おすすめボジョレーヌーボー 練馬のワインプロフェッショナル編

店舗外観プロや愛好家から地元の方まで、ワイン選びの的確なアドバイスがもらえると評判のアサヒヤワインセラーさん。店長の阿出川さんにお話を伺います。

アサヒヤワインセラー 店長 阿出川 雅丈さん

ボジョレーヌーボーの楽しみ方!

眉間にシワを寄せて…ではなく
素直に"ワインを楽しむ日"でいい

最上級のブルゴーニュや玄人好みのシャンパーニュから、世界中のユニークな生産者のものまで取り扱うアサヒヤワインセラーさん。阿出川さんのリストは、常に業界でも注目の的。だからこそ到達した結論は、「気難しく考えず、ただ楽しんでいただきたい」ということ。「ボジョレーヌーボーはブドウのポテンシャルを楽しめるうえ、意外と生産者の考え方の違いや哲学などが見えてきて、ワインそのものとしても楽しいです。とはいえ、それを眉間にシワを寄せて語り合う必要もないかな……と。それであれば、同じ価格でブルゴーニュワインでもできること。せっかくの新酒ですから」。“お祭り騒ぎ”というイメージもあるボジョレーヌーボーですが、阿出川さんのコメントにもあるように、生産者によって意外な個性を楽しめるものでもあります。低価格なヌーボーでワイワイ楽しむのも、一つの楽しみ方。一方で、各生産者の哲学をくつろぎながら味わうのもまた、ヌーボーの楽しみなのです。

阿出川さんおすすめ"With food!"

「フルーティで果実味もあるヌーボーは、肉じゃがのような甘さを感じる料理や、和の惣菜とも相性がいいですよ。焼き鳥はタレでもいいですし、照り焼きは好相性です。また、秋の新酒なので、秋の旬野菜の炊き合わせなどと合わせるのも素敵ですね」

2014年のおすすめボジョレーヌーボー

ポール・サパン ボジョレー・ヌーヴォー キュヴェ・トラディション
おすすめ銘柄
「ポール・サパン ボジョレー・ヌーヴォー キュヴェ・トラディション」
(750ml/3,110円 税込)

[ おすすめする理由 ]

「当店で18年間取り引きを続けている生産者で、私はもちろん、お客様からも信頼が厚いです。当店では700本ほどのヌーボーを取り扱うのですが、その中でも毎年1番人気ですね」と阿出川さんが語るように、例年取り扱い分の約250本が完売するという人気ぶり。その秘密は、自然派というだけではなく、30年前の製法を再現し、収穫時期を遅らせるなどのさまざまなこだわり。フレッシュさとコクを両立した飲み味が楽しめます。
フィリップ・パカレ ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール
おすすめ銘柄
「フィリップ・パカレ ボジョレー・ヴァン・ド・プリムール」
(750ml/3,564円 税込)

[ おすすめする理由 ]

「ロマネコンティの醸造責任者への就任を断った男」として注目されている自然派ブルゴーニュの旗手、フィリップ・パカレ。「さすがのエレガントさ。ブルゴーニュやボジョレー、シャンパーニュは土地の魅力を楽しみたいワインですが、彼のワインはそれを強く感じられますね。『今年はブドウに問題はない。すごいヌーボーになるよ』と言っていますので楽しみですね」と阿出川さん。ナチュラルさとエレガントさを併せもつ、じっくりと味わいたいヌーボーです。

店舗情報

本格的な品揃えでプロや愛好家からも信頼される存在。店舗奥のセラーにはファン垂涎のワインが収蔵されていますが、それでも「街の酒屋さん」という気楽な空気感があり、ゆったりとワイン選びができます。1,000~2,000円台の掘り出し物ワインも多数あり、特にスパークリング・ワインは種類・価格帯とも豊富です。

  • ヌーボーイベント
  • ヌーボーはほとんど予約で完売となるので、解禁日前にお店で阿出川さんと相談しながら…がオススメ。毎週末の試飲イベントも好評。12月にはシャンパーニュとスパークリング・ワインがズラリと並ぶイベントを予定。2日で200人ほどが詰めかけるという人気イベントです。
店内写真店内写真

アサヒヤワインセラー

住所東京都練馬区旭丘1-56-2
TEL03-3951-6020
最寄駅江古田

▲ ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

ボジョレーヌーボー情報を投稿しよう

投稿する

PR