クリスマス2016

想像を超える感動が! ゴスペルコンサートで忘れられないクリスマスを過ごす

クリスマス・コンサートといえばゴスペル。アメリカの教会で誕生したゴスペルミュージックはキリストの誕生を祝うクリスマスと相性ぴったり。クリスマスシーズンには東京でも様々なゴスペルコンサートが開催される。大切な人を誘って出かけてみてはいかが?

全米トップのゴスペル・グループと一緒にエキサイトしよう!

今年もニューヨークからゴスペル・グループ「グローリー・ゴスペル・シンガーズ」がやってくる! リーダーのフィリス・マッコイが制作した「Stand on the Word」は、カンヌ国際映画祭で審査員特別賞を受賞するなど、その実力と存在感は全米一。彼らのモットーは「誰もが楽しめること」。大ヒット曲『天使にラブソングを…』から、『きよしこの夜』や『オー・ホーリー・ナイト』などの誰もが知るクリスマスソングまで、日本人にも馴染み深い曲に即興のアレンジを加えて、みんなで大合唱。時には観客をステージに上げたり、時には彼らが観客席を降りて行ったり、会場全体が大盛り上がり。今年はゴスペルコンサートでエキサイティングなクリスマスを過ごそう!

本場NY仕込みのハーモニーで贈る黒人霊歌に酔いしれよう!

ブロードウェイ・ミュージカルでトニー賞ベスト・ミュージカル・アクターにノミネートされ、2016年3月公開のミュージカル映画「Easter Misteries」では大司祭カヤパ役を演じたフィリップ・L.ボイキンが率いる正統派ゴスペル・グループ「ニューヨーク・ゴスペル・ブラザーズ」。黒人霊歌(スピチュアル)の普及につとめてきた彼らが贈るリスマスだけのスペシャル・プログラムは、心に響く感動のステージ。黒人霊歌やゴスペルはもちろん、ナット・キング・コール親子によるヒット曲「アンフォーゲッタブル」などのジャズや、多くのアーティストにカバーされてきた名曲「この素晴らしき世界」もラインナップ。本場仕込みの美しいハーモニーとパワフルな歌声に酔いしれよう!

完全参加型! 純名里沙さんのリードでJoyful Joyfulを大合唱!

豪華ゲストを迎えて観客と一緒に歌う完全参加型のゴスペルコンサート。前半は日本各地で活動するゴスペル団体が行うパフォーマンス。後半はいよいよ観客の出番。ゴスペルなんて歌ったことないし……という方も心配ご無用。合唱の前にゴスペルが1曲マスターできるワークショップがあるから大丈夫。なんと、あの「ニューヨーク・ゴスペル・ブラザーズ」の音楽監督フィリップ・L. ボイキンが指導。続いて、元宝塚歌劇団娘役トップの純名里沙さんをリードヴォーカルに迎え、日本人にもお馴染みのゴスペルソング「Joyful Joyful」を大合唱。この模様は後日TOKYO FMでオン・エアも予定されている。1200人の歌声がホール全体に響き渡る感動を味わってみて!

ページTOPへ

みんなの口コミ・現地情報

クリスマス情報を投稿しよう

投稿する

PR