お花見特集2017

日比谷公園のお花見[2017年版]
東京都 千代田区

日比谷公園のお花見【Lets】レッツエンジョイ東京

日本で初めて洋風の近代式公園を採用し、開園100年以上という歴史的価値の高い公園である。近代アートの代表ともいえる大噴水や鮮やかな花々に囲まれた場所で、のんびりお花見を楽しめる。園内で特におすすめのお花見スポットは、「かもめの広場」。かもめのオブジェを囲うように吹き上げる噴水が目印。


ツウが教えるpoint
多様な噴水や池なども一緒に楽しめる

桜自体の鑑賞はもちろん、公園の周囲のある高層ビルとの景観のコントラストも楽しめる。園内には、有名な「鶴の噴水」や「ペリカン噴水」など、大小様々な噴水や池が園内に散りばめられている。

アクセス良好な上に都心とは思えない景色

アクセスの良い都会のど真ん中に位置しながら、都会の喧騒から離れることができるスポット。日比谷駅・霞ヶ関駅・桜田門駅など、複数路線から歩いてすぐの所に位置しているため、様々な方面から簡単にアクセスできる。

お花見情報&基本データ
見ごろ
3月下旬~4月上旬 (詳細
桜の本数
約40本
桜の種類
ソメイヨシノ、サトザクラなど
イベント
ライトアップ
なし
料金
なし
トイレ
あり
売店
あり
時間
常時開放
住所
東京都千代田区日比谷公園1-6
最寄駅
内幸町、日比谷、霞ヶ関
日比谷公園 周辺お出かけスポット
  • photo
    帝国ホテル
    「インペリアルラウンジ アクア」で、ランチや本格英国式アフタヌーンティーはいかが?
  • photo
    虎ノ門ヒルズ
    商業施設とオフィスが融合した地上52階、高さ247mの複合型タワー。

▲ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

花見情報を投稿しよう

投稿する

PR