東京のお花見スポット 飯田橋・後楽園・駒込

百選:日本の桜の名所100選、夜桜:夜桜スポット、まつり:桜まつりイベント

小石川後楽園 、六義園など、桜の名所やイベント情報をエリア別に紹介。桜の名所百選、夜桜、桜まつりのアイコン付。レッツエンジョイ東京で例年の見ごろや最寄駅、ライトアップ時間をチェック。

注目のお花見スポットをPICK UP!

  • 夜桜
    東京人気ランキング7位

    六義園

    春の陽光に照り映える昼の姿と、夜空に浮かび上がる姿、どちらも見ごたえ十分

    s_13005879

    六義園は、駒込駅から徒歩7分の位置のある公園。シダレザクラが有名で、江戸時代の広大な大名庭園を見ることができる公園として人気がある。園内の「吹上茶屋」では和菓子やお茶を楽しむことができ、付近には文京グリーンコートなどの商業施設もあるため、家族で食事・喫茶・ショッピングも楽しめる。

    最寄駅:千石、駒込

    例年の見ごろ:3月中旬~4月上旬

    ライトアップ:あり

    六義園「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」

    開催日時:3月16日(木)~4月6日(木) 9:00~21:00(点灯は日没~) ※ 期間中は、開園時間を21:00まで延長します。 ※16:30以降、安全確保のため立ち入りを制限する区域があります。

  • 小石川後楽園

    江戸時代初期に完成した小石川後楽園

    s_13004186

    文京区が誇る歴史溢れる日本庭園、小石川後楽園は東京ドームの隣に位置している。正面入口に咲くシダレザクラは、小石川後楽園を代表するものとなっている。緑も多く、人気スポットとして親しまれている。

    最寄駅:後楽園、飯田橋

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬 (シダレザクラは3月中旬~3月下旬)

    ライトアップ:なし

    小石川後楽園 春の開園時間延長のお知らせ

    開催日時:3月18日(土)~4月5日(水)9:00~18:00(最終入園は17:30)※開園時間を通常より1時間延長

  • 夜桜

    新江戸川公園

    公園の正面入り口から、池を挟んで観る桜が美しい

    l_00012553

    神田川沿いにある回遊式泉水庭園は、池越しにソメイヨシノやヤマザクラなど多様な桜を臨むことができるスポット。周辺には博物館や記念館、稲荷神社などがあるので、散歩コースとしても楽しむことができる。

    最寄駅:護国寺、江戸川橋、雑司が谷

    例年の見ごろ:3月中旬~4月上旬

    ライトアップ:あり

  • 夜桜
    まつり

    播磨坂さくら並木

    文京さくらまつり期間中は夜間には雪洞が灯され、夜桜も楽しめる

    l_00004183

    東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅から徒歩5分ほどで、播磨坂さくら並木が始まる。1960年代に植えられた桜150本は大木となって道に枝を広げており、緑道として整備されている歩道をゆったりと下って散策できる。坂を下った先には小石川植物園があり、桜以外の草花も楽しむこともできる。

    最寄駅:茗荷谷

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:あり

    ライトアップ期間:3月25日(土)~4月9日(日) 17:00~21:00

    第46回文京さくらまつり

    開催日時:3月25日(土)~4月9日(日)

  • 染井吉野桜記念公園

    かつての染井村があったソメイヨシノ発祥の地で江戸の桜が楽しめる

    l_00004255

    染井吉野桜記念公園は駒込駅から徒歩約1分の場所にある駅前の公園。かつての染井村があったソメイヨシノ発祥の地として知られ、公園内にはその原種と言われるエドヒガンザクラとオオシマザクラも植えられている。一度は発祥の地でお花見するのも一興だ。

    最寄駅:駒込

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

    第18回 染井よしの桜祭り

    開催日時:4月2日(日)

▲ページTOPへ

飯田橋・後楽園・駒込のお花見スポット/桜の名所

  • 鳩山会館

    坂道を上り下りする桜見物もおすすめ

    s_13002622

    最寄駅:江戸川橋、護国寺

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

▲ページTOPへ

近隣エリア  皇居周辺のお花見スポット

  • 夜桜
    まつり

    千鳥ヶ淵周辺(千鳥ヶ淵緑道)

    緑道内にあるボートからの眺めもおすすめ

    l_00000066

    千鳥ヶ淵は都内屈指の桜の名所として知られている。広いお堀にソメイヨシノが満開になる様は平日・休日を問わず多くの観光客が集まる人気スポット。千鳥ヶ淵緑道内にはボートがあり、のんびりと桜を眺めるのもおすすめ。

    最寄駅:半蔵門、九段下、飯田橋 ほか

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:千鳥ヶ淵緑道のみあり

    ライトアップ期間:日没(18:00頃)~22:00 ※天候により中止・変更あり

    千代田のさくらまつり

    開催日時:3月下旬~4月上旬(決定は3月上旬~中旬)

  • 日比谷公園

    かもめの広場や雲形池など園内を散策しながら、お花見が楽しめる

    s_13002310

    日比谷公園は、徒歩10分で銀座に行けるという都会のど真ん中に位置しながらも、自然豊かな公園。園内には、噴水やレストラン、売店なども充実しており、憩いの場として親しまれている。カップル、家族連れに人気のスポット。

    最寄駅:内幸町、日比谷、霞ヶ関

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

  • 北の丸公園

    緑豊かな園内に点在する桜を愛でながら、のんびり花さんぽが楽しめる

    s_13002376

    皇居の北に位置する北の丸公園には、300本近いソメイヨシノが咲く。特に名所になっているのが千鳥が淵の桜で、お濠にボートを浮かべて眺めるのもできる。周りには皇居を始め科学館・武道館・東京国立近代美術館工芸館などがあり見所も豊富。

    最寄駅:九段下

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

  • 夜桜
    まつり

    日本橋・八重洲さくら通り

    中央区最多本数の桜並木夜桜

    l_00020418

    日本橋・八重洲さくら通りは東京駅から東京メトロ日本橋駅までの約1kmの通り。約170本のソメイヨシノが通りの両側から枝を伸ばし満開時には桜のトンネルが楽しめる。皇居や日比谷公園などの観光地にも近く、夜間にはライトアップもされ大勢の人の目を楽しませてくれるスポット。

    最寄駅:東京、日本橋

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:あり

    ライトアップ期間:3月下旬~4月9日(日) 17:00~23:00

    日八会さくら祭り

    開催日時: 4月7日(金)~9日(日) [7日17:00~22:00 /8日11:00~22:00 /9日11:00~15:00]

  • 夜桜

    靖國神社

    東京の開花宣言の基準となる「標本木」がある

    s_13002364

    桜の開花宣言をするための標準木がある靖国神社。千鳥ヶ淵公園など周辺の花見スポットと同時開催のさくらまつり期間中は、毎年100万人が訪れる。また夜間は、約700mの千鳥ケ淵緑道に咲く桜がライトアップされ、風情ある夜桜も楽しむことができる。

    最寄駅:九段下、飯田橋、市ヶ谷

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:あり

  • まつり

    国立劇場

    駿河桜をはじめ小松乙女や八重紅枝垂などのバリエーションに富んだ桜が揃う

    l_00000212

    千代田区の国会議事堂の北側にある国立劇場では、「国立劇場さくらまつり」が行われる。隠れた桜の名所スポットで、大変珍しいスルガサクラやスルガコマチという品種を楽しむ事ができる。近くには皇居もあり、東京観光しながら桜の季節を楽しむのにピッタリ。

    最寄駅:半蔵門、永田町

    例年の見ごろ:3月下旬~4月中旬 ※桜の品種により開花時期が変わります。

    ライトアップ:なし

    国立劇場さくらまつり

    開催日時:3月24日(金)~4月2日(日) 12:00~15:00 ※雨天中止

  • 夜桜
    まつり

    大妻女子大学(千代田キャンパス)

    高さ7メートルのしだれ桜が春の訪れを知らせる

    l_00017153

    大妻女子大学千代田キャンパスでは、千代田区のさくらまつりの一環として、「大妻さくらフェスティバル」が開催される。どなたでも無料で入場でき、大学の活動報告のほか、学生によるさまざまなパフォーマンスやイベントが行われる。

    最寄駅:半蔵門、市ヶ谷

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:あり

    大妻さくらフェスティバル2017

    開催日時: 3月25日(土) 10:00~15:00 ※雨天決行

  • 夜桜
    まつり

    ホテルニューオータニ

    400年以上の歴史ある美しい日本庭園を、日中のみならず夜景としても楽しめる

    l_00004873

    400年以上の歴史を持つ自然の美しさが感じられる庭園内にはさまざまな種類の全58本の桜が点在。

    最寄駅:麹町、赤坂見附、永田町

    例年の見ごろ:3月上旬~4月中旬

    ライトアップ:あり

    ライトアップ期間:3月中旬~5月中旬 17:45~24:00 ※季節によって変更となります。

    大江戸紀尾井町桜まつり、日本庭園コンサート

    開催日時:【桜まつり】 3月31日(金) 17:00~19:00 、4月1日(土) 10:00~16:00、 4月2日(日) 10:00~16:00 /【日本庭園コンサート】 3月26日(日)10:30~、4月1日(土)14:00~

近隣エリア  北千住・荒川・王子のお花見スポット

  • 夜桜
    まつり

    飛鳥山公園

    江戸時代から花見で有名な飛鳥山

    s_13006135

    飛鳥山公園は、王子駅から徒歩1分の位置にある駅からも見える公園。江戸時代から桜の名所として有名で、明治時代に日本で最初の公園に指定されている。公園内には北区の飛鳥山博物館、紙の博物館、鉄道の展示、小形モノレールなどもあり、子どもから大人まで楽しめる公園だ。

    最寄駅:王子、王子駅前、飛鳥山

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:あり

    ライトアップ期間:17:30~21:00

    第20回北区さくらSA*KASO祭り

    開催日時: 4月1日(土)~4月2日(日) 10:00~16:00

  • 水元公園

    都内でも最大規模を誇る水郷公園

    s_13005790

    東京都内では屈指の広さを誇る水元公園で、灌漑用水と遊水地を兼ねた「小合溜」に沿った細長い公園内は、桜の名所でもある。園内約660本の桜の木と公園外側の土手約4kmに続くソメイヨシノが見事。

    最寄駅:金町

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

  • 荒川赤羽桜堤緑地

    約110本の桜が堤に沿って植樹された、桜のプロムナード!

    l_00006771

    荒川赤羽桜堤緑地は、堤防に沿って桜並木が楽しめるスポット。京浜東北線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ラインの車窓から見えるので、通勤時にお花見ができる。桜を見ながらジョギングやサイクリングを楽しむ人も多い。

    最寄駅:赤羽岩淵

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

  • 都立尾久の原公園

    シダレザクラをメインとした200本のサクラが楽しめる

    l_00004354

    荒川区民が寄付したシダレザクラがメインの200本以上が、尾久の原公園の北側植えられている。

    最寄駅:赤土小学校前、足立小台、東尾久三丁目

    例年の見ごろ:4月上旬~

    ライトアップ:なし

  • 汐入公園

    特に隅田川沿いのウォーキングロードは東京スカイツリーをバックに桜を楽しめる人気スポット

    l_00011952

    汐入公園では、260本ほどのオウカンザクラやソメイヨシノなどのほか、28品種もの桜が楽しめる。隅田川沿いに桜の木が並ぶので、川の風景と相まってより一層美しさを引き立てている。

    最寄駅:南千住

    例年の見ごろ:3月上旬~4月中旬

    ライトアップ:なし

  • 舎人公園

    約1,000本の桜がある舎人公園

    l_00004562

    舎人公園は舎人ライナー舎人公園駅よりすぐの場所にある公園。公園内には、バーベキュー場や遊具類がたくさんあり、バーベキューをしながらお花見を楽しめる。

    最寄駅:舎人公園

    例年の見ごろ:3月上旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

  • 旧古河庭園

    存在感のあるヤマザクラの大木は、見事!

    s_13005946

    バラの名所として知られる旧古河庭園は、JR上中里駅や東京メトロ南北線西が原駅から徒歩5分程の場所にある。園内の桜はソメイヨシノよりもヤマザクラやシダレザクラが多く、明治時代から残る洋館と相まって、他の桜の名所とは異なった趣を楽しむことができる。

    最寄駅:上中里、西ヶ原

    例年の見ごろ:3月下旬~4月中旬

    ライトアップ:なし

  • 三河島水再生センター

    ちょっとマニアなお花見に!

    l_00027828

    公園や広場とは一味違ったお花見が楽しめるのが三河島水再生センター。センター内330本の桜(ソメイヨシノ)が鑑賞できるほか、普段は見ることのできない水処理施設の見学もできるというちょっとマニアなお花見に。

    最寄駅:荒川二丁目

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

    三河島水再生センター さくら観賞会

    開催日時:3月26日(日)、3月27日(月) 10:00~15:00

  • 音無親水公園

    「日本の都市公園100選」に選ばれた公園

    s_13006137

    「日本の都市公園100選」に選ばれている音無親水公園。古くから桜の名所として知られ、見ごろを迎える頃には多くの人でにぎわいを見せ、水路の日なたではピクニックを楽しむ人の姿も見られる。

    最寄駅:西ヶ原、王子

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

  • 立石桜通り

    立石桜通り、葛飾区役所前は桜が楽しめるスポット

    l_00020658

    立石さくら通りは、葛飾区役所の東側にある。背の低い桜が多く、桜が近く感じられるスポット。また歩道が広いので安心して散策できる。最寄り駅の京成立石駅付近は、レトロな雰囲気が楽しめる街として最近注目されているエリアである

    最寄駅:お花茶屋

    例年の見ごろ:4月上旬

    ライトアップ:なし

  • 荒川公園

    桜の季節には園全体がピンク色に染まる!

    l_00004334

    荒川公園は、都電荒川線の荒川区役所前駅から徒歩5分のところにある公園。70本程のソメイヨシノやシダレザクラで公園がピンク色に彩られている。

    最寄駅:荒川区役所前

    例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬

    ライトアップ:なし

  • まつり

    都立尾久の原公園

    シダレザクラをメインとした200本のサクラが楽しめる

    l_00004354

    荒川区民が寄付したシダレザクラがメインの200本以上が、尾久の原公園の北側植えられている。

    最寄駅:赤土小学校前、足立小台、東尾久三丁目

    例年の見ごろ:4月上旬~

    ライトアップ:なし

    第14回尾久の原公園シダレザクラ祭り

    開催日時: 4月8日(土)10:00~15:00 ※雨天時は4月9日(日)に延期

▲ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

花見情報を投稿しよう

投稿する

PR