2017/7/3 17:30

ガッツがあって頼もしい!「野獣系男子」との赤坂&六本木デートを考えてみた

 

ワイルドな見た目だけでなく、異性への積極的なアプローチや雰囲気が“野獣”っぽい男子を「野獣系男子」と呼ぶそう。カレらはさまざまな面で引っ張って行ってくれる頼もしいところがあり、人脈が広く行動は常にアクティブ!アウトドアイベントなどが大好きなカレとのデートコースを、ファッション誌などで活躍するイラストレーターの菜々子さんに考えてもらいました。

▲「野獣系男子」の妄想イラスト。ライオンのようなハートで、優しく包み込んでくれそう。


予定満載でアクティブに楽しめるデートがいいかも!

元々は友達の友達だったカレ。
友達から”◯◯と仲良くなりたがっている人がいる”と言われて紹介されたんだけど、 見た目がワイルドだから、最初はいわゆる肉食系?と思ったんだよね。

でも、実はとっても頼りがいがあって紳士的なところもあることを知って・・・。 猛烈なアタックを経て、2カ月前に晴れて付き合うことになったんだ♡
カレと過ごす初めての夏はどんなふうになるんだろう?? 海、キャンプ、フェス、花火・・・想像するだけで今からワクワクが止まらなーい!

夏の予定も意識しつつ、赤坂&六本木での街デートのスタートです。


【14:00】おしゃれ「蚤の市」で掘り出し物探し!

キャンプ好きのカレに誘われてきたのは、アークヒルズで開催されている「赤坂蚤の市 in ARK HILLS」。
毎月第4日曜日にされていて、アーケードの中はアンティーク家具や食器やヴィンテージアクセサリー、 おしゃれな古着などで溢れている。 行ったことはないけど、なんだかパリの蚤の市に来たみたーい!

カレはキャンプでも使えそうなヴィンテージアイテムを探しているようで、 店主さんと盛り上がっている様子。
そんなカレを横目に掘り出し物を探していると・・・ インスタ映えしそうなおしゃれなランタンを発見!

私:「ねぇ、見て見て。これ、超可愛い♡」
カレ:「おっ、いいじゃん。夏のキャンプに持っていきたくなるな」
私:「ふたりでキャンプに行くんだったらさ、他に何がいるかな?」
夏のキャンプを思い浮かべるふたり。
夏休みが待ちきれなくなりました。


妄想デートスポット⇒アークヒルズ



【17:00】カレがますます情熱的になるナイトプール

▲いつでも自然体なカレは、大胆なアプローチもちっとも恥ずかしがらないの(笑)


だんだんと夕方の雰囲気になってきたところで、「ANAインターコンチネンタルホテル東京」へ。
夜に楽しめるプール、”ナイトプール”っていうのが今アツイんだって!
4階には夏季限定の「ガーデンプール」がオープンしていて、ここでも楽しめちゃうんだ♪
六本木という立地だけあって、東京タワーも見える抜群のロケーション。 これは気分がアガらないわけがない。

カレの前で水着になるのは初。ドキドキでプールサイドで待ち合わせると・・・。
カレ:「おお、セクシー!!すごく似合ってるよ、その水着。いいね〜超タイプ!」
野獣みたいな目線で私の全身をなめるように見つめて、吠えるように褒めてくれた!
カレの好みを考えて、シンプルセクシーなものにして大正解♡

日が暮れるにつれ、ライトで水中が光りだし、周辺のビルもキラキラと輝き出して・・・。
リッチなホテルで、ムードいっぱいのひとときでした。


妄想デートスポット⇒ANAインターコンチネンタルホテル東京「ガーデンプール」



【21:00】真夏の夜は”ジューシーなお肉&冷たいビール”で決まり

▲気配り上手でどこまでも女の子に優しいカレ。お姫様扱いしてくれるところもうれしい。


プールではしゃいだせいか、気づいたらお互いにお腹がペコペコ。
「おいしいビールとお肉が食べたい!」と向かったのは、「BBQビアガーデンVegeta赤坂」。 都会のど真ん中でありながら、手ぶらでBBQが楽しめるんだって。
こんな楽しいお店をチョイスしてくれるところも、 ワイルド&アウトドア好きなカレらしい♪

器用にお肉を焼き、優しく取り分けてくれるカレ。 やっぱり頼りになるなー。
この様子だと、キャンプでも大いに期待できそう!

こんなカレといろんなところに行けて、いろんなことが出来るなんて、 この夏は本当に楽しみすぎるー♡♡♡
そのためにも!
体力のあるカレにちゃんとついていけるように、お肉をもりもりほおばっちゃおう。

カレ:「お、〇〇ちゃん、食べっぷりいいね!」
私:「そりゃあ・・・ね♡(野獣チックなアナタに負けないようにしなくっちゃ!)」


妄想デートスポット⇒BBQビアガーデン Vegeta赤坂



野獣系男子は“狙った獲物は逃がさない!”とばかりに、一途にアプローチを重ねてきます。そして、広い心で包み込んでくれるので、女子としては居心地の良い相手でしょう。

しかし、本気で怒らせるととっても恐いので、甘えすぎには気をつけて!

今回紹介したデートコースは、夏気分を上げるにはぴったりなスポットばかり。ぜひカレを誘って、夏のおでかけを楽しんでみて。



イラスト・文 菜々子
構成 福田 彩
※2017年7月時点での情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 赤坂 の関連記事

流行 + 赤坂 の関連記事