簡単! 自由研究 工作【2011年編】

レッツ編集部が選んだ簡単で楽しい自由研究をご紹介。工作編では、クロスステッチデザイナー大図まことさんの「Knit-SHOCK!! 夏糸で作る腕時計キット」に挑戦! 世界に一つだけのオリジナル腕時計を作っちゃおう!

簡単自由研究 中学生編 「毛糸で腕時計を作ろう」

毛糸で作る腕時計だからその名も『Knit-SHOCK!!』

毛糸で作る腕時計だからその名も『Knit-SHOCK!!』。

カラフルなコットン100%の夏糸を使って、自分だけの腕時計を作って、みんなに自慢してみませんか? ポップでカラフルな腕時計は、着ける人見る人全てがハッピーになれるかも!

[商品名] Knit-SHOCK!! 夏糸で作る腕時計キット
[価 格] 2,625円(内税) 
[作業時間] 3時間30分

  • 【1】道具をそろえる

    道具をそろえる

    ▼「Knit-SHOCK!!」キット
    プラスチックネット×2/毛糸/ベルト×1 / ムーブメント×1 /ゴム×2 /針×1 /説明書
    ▼キット以外
    はさみ、色鉛筆

  • 【2】デザインを考える

    デザインを考える

    まずは、どんなデザインにするかを考えよう。今回は、アメリカの星条旗をモチーフにすることに決定。カラーシートを使って、どんな配色にするかを色鉛筆などで描くと、あとの作業が「時短」できるよ。

    ※カラーシートはキットに付属。

  • 【3】クロスステッチ スタート

    クロスステッチ スタート

    プラスチックネットの表面の中面に、マス目に対して"×"になるように刺繍していく。
    "/"が下に、"\"が上になるように糸の重なり方がすべてそろうように。

    ※結び玉は作らず、糸を数センチ残す。

  • 【4】別の色の毛糸を入れる

    別の色の毛糸を入れる

    1色目をさし終わるまで糸は切らずに裏で渡す。他の色もクロスステッチをしていく。糸の重なり方がすべてそろうようにするのがコツ。

    ※表に出る糸がねじれないようにすると、キレイに仕上がる。

  • 【5】表面・裏面のパーツが完成

    表面・裏面のパーツが完成

    ▼表面
    はじめと終わりの糸の処理をし、糸を切れば完成。
    ▼裏面
    裏面のネットにベルトを通すゴムをつけて完成。

  • 【6】組み立てる

    組み立てる

    表と裏のネットを合わせ、外側のフチ3方を2枚一緒に巻きかがる。あまりきつくしないほうがムーブメントがすっきりと収まる。

    ※毛糸の向きをそろえると、キレイに仕上がる。

  • 【7】腕時計のフェイスが完成

    腕時計のフェイスが完成

    袋状になったネットにムーブメントを差込む。その後、残りの外側のフチを巻きかがり、閉じる。刺し終わりは、裏にできた糸山の下に針をくぐらせ糸を切る。

  • 【8】裏面にベルトを通す

    裏面にベルトを通す

    裏面のベルト用のゴムにベルトを通していく。右利きの人も左利きの人も自分が着けやすい位置にベルトをつけられる。

    ※画像上:表面/画像下:裏面

  • 【完成】ついに完成!

    ついに完成!

    自分だけのポップでキュートな腕時計「Knit-SHOCK!!」が完成。実際に着けてみると、綿100%の夏糸で作られているから想像以上に肌触りが気持ち良い。ぜひ、トライしてみて!

POINT!

ワンランク上の自由研究にするなら、世界中の国旗を調べてみるのもいいかも?! また、このキットを使用して作られた数々の作品がこちらにも掲載されているので、参考にしてみてね。ハートや動物柄、個性的で楽しいアイデアがいっぱい! なかにはベルトを水玉やボーダーにしている人も。

みんなの口コミ・現地情報

自由研究の情報を投稿しよう

投稿する

PR