横浜のビアガーデンレポート

夏といえばビール。そしてビールといえば、やっぱりビアガーデンでしょ!というわけで、今年リニューアルしたばかりの横浜のビアガーデンをレポートしちゃいます。

 

今回訪問した横浜のビアガーデン

はまビア!~海の見えるビアガーデン~

はまビア!~海の見えるビアガーデン~

横浜で最も海に近いビアガーデン。昨年までのビュッフェスタイルを一新し、ホテルならではの食事とサービスを取り入れた新しいスタイルに。潮風を感じながらのビールが最高!
メニュー・料金・予約方法はこちら>>

ライターM

ビール好きライターS

先日は昼から飲み始め、4人で中ジョッキ95杯を記録。

厳かな雰囲気のロビーを抜けると「はまビア」のロゴが見えてきた!

大理石の高級感漂うロビーを抜けると「はまビア」の入り口が見えてきた!

ホテルは、ヨットの帆を模った印象的な白亜の外観が目印。1階フロアを奥に進めば、愛らしいビールのロゴを発見。受付を済ませたら、いざビアガーデンへ! 

清潔感溢れるホテルならではの開放的な空間。潮風が涼しくて、避暑にはもってこい!

清潔感溢れるホテルならではの開放的な空間。潮風が涼しくて、避暑にはもってこい!

一歩外に出たら、あまりの涼しさにびっくり。潮風が気持ちいい! ビルの屋上にあるビアガーデンもいいけど、すぐ目の前に海が広がるシチュエーション、かなり爽快です! しかも、横浜ベイブリッジが一望できる絶好のロケーション。ビアガーデンというよりはリゾートに来た気分に近いかも。

ビアサーバーは店内2カ所に設置。<br>泡まで冷えた、冷たい生ビールが飲み放題

ビアサーバーは店内2カ所に設置。
泡まで冷えた、冷たい生ビールが飲み放題

生ビールは、店内に設置された自動のビアサーバーでおかわり(銘柄はアサヒスーパードライ)。じゃんじゃんついで、好きなだけ飲んじゃおう。

オリジナルカクテルも注文可。ホテルならではのおもてなしがうれしい!

オリジナルカクテルも注文可。
ホテルならではのおもてなしがうれしい!

生ビール以外のドリンクは、入り口横のバーカウンターで注文。カクテルが充実していて、お酒が弱い方にもうれしい。お酒が飲めなくても、ノンアルコールのカクテルも作ってくれるので、注文してみよう。

一人10品のコースでいただく素材にこだわったシェフ自慢の料理

一人10品のコースで
いただく素材にこだわったシェフ自慢の料理

ホテルのシェフが腕によりをかけて作る多彩な料理。タイミング良く、スタッフが席まで運んでくれるホテルならではのサービスもうれしい。
「帆立貝と小海老の南仏風」「特製牛スジとモツのイタリア風」など、ビアガーデンのイメージを変えてしまうような本格派ぞろいに、思わずうっとり。サルサとアボカドディップでいただく「トルティーヤ」や、「メキシカンタコス」といったスパイシーな料理は、オープンエアーだと一層ビールが進んでしまう。
ビール好きな人にはぜひ食べてほしい!

食事に合うドリンクがたくさん!

食事に合うドリンクが
豊富にそろう!

生ビール以外に、ワイン、焼酎、カクテルなども充実。もちろんソフトドリンクも用意されているので、お酒が飲めなくても楽しめる。
ホテルならではの居心地のよさと、リゾートさながらの開放感で、食事もお酒もよく進む。ついつい飲み過ぎちゃいそう…。

ビアガーデン全景

イチオシPOINT

ホテルならではの本格派料理が楽しめるビアガーデンは珍しい。コース料理だけでもボリューム満点だが、足りない人はアラカルトも注文可(別料金)。
客層も幅広く、ビジネスマンだけでなく、子連れのファミリーやカップル、女性や年配客の利用も多い。もちろんドレスコードもないので、気軽に利用できるのも嬉しいところ。ちなみに、前日までに購入可能な「前売り券」だと500円引きで利用できるそう。
雨天の場合は館内のレストランに移動となるので注意。平日なら早めの時間帯は予約なしで入れる場合もあるが、大人気のため事前予約しておくのがベスト。

取材・文=志村 江   撮影=新井啓太

みんなの口コミ・現地情報

ビアガーデン情報を投稿しよう

投稿する

携帯版もチェック

モバイルでもビアガーデン情報がチェックできます

QRコード