紀尾井町エリアでくつろぎ気分♪大人カップルの休日春デート

洗練された雰囲気と歴史情緒を兼ね備えた街、紀尾井町。
由緒あるこの街は、大人カップルのデートにふさわしい魅力がいっぱい!
ここでは、昨年OPENした新名所「東京ガーデンテラス紀尾井町」から始める、のんびり休日デートプランをご提案します。

START待ち合わせ

  • 紀尾井町で味わうランチ&カフェ
  • 2人で楽しむアート&迎賓館
  • この春注目の限定イベント
  • 2人の夜を演出絶品ディナー
紀尾井町で味わうランチ&カフェうららかな春の休日 デートの始まりは とっておきのブランチから
青空が気持ちよい週末の昼下がり、2人は東京ガーデンテラス紀尾井町で待ち合わせ。こんな風に天気の良い休日には春らしく、屋外でランチを楽しみたいもの。ここではテラス席でとびきり美味しい料理が味わえる2店舗をご紹介。

テラス席で待ち合わせもステキ ■店名:ラ・プレシューズ紀尾井町店
■場所:紀尾井テラス 4F

カフェ
春風が心地よいテラス席で2人らしいブランチを
リラックスモードでランチを楽しみたい2人には、開放感あふれるテラスが自慢の「GARB CENTRAL」がおすすめ。イタリアン、フレンチ、スパニッシュをベースとした料理を前に、楽しいおしゃべりが止まらない!

■店名:ガーブセントラル
■場所:紀尾井テラス1F ランチ

随所にあしらわれたグリーンが 寛ぎの空間を演出。ボリューム感ある料理に彼も大満足!

特別なランチで、今日が2人の記念日になる
異なる2つのリストランテで極上のイタリアンとワインを楽しめる「カンティコ/インカンティーナ」。エレガンスあふれるインテリアと美食、そして優しくエスコートしてくれる彼に、ときめき最高潮!

■店名:カンティコ/インカンティーナ
■電話番号:03-6256-9786
特別なランチ

2人で楽しむアート&迎賓館紀尾井町デートの醍醐味♪芸術を楽しむ大人の休日

お腹を満たした後は、ココロの栄養補給!2人は、東京ガーデンテラス紀尾井町の広場や小道を散策することに。
敷地内には個性豊かなパブリックアートが各所に設置され、行き交う人々の目を楽しませている。

White Deer
洋館とのコントラストが美しい彫刻を
フレームに収めて
クラシカルな佇まいの「赤坂プリンス クラシックハウス」前には、真っ白な鹿の彫刻が。大きく角を伸ばした雄大な姿は、まるで春の到来を喜んでいるかのよう。紀尾井町の空を仰ぎ見る鹿と歴史ある洋館、そしてちょっぴりおしゃれした彼女。どんな構図で写真に収めようか?

■作品名:White Deer
■作者:名和晃平
Echoes Infinity
紀尾井町の今昔を映す華やかなアート
咲き誇る花々と、躍動する蝶。ビビッドカラーが緑豊かな環境に映え、ひときわ目を引く作品。アサガオやサクラ、蝶は日本の伝統文様から形作られているのだとか。計算し尽くされた色彩と構造は、様々な角度から眺めてみたくなる美しさ。

■作品名:Echoes Infinity ~Immortal Flowers~
■作者:大巻伸嗣
Echoes Infinity

目が眩むほどゴージャス!「迎賓館 赤坂離宮」で気分はベルばら!?

東京ガーデンテラス紀尾井町から、八重桜の蕾が膨らみ始めた紀尾井町通りをゆっくり歩いて「迎賓館 赤坂離宮」へ。
有名なスポットながら、中を見学したことがなかった2人。それもそのはず、通年で一般公開されるようになってからまだ1年ほど。
絢爛豪華で有名な迎賓館、果たしてその実態は…

日本のヴェルサイユ宮殿!?「迎賓館 赤坂離宮」とは
明治後期、紀州徳川家の江戸中屋敷敷地に建てられた白亜の宮殿「迎賓館 赤坂離宮」。日本で唯一のネオ・バロック様式の建築。当時の技術の粋を集めて作られた工芸品の数々―想像をはるかに超える煌びやかさは言葉を失うほど。2人とも、気分はすっかりヨーロッパ旅行!?

※迎賓館赤坂離宮は、外国からの賓客がある時には一般公開は行われません。また、急に公開が中止されることもあります。おでかけ前に公式ホームページをご確認ください。 詳細はこちら
迎賓館 赤坂離宮

屋根には、なんと日本的な甲冑の像が。2体のうち一方は口を開け、もう一方は閉じている「阿吽」のかたちを取っているのだとか。

彩鸞の間

真っ白な壁に施された金箔がまぶしすぎる「彩鸞(さいらん)の間」。今から100年以上前の美術工芸のすばらしさに、ただただ圧倒される。

どちらがお好き?洋スイーツor和スイーツ

華やかな迎賓館を眺めた後、2人は再び東京ガーデンテラス紀尾井町へ。紀尾井テラスの1階で、さっそく大好きなスイーツのショップを発見!かわいいビジュアルで女子のハートをくすぐる洋菓子と、素材のやさしい味わいが自慢の和菓子、あなたならどちらを選ぶ?

洋菓子派の彼女は

自他ともに認めるチョコホリックな彼女は「ベル アメール」の華やかなチョコレートに釘付け!ドライフルーツをふんだんに使ったパレショコラや華やかなボンボンショコラなど、フォトジェニックなショコラが勢ぞろい。

■店名:ベルアメール
■場所:紀尾井テラス1F

和菓子派の彼は

意外に甘党な彼。選んだのは「叶 匠壽庵」の看板商品 「あも」の春限定商品。求肥に練りこまれた桜の塩漬葉が口の中にやさしい春風を運んでくれる逸品。満開の桜の下で味わうのも乙なもの。世代を超えて愛される和スイーツだ。

■店名:叶匠壽庵(かのうしょうじゅあん)
■場所:紀尾井テラス1F

ピンクの花絨毯に和み、星空観測に心ときめかせて

春はイベントのシーズン。東京ガーデンテラス紀尾井町でも、大人カップルにうれしい限定イベントが開催される。
ここでは2つの催しをご紹介。

芝桜イベント
「うわぁっ、キレイだね!」 紀尾井テラス3階「空の広場」を訪れた2人を迎えたのは、色鮮やかに咲き誇る芝桜!ピンクやバイオレットの花々が織りなすグラデーションは、まさに春爛漫。さらに、高台からはライトアップされた弁慶濠の桜も鑑賞できる。

■場所:紀尾井テラス3F
■期間:2017年3月31日(金)~4月16日(日)

星空の集い
デートは週末がメインの2人だけど、4月6日(木)の夜、再び東京ガーデンテラス紀尾井町で待ち合わせることを約束。それは、天体観測を楽しむイベント「星空の集い」に参加するため。天体望遠鏡をのぞいて月のクレーターを眺めたり、春の星座を探したり…ロマンティックな夜が満喫できそう♪

■場所:東京ガーデンテラス紀尾井町 3F「空の広場」
■時間:18:30~21:00

ステキな夜を演出するディナー東京ガーデンテラス紀尾井町で召しませ!春の絶品ディナー

楽しい時間はあっという間に過ぎ、気がつけばディナータイムに。
おいしい料理とお酒を味わいながら1日を振り返るのは2人の大切な時間。さあ、今夜は何をいただこうか?

エスニック好きの2人には
[2F] アジアンビストロDai
東南アジアの本格エスニック料理が味わえる「アジアンビストロDai」。バラエティ豊かな小皿料理からグリルまで、アジアンビストロDai幅広いメニューを用意。お酒の種類も豊富で、アジア各国のビールや、エスニックと相性の良いワインなどが揃う。
和食好きな2人には
[3F] 銀座㐂いち
カウンターにずらりと並ぶ大皿料理は、魚・肉・野菜をバランスよく使った和食が中心。疲れた体を食で癒したい時などにもおすすめの店だ。銀座?いちまた、ここでしか味わえない「鯛そば」は締めに最高の一品。
肉食男子&女子の2人には
[3F] エル フエゴ デル トロ
上質な塊肉を思いきり味わいたいならこちら。スペイン直輸入の炭窯で丁寧に焼き上げた熟成肉は信じられないほど柔らかくジューシー。エル フエゴ デル トロスペイン産のワインも豊富に取り揃えているので、お肉と相性のよいワインを探してみては?
海鮮料理が好きな2人には
[2F] 魚河岸千両紀尾井町
築地や各素材の産地から仕入れた新鮮な魚介類が自慢の「魚河岸千両紀尾井町」。旬の魚を刺身や焼き物、煮つけなど様々な調理法で味わえる。魚河岸千両紀尾井町また、ふっくらと煮た穴子や、季節の食材を使った土鍋ご飯なども人気。
本格派フレンチが好きな2人には
[3F] ル・ファヴォリ
古き良き赤坂を思わせるラグジュアリーな内装、フレンチの伝統と和の食材のマリアージュが楽しめる料理―「ル・ファヴォリ」ル・ファヴォリは大人の2人にこそ相応しいレストラン。特別な記念日をお祝いする時にもぜひ訪れて。
スパイシー物好きな2人には
[3F] エリックサウス
「エリックサウス」の看板メニューは「ミールス」と呼ばれる南インド料理。主食のライスをぐるりと囲む様々なカレーやおかず。これらを混ぜて自分好みの味をエリックサウス作りながら食べるのが南インド流なのだとか。スパイス香る南インドカレーは病みつきになるおいしさ!

Information

東京ガーデンテラス紀尾井町

住所:
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町1?2
TEL:
03-3288-5500
公式HP:
http://www.tgt-kioicho.jp/
東京ガーデンテラス紀尾井町

VJAギフトカード1,000円分をプレゼント