x

夏を満喫! イベントをプラスすれば、花火大会はもっと面白い!

花火大会は夏の夜のほんの数時間だけのイベント。もっとじっくり、たっぷり夏の1日を楽しむなら、+αのイベントが楽しい花火大会がおすすめ。地域密着型の夏祭りやフェスティバルで地元の人と触れ合うもよし、ビアガーデンで冷たいビールや楽しいショーを楽しむもよし、お好みのイベントで花火大会が始まるまでの時間を充実させよう!

  • 花火+新フェスティバルで、横浜の港と海を堪能しよう!

    7月16日と17日の2日間にわたって行われる横浜スパークリングトワイライト2016は、今年で5年目を迎える横浜の夏の風物詩。両日19時30分から始まるスパークリング花火の前には、シップパレードや、ジャズバンドのステージライブ、横浜海上保安部と横浜市消防局による海難レスキューデモなど、横浜港を舞台にしたイベントが楽しめる。また、横浜の老舗レストランによるシーサイドレストラン&バーも実施。お昼頃から夜まで、充実した一日が過ごせる。

    横浜スパークリングトワイライト2016
    開催日:2016年7月16日(土)~7月17日(日)
    開催場所:山下公園
  • 花火+万灯船の灯りで、幻想的な夏の情緒を味わう!

    毎年8月15日におこなわれる長瀞船玉まつりは、埼玉県秩父路の夏の風物詩。夕暮れ時になると、荒川に浮かぶ2隻の万灯船を飾る約300個のぼんぼりに灯りがともされる。気が付けば、周囲には約1,000基の灯篭も。川の水面に反射する無数の光がなんとも幻想的だ。完全に陽が沈むと、いよいよ花火大会の時間。約3,500発の花火が打ち上げられる度に秩父の渓谷に轟く音が迫力満点。もともとこの祭りは、荒川を行き交う船の安全を祈って水神様をお祀りしたのが始まりなのだとか。神事だからこそ味わえる厳かな空気感は、他の花火大会にはない情緒だ。

    長瀞船玉まつり
    開催日:2016年8月15日(月)
    開催場所:長瀞岩畳周辺
  • 花火+町ぐるみのイベントで、船橋を満喫!

    船橋市は「スポーツ健康都市」宣言をしており、市民の皆様の健康と教育にスポーツを通した活動を多く取り入れている。また、船橋市を拠点としたラグビーチーム「クボタスピアーズ」やバスケットボールチーム「千葉ジェッツ」の活躍など、船橋市民にとって”スポーツ”は身近なもの。そこで今年は、船橋の夜空を舞台に、一夜限りの「ふなリンピック」を開催!水泳や球技、格闘技など、花火による白熱した競演が楽しめる。

    ふなばし市民まつり 船橋港親水公園花火大会
    開催日:2016年7月27日(水)
    開催場所:船橋港親水公園
  • 花火+ビアガーデンで、大人の夏をエンジョイ!

    ビール好きには、8月の週末を中心に計9回行われる西武ゆうえんちの花火大会がおすすめ。打ち上げ会場すぐそばのビアガーデンで、冷たいビールを飲みながら迫力の花火を鑑賞できる。しかも、有料指定席(S・A席)なら、ブラジルと日本を行き来するダンサーによる本格的なリオのカーニバルショーや、元祖ファイヤーパフォーマンス集団「火付盗賊」によるファイヤー・ダンスなども楽しめる。ここなら場所取りも不要。ビールを片手に大人の花火大会が楽しめそうだ。

    西武園ゆうえんち花火大会
    開催日:2016年8月6日(土)、7日(日)、11日(木祝)、13日(土)、14日(日)、20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)
    開催場所:西武園ゆうえんち
  • 花火+開国イベントで、歴男・歴女も大興奮!

    神奈川県の久里浜は幕末に黒船が来航して、ペリー提督が上陸した地。そんな久里浜を舞台に開催される、その名もペリー祭りは、歴史好きにはたまらないイベントが満載。久里浜商店街 はろーど通りの「よこすか開国バザール」では、バンドの演奏や模擬店などを実施。記念碑のあるペリー公園では、ペリー来航が日本に開国をもたらした史実を偲んで、「水師提督ペリー上陸記念式典」や、黒船フロートや時代衣裳隊などによる「日米親善パレード」なども開催。町の各所で催されるペリー尽くしのイベントを楽しみながら、夜の花火大会を待とう。周りを気にせずゆっくり花火を観覧したい方には、ドリンクが1杯ついてくる有料観覧席がおすすめ!

    2016久里浜ペリー祭花火大会
    開催日:2016年7月16日(土)
    開催場所:久里浜港
  • 花火+1DAYテーマパークで、海老名の魅力を再発見

    えびな市民まつりは、“えびなの魅力、活力、地域力”を総動員して行われる夏祭り。海老名運動公園を1日限りのテーマパーク「えびーなランド2016」に見立て、さまざまなイベントを繰り広げる。ステージイベントのほか、約70の模擬店やブースが出店。さらに、今年は海老名市市制45周年を記念して、例年の倍である2,045発の花火が打ち上げれられ、スターマインも増発される。観覧場所から打上地点までが約300mという距離の近さが魅力で、目の前に広がるスターマインは大迫力間違いなし!

    えびな市民まつり  
    開催日:2016年7月24日(日)
    開催場所: 海老名運動公園  
  • 花火+川遊び&夏祭りで、鶴見川と町が好きになる!

    鶴見川花火大会30回記念して、例年より多い約1,700発の打ち上げ花火を予定! スターマインなどの花火が鶴見川の夏を彩る。「クルーズ・ボート体験」「コンサート等」「模擬店」など、1日楽しめるイベントを予定。

    鶴見川サマーフェスティバル 鶴見川花火大会  
    開催日:2016年8月20日(土)
    開催場所: 佃野公園  

みんなの口コミ・現地情報

花火大会情報を投稿しよう

投稿する

PR