羽田空港の人気お土産ランキング

羽田空港のおすすめ東京土産2016

東京の空の玄関口、羽田空港には、東京はもちろん日本中から人気店が大集結。出発日当日でも東京土産が買えて便利。羽田空港だけで買える限定品もあるから、レアなお土産を探している人は要チェック!
※レッツエンジョイ東京オリジナルランキング

Butter Butler「バターフィナンシェ」
  • スイス産発酵バターとフランス産の塩を使った贅沢スイーツ

    Butter Butler(バターバトラー)はバターが主役のスイーツ店。世界中から集めたバターで作ったお菓子が自慢。看板メニューの「バターフィナンシェ」はスイス産発酵バターを使用。隠し味にフランス産ゲランドの塩を少々。カリッと一口かじるとメープルシロップをしみこませたしっとり生地からバターの旨味があふれ出す。

◆価格: 8個入り1,620円

◆販売場所: 第1旅客ターミナル 2F 羽田スタースイーツ

カールユーハイム「ホーニッヒアッフェルバウム」
  • りんごを丸ごと使った目にも楽しいバウムクーヘン

    バウムクーヘン専門店 カールユーハイムの「ホーニッヒアッフェルバウム」は羽田空港限定のロングセラー。ビジュアルはリンゴそのもの。箱を開けると赤いフィルムに包まれたバウムクーヘンがお目見えする。カットすると、中にはしゃきしゃき食感のりんごのコンポートが丸ごと入っている。

◆価格: 1,728円

◆販売場所: 第1旅客ターミナル 2F 特選洋菓子館

千疋屋総本店「絹ごし杏仁マンゴー」
  • マンゴーの旨さが際立つ老舗フルーツ店のスイーツ

    高級フルーツの老舗 千疋屋総本店の「絹ごし杏仁マンゴー」は東京の玄関口(羽田空港と東京駅)だけで買える限定品。絹のようになめらかな杏仁ジェリーの上に、完熟マンゴーの濃厚なソースがたっぷり。マンゴーの美味しさはさすが老舗の貫禄。食感のアクセントに入ったナタデココのぷりぷり食感も楽しい。

◆価格: 1個540円

◆販売場所: 第1旅客ターミナル 2F 東京食賓館(Eゲート前)、特選洋菓子館/第2旅客ターミナル 2F金の翼、B1F 千疋屋総本店

和のねんりん家「はちみつ香るマウントバーム」
  • バターとはちみつの美味しいハーモニー

    行列ができるバームクーヘン屋さん 和のねんりん家からは、この夏限定の新作バームクーヘンがランクイン。こっくりとしたバターの旨みにとろりとはちみつを練りこんで、 一層一層じっくり丁寧に焼き上げたひと品。外はかりっ、中はしっとり。はちみつのほのかな甘みとバターのコクの絶妙なハーモニーが楽しめる。

◆価格:756円

◆販売場所: 第1旅客ターミナル 2F 特選和菓子館/第2旅客ターミナル 2F 東京食賓館(時計台3番前)、ゲートラウンジ内 ねんりん家

羽田空港×北原コレクションコラボ「HanedaAirportToysSweetsCan」
  • 童心をくすぐる、おもちゃみたいなお菓子の缶詰

    ブリキのおもちゃコレクターとして知られる北原照久さんとコラボした羽田空港限定のお菓子。ブリキのおもちゃをイメージした缶は全部で6種類。全てに北原コレクションがデザインされている。黒缶は黒糖、黄缶は野菜、銀缶はゆず、青缶はネギ味噌、赤缶はきんぴら、白缶はシナモンと、それぞれ異なる味のかりんとうが楽しめる。

◆価格:各540円

◆販売場所: 第1旅客ターミナル 2F イベントスペース/第2旅客ターミナル 2F SMILE TOKYO 他 ※北原照久氏の講演会およびミュージアムショップにて一部取扱いがあります。

とらや「空港限定小形羊羹」
  • 機上から見た空をイメージした空港限定の羊羹

    よそ行きの東京土産として手堅いとらやの羊羹。だけど少しだけ遊び心もプラスしたいなら「空港限定小形羊羹」はいかが? 飛行機の窓から見える夕焼け空をイメージした「空の旅」2本と定番5種の小形羊羹をセット。「春夏」は青色、「秋冬」は赤色と、季節によって色が変わる化粧箱には、可愛い飛行機のイラストも描かれている。

◆価格:10本入り2,700円

◆販売場所: 第1旅客ターミナル 2F 特選和菓子館/第2旅客ターミナル 2F 金の翼

菓游 茜庵「風游姿」
  • ニューカマーが届ける羽田空港限定の可愛い和菓子

    この夏、羽田スタースイーツに徳島の人気和菓子店 菓游 茜庵がオープンした。「風游姿」は、ふんわりやさしい甘さの麸焼きせんべい。口のなかでほろりと溶ける食感も楽しい。北川柚子や抹茶など、5種類の味が楽しめる。庵主が特別に描いたという可愛い飛行機柄3枚をセットにした7枚入りは羽田空港限定品。

◆価格: 7枚入り 1,080円

◆販売場所: 第1旅客ターミナル 2F 羽田スタースイーツ

まめや金澤萬久「しみみ・黄な粉チョコ(飛行機の豆箱入り)」
  • 一度食べたらクセになる和洋折衷な新感覚おかき

    加賀・能登産の有機豆を使った豆菓子が人気の まめや金澤萬久からは、新感覚おかきの「しみみ」がランクイン。黒豆おかきに黄な粉チョコをたっぷり染み込ませた和洋折衷な味は、クセになる人続出。羽田空港限定の飛行機柄の豆箱に入っている。九谷の里で一つ一つ絵柄を手描きしている。

◆価格:10個入り864円

◆販売場所: 第1旅客ターミナル 2F 特選和菓子館 ※販売店舗は変更になる場合があります。

山田屋「抹茶ドームクーヘン」
  • 老舗こだわりの餡とバームクーヘンとの出会い

    山田屋は慶応三年(1867年)創業の愛媛県の老舗和菓子店。看板商品の「山田屋まんじゅう」は、ほどよい甘さと上品な形、そして絶妙な餡と薄皮のバランスが特徴。その技術を応用して生まれたのが「抹茶ドームクーヘン」。山田屋自慢のこし餡としっとりした抹茶味のバームクーヘンが絶妙なハーモニーを醸し出している。

◆価格:5個入り864円、10個入り1,620円

◆販売場所: 第2旅客ターミナル 2F 東京食賓館(時計台3番前) ※販売店舗は変更になる場合があります。

N.Y.C.SAND「N.Y.キャラメルサンド」
  • 大丸東京店の行列スイーツを羽田空港でも

    大丸東京店で行列の絶えないN.Y.C.SANDが羽田空港にも出店している。行列のお目当ては「N.Y.キャラメルサンド」。バターたっぷりのクッキーの間には、クーベルチュールチョコレートで包み込んだ、生クリームと黒糖を炊き上げたキャラメルがたっぷり。口の中で全てが一体となったときの至福の美味しさをぜひ味わってみて。

◆価格: 12個入り1,620円

◆販売場所: 第1旅客ターミナル 2F 東京食賓館(Eゲート前)/第2旅客ターミナル 2F SMILE TOKYO ※販売店舗は変更になる場合があります。

※レッツエンジョイ東京調べ。

2016年7月時点の情報です。
価格はすべて税込み表示です。
商品・価格・販売時期などは変更になる場合があります。詳細は各店舗にお問い合わせください。

推薦者

  • 羽田空港

    第1旅客ターミナル

    航空会社:JALグループ、スカイマーク、スターフライヤー(北九州空港行き)

    第2旅客ターミナル

    航空会社:ANA(北九州空港行き共同運航便以外)、エア・ドゥ、ソラシド エア、スターフライヤー(福岡・山口宇部・関西空港行き)

ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

東京土産情報を投稿しよう

投稿する

PR