰囲気もあり、吉崎シェフの話術もあって男性一人でも気軽に訪れられる。広いカウンターとゆったりとした6席で大人の空間。

  • デセール ル・コントワール

デセール1皿目 クレープシュゼット

  • クレープシュゼット

  • フランス料理の定番デザートは、ソースが決め手

    クレープシュゼットとは、客前でフランベ(ソースのアルコールを火をつけて飛ばすこと)するクレープデザート。酸味と苦み、甘味が共存する、グランマルニエ(オレンジリキュール)が効いた大人味のソースは、瓶詰で販売してほしいというお客さんがいるほど。たっぷりのソースが染み込んだ熱々のクレープに、タヒチ産バニラを使用したアイスリームを添えることにより、デセールの醍醐味といえる出来たて感を堪能できる名皿。[価格:1500円]

華麗なるシェフの手さばきを目の前で堪能!クレープシュゼットができるまで♪

    • 作業ステップ1

    • バニラはその場で鞘を開く。こうしてソースを作り出すところから、店内には甘い香りが。素材を火にかける音の臨場感は、スイーツを待っている時間も楽しみに変えてしまう。

    • 作業ステップ2

    • クレープ生地にソースがしっかりと染み込むように、じっくりと火にかける。フランベで上がるオレンジ色の炎はデセール劇場のクライマックス。思わずお客さんから拍手が起きることも。

デセール2皿目 季節限定! 桜のデセール

  • 季節限定! 桜のデセール

  • 春にしか会えない、きらきらチェリー・ブロッサム

    桜のジュレに浮かぶフレッシュイチゴとイチゴのソルベ。桜のグラニテが桜吹雪のように皿に舞い踊るかのような楽しさとかわいさがここにある。桜餅とかき氷といった、日本人の郷愁感にも迫るおいしさで、メニュー提供の期間は、吉崎シェフの自宅の桜が散るまでという抒情的な一皿である。溶けて混ざり合っても最後までピンクを楽しめるところも素晴らしい。[価格:1500円]

桜のデセールができるまで♪

    • 作業ステップ1

    • 皿に桜のジュレが注がれると、そのピンク色にほれぼれ。これが目の前で調理されるデセールの楽しみの一つだ。

    • 作業ステップ2

    • 酸味の味で一本調子にならないように、ディプロマットクリームとミルクチョコをひそませている。

デセール3皿目 グレープフルーツとピスタチオ

  • グレープフルーツとピスタチオ

  • 爽やかな酸味とほのかな苦味は、春のプレリュード

    雪解けのような、ふんわりとした淡い芽吹き色の一皿。グレープフルーツのジュレとグラニテ、フレッシュグレープフルーツの酸味とほのかな苦味。そしてアプリコットとパッションフルーツのエキゾチックな甘酸っぱさで春先の爽やかさを表現。若草色のピスタチオクリームのコクが、酸味と苦みをマイルドに引き立て、食べた後も爽快感と満足感に満たされる。[価格:1500円]

グレープフルーツとピスタチオができるまで♪

    • 作業ステップ1

    • 生地にはビスキュイショコラを。日本人の好みとして、スイーツに生地があると味に収まりを感じられるからだそう。

    • 作業ステップ2

    • たっぷりのクレームピスターシュとフレッシュグレープフルーツを盛り付け、その上にアプリコットとパッションのソルベを合わせる。

デセール ル・コントワール 店舗情報

  • デセールのほか、テイクアウト用のマカロンやケイク、カヌレなどの焼き菓子も販売。注文を受けてからクリームを詰めるシュークリームも人気。

    シェフパテイシエ 吉崎大助

    東京・奥沢の「パーラーローレル」で修業後、セルリアンタワー東急ホテルのシェフパティシエに。ジャパンケーキショーピエスモンテ部門で金賞受賞。

  • シェフパテイシエ 吉崎大助

  • デセール ル・コントワール店内

住所:東京都世田谷区深沢5丁目2-1 ◆営業時間:12:00-21:00 ◆定休日:木曜日 店舗詳細はこちら

  • スイーツ番長

  • スイーツ番長プロフィール

    スイーツコーディネーター(ライター&フォトグラファー)。主な著書に『男のパフェ』(日本出版社)、『至高の10大スイーツ』(東京書籍)がある。

ページTOPへ

PR