2016/4/27 12:30

デートで観るならこの映画!2016年5月のおすすめ3選 by トーキョー女子映画部

 

デートのネタが浮かばないときに映画鑑賞は最良の選択! でも、相手との関係性や映画の内容によっては、二人の関係に大きな影響を与えてしまうことも……。そこで、映画好き女子たちと日々映画の魅力を探求する「トーキョー女子映画部」さんが、二人の状況や映画のテーマなど独自の基準で「デートで観るべき映画」をピックアップ! 映画デートにさそう前にぜひチェックを。

[エッチ度、テーマの深刻度、好みが分かれる度]■■■低め、■■普通、■■■高め


お互いの大切な友達について語りたくなる「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

© 2016 Marvel.

こんなカップルにオススメ! ⇒ 初デート
エッチ度 ⇒ ■■
テーマの深刻度 ⇒ ■■
好みが分かれる度 ⇒ ■■

人々の救済をする一方で破壊行為とも見なされるアベンジャーズが、政府の管理下に置かれ、ある問題を機にチーム分裂の危機に直面する物語。大迫力のアクションや、スパイダーマン、アントマンの登場によるコミカルなシーンなど、バラエティに富んだ要素はお得感満載。
また大切な友達を救う一方で、片方の友達を裏切ることになるというストーリーなので、友情についての価値観を語るきっかけにできそう。これを機に友達のことを知れば、もっとお互いのこともわかり合えるはず。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ

公開日:2016年4月29日

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

監督:アンソニー・ルッソ&ジョー・ルッソ

出演:ロバート・ダウニーJr./クリス・エヴァンス/スカーレット・ヨハンソン


© 2016 Marvel.

将来について本音で話すきっかけに!?「ズートピア」

ズートピア

© 2016 Disney. All Rights Reserved.

こんなカップルにオススメ! ⇒ 安定・ベテラン
エッチ度 ⇒ ■■
テーマの深刻度 ⇒ ■■
好みが分かれる度 ⇒ ■■

動物たちが人間のような文明社会で暮らし、肉食動物と草食動物が共存しているズートピアで、うさぎ初の警察官になったジュディが、社会全体を揺るがす大きな事件に立ち向かう物語。
田舎暮らしだったジュディが、周囲の反対を押し切って、前例のない夢を追いかけたり、田舎から出て都会暮らしをすること、職場で不遇な待遇のなかもがくなど、誰にでもリンクする部分があるの で、鑑賞後の会話も弾みそう。夢と現実の狭間で将来に迷っているカップルは勇気をもらえる内容なので、観た後に清々しい気持ちになれるはず。

ズートピア

公開日:好評劇場公開中

配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

監督:バイロン・ハワード/リッチ・ムーア

声の出演:ジニファー・グッドウィン/ジェイソン・ベイトマン/イドリス・エルバ


  • ズートピア
  • ズートピア

© 2016 Disney. All Rights Reserved.

恋人のために戦う姿を観てロマンチックに。「テラフォーマーズ」

テラフォーマーズ

© 貴家悠・橘賢一/集英社 © 2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

こんなカップルにオススメ! ⇒ 交際ほやほや
エッチ度 ⇒ ■■
テーマの深刻度 ⇒ ■■
好みが分かれる度 ⇒ ■■■

人口爆発のため、移住先として火星を地球化させようと、人類はコケと<ある生物>を送るが、その500年後、その生物は恐ろしく進化していた…。その生物とは嫌われ者の“あの虫”。ただ見た目はほぼ異星人なので、意外に抵抗感はなく、人間たちも別の生物に変身するという設定なので、鑑賞後は自分達ならどんな生物になりたいかなど気楽な会話で盛り上がれそう。
そして、奇想天外なストーリーや迫力のアクションは、アトラクション・ムービーを観るような楽しさも。恋人のために戦う戦士がいたり意外にロマンチックな要素もあるので、ドキッとするシーンで寄り添うチャンスをぜひ活かして。

テラフォーマーズ

公開日:2016年4月29日

配給:ワーナー・ブラザース映画

監督:三池崇史

出演:伊藤英明/武井咲/山下智久/山田孝之


  • テラフォーマーズ
  • テラフォーマーズ

© 貴家悠・橘賢一/集英社 © 2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

映画デートを盛り上げるひと工夫 その1

最近どんどん進化している、映画館のフードメニュー。とくに盛り上げたい初デートや、初映画デートのときは、奮発してみては?上映館数が多い超大作を観るなら、コンセッション(フードやドリンクの売店)のメニューを参考に映画館を選んでみるのもいいかも。
オススメなのが「新宿ピカデリー」。女性を喜ばせるというコンセプトで運営されているこの映画館は、コンセッションのメニューが豊富で、黒豆ぐらっせや、プレミアム生クリームソフトの“クレミア”などこだわりのメニューが充実。何を食べようか二人で選ぶのも楽しいし、美味しそうに食べる様子をお互い見るのも楽しい。一緒に食べれば、親密度もアップ!?
映画鑑賞料だけでもそこそこな出費だが、特別な思い出はプライスレスってことで、たまには美味しいフードやドリンクを片手に映画を楽しんでみて。

文:トーキョー女子映画部・マイソン


トーキョー女子映画部・マイソン
トーキョー女子映画部・マイソン

トーキョー女子映画部・マイソン

トーキョー女子映画部・主宰。トーキョー女子映画部とは、映画好きの女子が集まり、部活では映画を一緒に観て座談会をしたり、WEB上での企画も行ったり、映画の楽しさを世に広めたいと日夜活動している。ウェブサイト「トーキョー女子映画部」運営。
http://www.tst-movie.jp/

https://twitter.com/TKJoshiEigabu

https://www.facebook.com/tokyojoshieigabu.fan

※2016年4月27日時点の情報です。上映日および上映時間については、各劇場へお問い合わせください。



●これまでの映画はこちら
>>>デートで観るならこの映画! トーキョー女子映画部 連載記事一覧


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 の関連記事