2016/5/17 12:30

ごろ寝できる...!都内でゴロゴロまったりデート5選

 

二人でまったり過ごしたい日や、「今日は歩き回って疲れた〜」なんていうデートの続きに訪れたい、“ゴロ寝”OKなスポットをリサーチ。おうち気分で寝転がってリラックスできて、しかもデートとしても楽しめる、こんなプランはいかが?

夜空を見上げる「芝シート」でゴロ寝しながら星空観賞

寝転んで星を見られる雲シートと、芝シート(手前)。

草むらに寝転んだ二人、見上げれば満天の星…。そんなロマンティックかつ、都心ではそう出会えないシチュエーションを用意してくれるのが「コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City」だ。

池袋サンシャインシティにある、こちらのプラネタリウム。2015年のリニューアルで「感覚の解放」をコンセプトに、リラックスできるプレミアムシートを新設した。

雲に乗って夜空を見上げるイメージの「雲シート」は、上半身をふわふわのシートとクッションに預けてくつろぐスタイル。一面に広がる芝をイメージした「芝シート」では、完全に寝転んだ姿勢で星空を眺めることができる。


降るような星空を映し出す、最新鋭の機器を導入

星空を映し出すプラネタリウムの機器も、最新鋭のものを導入。手を伸ばせば届きそうなリアルな美しさは感動的だ。場所も時間も忘れてすっかりリラックス。そんな癒しのデートになりそう。


今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City詳細を見る
TEL. 03-3989-3546
住所 東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
営業時間11:00~20:00
最寄駅 東池袋 / 池袋


”泊まれる本屋”のソファ席で至福のゴロ寝読書体験

デイタイムは、ロビーのソファ席でゴロ寝が可能

天井まで届きそうな本棚に、1700冊以上の本が並ぶ。“泊まれる本屋”がコンセプトのこちらのホテル「BOOK AND BED TOKYO」は、まさに本好きの楽園。小説や漫画、図鑑、旅行ガイドブック、英語の本などなど、幅広いジャンルの本を寝ころんで読むことができる。

本に囲まれたビルの1室は、どこか落ち着く雰囲気。それぞれ好きなジャンルの本に没頭するもよし、紹介し合って楽しむもよし。一緒に旅行本をめくって計画を立てる、なんていうのも素敵♪


本棚の中に組み込まれているのは、宿泊用のベッド

それにしても池袋の真ん中で、おうち感覚でまったりゴロ寝読書ができるなんて想定外の至福感。書店めぐりや図書館デートが定番の本好きカップルはもちろん、漫画好きのカレを連れて行っても喜ばれそう。


今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

BOOK AND BED TOKYO 東京店詳細を見る
住所 東京都豊島区西池袋1-17-7 ルミエールビル8階
最寄駅 池袋


リゾートムード満点のスパで、ゴロ寝&デトックス体験

横になってくつろげる低温サウナの「橙幻宮(とうげんきゅう)」

都心にありながら、本物の温泉を楽しめる「東京ドーム天然温泉Spa LaQua」。地下1700mから湧き出る内湯や露天風呂は男女別だが、リゾートムード漂う空間「ヒーリング バーデ」はカップルで過ごせるスポット。

デトックス作用があると言われる「黄土」を使った「黄土房(おうどぼう)」、カラーセラピー発想の「彩輝房(きさいぼう)」など、サウナはいずれも40〜50℃の低温仕様。熱いサウナは苦手、という人もゆったりくつろげるのが魅力。

なかでもリラックス度満点なのが「橙幻宮(とうげんきゅう)」という低温サウナ。地底の遺跡をイメージした幻想的な空間でごろんと横になれ、ゲルマニウムによるデトックス効果も期待大!


「惺空洞」は室温27℃で、満天の星に癒されるひととき

サウナのあとは、プラネタリウムが映し出される休憩スポット「惺空洞(せいくうどう)」でくつろごう。


今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

東京ドーム天然温泉 Spa LaQua詳細を見る
TEL. 03-3817-4173
住所 東京都文京区春日1-1-1 東京ドームシティLaQua5~9F(フロント6F)
営業時間(22時間営業) ※小学生未満のお子様は安全管理上ご入館いただけません。 ※18歳未満のお客様のご利用は保護者(小学生の方は同性の保護者)同伴のもと、  18:00までといたします。(最終入館受付15:00) ※その他、館内規約や利用制限等、詳しくはHPをご確認の上お越しください。
定休日なし ※定期整備のための休館日あり
最寄駅 春日 / 後楽園 / 水道橋


ちゃぶ台囲んで猫と戯れる。保護猫カフェで、おうちモードなデート時間

常時25匹ほどの猫たちが暮らす

猫好きカップルなら一度は訪れたいこちらのカフェ。畳にちゃぶ台という昭和レトロな和室でくつろぎながら、かわいい猫たちとふれあえる話題のスポットだ。

実は、ここにいるのは、捨てられたり飼い主がいなくなった猫たちばかり。カフェの利用料を猫たちの里親探しや、新たな猫の保護にあてる「保護猫カフェ」なのだ。


自宅感覚の個室。二人+1匹の、将来のシミュレーションも♡

猫たちの愛らしい姿を見られるキャットステップや、モダンな内装はすべてスタッフやボランティアのDIYによるもの。15畳ほどの和室のほか、個室もあって自然とのんびり、まったりモードに。おうち感覚で寝転がって、思う存分猫とたわむれよう!

店内には猫好きならテンションアップ確実の、猫グッズの販売スペースも。こちらの収益も猫の保護活動費として使われるそう。楽しんでゴロ寝して、猫助けができるなんて、なんだかハッピーな気分に。


今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

ネコリパブリック東京お茶の水店詳細を見る
TEL. 03-5826-8920
住所 東京都文京区湯島3-1-9 CRANEビル4階
営業時間平日: 15:00 - 20:00 休日(祝日): 11:00 - 18:00
定休日
最寄駅 湯島 (徒歩5分) / 御茶ノ水 (徒歩5分) / 秋葉原 (徒歩10分)


お台場の海風に吹かれ、何にもしない時間を過ごす贅沢体験

東京のカップルに人気のお台場エリア。そんな、デートスポットの代表格にもゴロゴロできる場所あり。お台場デートの途中でひと休み……なんていうときは、ショッピングエリアからも歩ける「お台場海浜公園」へGo!

天気のよい日、芝生でごろんと寝転べば童心に帰った気分に。目の前の海にかかるレインボーブリッジや、行き交う船を眺めて何もしない時間を共有するのは、ある意味とても贅沢なデートプランかも。

芝生でゴロ寝を満喫したら、ビーチに下りて水遊びをしたり、砂浜を歩いても。自由の女神像と記念写真を撮るのも楽しい。

東京湾の静かな入り江を囲むように広がる、こちらの公園。対岸に見える都心のビル群に灯りがともる夕暮れどきからは、夜景スポットとしても人気。砂浜に面したデッキや、遊歩道から見る夜景は最高にロマンティック! 心地よい風が吹くこの季節だからこそ、ぜひ訪れてみて。


今回紹介したお店の情報

大きな地図を見る

お台場海浜公園詳細を見る
TEL. 03-5531-0852
住所 東京都港区台場1-4
営業時間入園自由/通年
最寄駅 お台場海浜公園 / 台場 / 東京テレポート

※2016年5月17日時点の情報です。掲載内容等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

まったり + 池袋 の関連記事

+ 池袋 の関連記事