2017/7/28 17:00

大人カップルの夏デートを格上げ! 1,000匹の金魚が舞う「東京金魚ワンダーランド」

 

古くから夏の風物詩として親しまれてきた金魚。水中を舞う姿は、なんとも優雅で涼しげで情感たっぷり。東京スカイツリータウン・ソラマチにある「すみだ水族館」では、2017年7月10日(月)より、お江戸の金魚の夏まつり「お江戸の金魚ワンダーランド」が開催されています。和の風情が漂う幻想的な空間で、しっとりとした大人の夏デートを楽しんでみては?

夏の大人デートにこそにふさわしい涼しげな金魚ワールド

すみだ水族館

2017年7月10日(月)から8月31日(木)まで、すみだ水族館では、金魚がテーマの夏祭りイベント「東京金魚ワンダーランド」が開催されています。

昨年も大好評だったこのイベント。実は大人カップルにこそ訪れてほしい夏のデートスポットなんです。その理由も含めて、見どころをご紹介します!




揺らめく金魚を眺める、ゆったりとした贅沢時間を二人で満喫できる♡

江戸リウム

日本最大級の全長100mにおよぶ金魚展示エリア「江戸リウム」では、約1,000匹の金魚が優雅に泳ぐ姿が鑑賞できます。


江戸リウム

こんなに種類があるの?と驚いてしまうほど、色も形もさまざまな約20種類の金魚が展示されていて、どれも個性的で時間を忘れて見入ってしまう美しさ。


金魚

水にゆったりとたゆたう金魚の姿は、束の間でも都会の喧騒や日常の忙しさを忘れさせてくれます。多忙な大人カップルにこそ味わってほしい夏の贅沢時間です。




上から覗いたり、横から眺めたり。知性を刺激する金魚鑑賞デート

金魚

もともと金魚は、水面を覗き込んだときに美しく見えるようにフナを品種改良した観賞魚だって知っていましたか?その姿はなんとも涼しげで、江戸時代から暑い夏をしのぐ工夫のひとつとされてきたことにも納得できます。


東京金魚ワンダーランド

「東京金魚ワンダーランド」では、上から覗き込んで本来の美しさを堪能したり、真横から眺めて見たり、360度どこから見ても美しい円柱水槽や小さな水槽など、展示方法もさまざま。いろいろな角度から眺め、その美しさに二人でじっくり触れられます。


東京金魚ワンダーランド

上から見たり、横から覗いたり。今まで見たことのない金魚の姿は、大人の知的好奇心をくすぐること請け合いです。暑い夏を束の間なりとも忘れさせてくれますよ。




情緒あふれる“和”空間が、大人デートにぴったりな雰囲気を演出!

金魚ちょうちん

江戸リウムには、さらに水槽以外の演出も。山口県柳井市の職人が一つ一つ手作業で制作した150個の金魚ちょうちんが、幻想的な世界を創り出しています。淡くほのかであたたかな灯りが、いつもと違う情緒たっぷりのデートを演出してくれます。


浴衣

夏のデートを満喫するなら、江戸情緒あふれる世界観にぴったりな浴衣で訪れてみるのもオススメ。浴衣で訪れた人は、金魚をイメージした赤いスパークリングワイン(通常600円)が半額になる特典もあります。


金魚ソーダ

ほかにも、大人カップルの休憩におすすめなのが「金魚ソーダ」(750円)。フルーツカクテルとベリーの入ったノンアルコールカクテルで、金魚鉢が器になっていてかわいい♡たっぷりサイズなので、二人で一つでも十分。器はデートの記念に持ち帰ることもできますよ。




日本の美しい伝統文化や、知られざる歴史に触れる

アメシン

まるで本物と見間違うくらいに精巧に作られたこちらは、飴細工の金魚。日本の伝統技術で忠実に再現された金魚は、見れば見るほど圧巻な作品。今回の展示用に新たに製作した10種が展示されています。

これらを手がけた飴細工「アメシン」は東京ソラマチにも店舗を構えているので、デートの記念に立ち寄ってお土産にしてみては?


すみだ号

また、かつて下町に栄えた金魚売りの文化を現代に蘇らせた「すみだ号」の展示や、「金魚アカデミー」ではフナから始まった金魚の長い進化の過程をたどることもできます。金魚の雑学をまとめたパネルもあり、意外に知らなかった驚きの豆知識に出会えるかも。




さらに涼しくなりたいカップルに! 背筋が凍る「水の妖怪トンネル」も同時開催

水木しげる×すみだ水族館 水の妖怪トンネル

すみだ水族館では「東京金魚ワンダーランド」の他にも、7月15日(土)〜9月10日(日)の期間に、大人にはおなじみの漫画家・水木しげるが描いた水にまつわる妖怪で演出するイベント「水木しげる×すみだ水族館 水の妖怪トンネル」を開催中。

入り口にあるフォトスポットではぜひ記念撮影を。フラッシュで撮影すると目には見えない妖怪が背後に映っているかもしれませんよ。


クラゲ万華鏡トンネル

約5,000枚の鏡が壁に貼り付けられた長さ約50mの展示エリア「クラゲ万華鏡トンネル」は、夏限定のお化け屋敷空間に。

夏の夜を思わせる薄暗い光の中、水が滴り落ちるような音が響き渡り、怪しげな雰囲気を醸し出す、カップルにもオススメの空間になっています。


海の火の玉

トンネルのサイドにあるクラゲの水槽の壁にも、水木しげるが描く9種類の妖怪が現れ、その中をクラゲが泳ぎます。その昔「海の火の玉」とも称されたクラゲの姿は、不思議とミステリアスで見とれてしまいますよ。




大人カップルに嬉しい!仕事帰りにも立ち寄れるデートスポット

ペンギン花火

すみだ水族館の営業時間は、夜21時まで(入場は20時まで)。仕事帰りにもふらりと立ち寄れてしまうのも大人カップルにオススメの理由のひとつです。

「東京金魚ワンダーランド」開催中は毎日2回、18時30分と20時30分からサマーナイトプロジェクションマッピング「ペンギン花火」を開催。屋内開放型として日本最大級を誇るペンギンのプールを、花火の映像と音楽で彩ります。水中で咲く花火の美しさは必見ですよ。




まとめ

東京金魚ワンダーランド

今回は「東京金魚ワンダーランド」を中心にご紹介しましたが、「すみだ水族館」の常設展示ももちろん合わせて楽しめます。水槽を眺めながら自然と二人の距離が縮まるのが水族館デートの醍醐味。天候や気温に左右されないから、真夏デートでも快適なで二人の世界にどっぷりと浸れます。

日常を忘れさせてくれる、ゆったりとした大人の夏デートを楽しんできてくださいね!



お江戸の金魚夏まつり「東京金魚ワンダーランド」
開催期間:2017年7月10日(月)~2017年8月31日(木)

すみだ水族館
住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
電話番号:03-5619-1821(代表)
営業時間:9:00〜21:00(入場受付は閉館の1時間前まで)
定休日:なし(年中無休)
入場料:大人2,050円
最寄り駅:とうきょうスカイツリー/押上〈スカイツリー前〉


取材・文/君島有紀
※2017年7月28日時点の情報です。価格、内容等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 浅草 の関連記事

特別 + 浅草 の関連記事