ネイチャーアトラクションで自然とたっぷり遊ぼう! GWにサクッと行ける!関東近郊日帰り旅行

新緑が美しい季節。少し足を伸ばして自然と触れあう…だけでは物足りない人にオススメしたい日帰りスポット。自然が生み出したネイチャーアトラクションで癒されるだけでなく、アクティブに遊ぼう!ドキドキ&癒し度を星の数でチェックして!

高尾山口

<初級>日帰りでお出かけ!ネイチャーアトラクションで自然とたっぷり遊ぼう!

高尾山

高尾山 高尾山

霊山として信仰されるだけでなく、ハイキングスポットとして人気の高尾山。おすすめはふもとにある「山麓駅」と中腹にある「山上駅」を結ぶリフト。標高462mの山上駅まで傾斜のあるルートを12分で一気にあがっていくのがドキドキ感満載。また、リフトに安全バーなどがなく、ただ腰かけるだけというスリルもたまらない。料金は大人、片道480円、往復930円。
GW期間中にあたる4月8日(土)~5月28日(日)は「高尾山若葉まつり」が開催されており、大道芸やコンサートなどイベントもたくさん!
ドキドキ度:★★ 癒し度:★

営業時間 9:00~16:00(5月~11月は16:30まで)
場 所 高尾山
最寄駅 高尾山口
料 金 片道480円 往復930円(子供(3歳以上)は片道240円 往復460円)

本厚木

<初級>湖面を歩いている気分になれる大つり橋

水の郷大つり橋

水の郷大つり橋 水の郷大つり橋

宮ヶ瀬湖畔園地内にある歩行者専用のつり橋で、全長は315mと無料で渡れる橋の中では日本一の長さを誇る。宮ヶ瀬湖と親水池の境の上に通っているため、まるで湖面の上を歩いているような気分に。そして、橋の上からは湖と近隣の山々を一望できる壮観な景色に目を奪われる。
11時と13時には親水池にある大噴水「虹の妖精」に注目。高さ30mの直上噴水で虹をつくりだしたり、クラシック音楽にあわせて形態変化したりと多彩なプログラムが組み込まれ、まるで水が生きているかのよう! 親水池ではカヌーが楽しめたりとアクティビティも充実。
ドキドキ度:★ 癒し度:★★★

営業時間 9:00~17:00
場 所 水の郷大つり橋
最寄駅 本厚木

保田

<中級>スリル満点!断崖絶壁の展望台「地獄のぞき」

鋸山・日本寺

鋸山・日本寺 鋸山・日本寺

千葉・房総半島の西岸に切り立つ鋸山は名高い絶景スポット。その中でもひときわスリルが味わえるのが通称「地獄のぞき」。断崖が垂直に切り立ち、空中に岩盤が突き出たような展望台で、先端に立つと約100m下の断崖が眼前に迫ってドキドキ! 名前は地獄だが、房総半島や富士山が一望できる景色は圧巻だ。
地獄のぞきは日本寺の境内にあり、拝観料600円が必要。境内は10万坪余りの広さがあり、地獄のぞきのほかにも見どころが満載。石切場跡に掘られた航海・航空・陸上交通を守る本尊として崇められる「百沢観音」など自然と調和した観音像は必見だ。
ドキドキ度:★★★ 癒し度:★

場 所 鋸山・日本寺
最寄駅 保田
料 金 拝観料600円

養老渓谷

<中級>マイナスイオンたっぷりの滝巡りで心身をクールダウン

粟又の滝自然遊歩道

粟又の滝自然遊歩道 粟又の滝自然遊歩道

養老渓谷は千葉県屈指の人気観光スポットだが、今回オススメしたいのは養老川に沿って北に伸びる遊歩道を歩いての滝巡り。落差30m、全長100mのゆるやかな岩肌を落ちる姿が幻想的な「粟又の滝」から春には岩ツツジが咲き誇る「水月寺」の下流までの約2kmのコースを楽しみたい。
道中には「千年の滝」「万年の滝」「昇竜の滝」など大小の滝が点在し、垂直に迫る断崖に圧倒され、清流のせせらぎと小鳥のさえずりに心を癒される魅力的な散策コースになっている。GW期間は新緑と青く澄んだ滝つぼのコントラストが素晴らしく魅了されること間違いなし。
ドキドキ度:★ 癒し度:★★★

場 所 粟又の滝自然遊歩道
最寄駅 養老渓谷

三峰口

<上級>秩父の秘境にある自然渓流で魚釣りを楽しむ!

大血川渓流観光釣場

大血川渓流観光釣場 大血川渓流観光釣場

埼玉県、秩父市の荒川源流郷にある渓流釣場。一見、名前がコワいけれど秩父多摩甲斐国立公園内にあり、手つかずの自然の中で楽しむ釣りはビギナーからベテランまでに人気。壮大な山谷に囲まれ、透明感のある渓流の美しさに驚くはず! 
GW期間は山吹が咲きはじめ渓流シーズンのスタート時期。イワナ、ヤマメ、マスなどが釣れ、自分で釣った魚を塩焼きにして食べれば格別の思い出に。釣れなかった場合でも、釣場が営む食堂で魚料理のほか、旬の味覚の山菜天ぷら付き自家製ざるうどんなどが食べられるのでご心配なく。入漁料金は魚により異なる(HPで要確認)。
ドキドキ度:★★ 癒し度:★★★

営業時間 7:00~17:00(4~9月)、8:00~16:00(3月、10~11月)
場 所 大血川渓流観光釣場
最寄駅 三峰口
料 金 ヤマメ・イワナ4000円 マス3000円(1.5kgまで/約15匹)、マス時間釣り1500円(0.7kgまで/約7匹)。貸竿1本300円 エサ300円~。

大島(ジェット船)

<上級>噴火の歴史を体感できる三原山お鉢巡りコース

三原山

三原山 三原山

伊豆大島の中央に位置する三原山は1777年の大噴火で生まれた中央火口丘。その火口をぐるりと周るお鉢巡りは、まさに自然の驚異を感じることができるトレッキングコース。江戸時代からある縄模様の溶岩や、溶岩のしぶきが降り積もって創られた岩々が眼前に広がる様子はまるで火星に降りたったかのよう。中央噴火口には60階建てのビルがすっぽり入るほどの深さで、その大きさには圧倒されるばかり。火口見学道は道が整備されているがヒールのある靴で入るのはNG。東京から伊豆大島までは高速ジェット船で105分、三原山へはバス・タクシーで移動しよう。
ドキドキ度:★ 癒し度:★★★

場 所 三原山
最寄駅 大島(ジェット船)

▲ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

ゴールデンウィーク情報を投稿しよう

投稿する

PR