2017/6/7 17:30

【裏お台場】極上夜景から隠れ家レストランまで!超穴場スポットでお忍びデート

 

人気観光スポットのお台場に、あまり知られていない“裏お台場”と呼ばれるスポットがあるって知っていますか? 人混み知らずで極上の夜景まで楽しめちゃうから、二人きりの時間を静かに過ごしたいカップルにぴったりの穴場デートエリアなんです。 今回はそんな穴場夜景スポットと夜景観賞後に行きたいディナーにおすすめのお店をご紹介。

ゆったり静かに極上夜景を楽しめる穴場スポット

人気の夜景スポットは、人が多く意外とゆっくり夜景を楽しむのは難しいですよね。海を囲うようにして多くの公園や建物があるお台場には、夜景の“穴場スポット”が存在します。 静かな場所だからこそ、夜景に見とれて沈黙する瞬間もドキドキしてしまいそう。



■海沿いの静かな遊歩道でロマンチックデート/都立潮風公園
都立潮風公園


「都立潮風公園」は、台場駅から徒歩5分とアクセスはいいのですが、隣接しているお台場海浜公園が有名なので、多くの人はそちらに行くというワケ。

南北2つのエリアに分かれていて、海沿いの遊歩道でつながっています。夜風が気持ちいい季節には公園内を散歩しつつ、夜景スポットを探すのも楽しそう。



都立潮風公園



公園内でもおすすめの夜景スポットは、南コーストデッキ。魅力は毎日22時までライトアップされる噴水と、大井埠頭沿いの高層マンション群。静かで雰囲気抜群で、お忍びデートにぴったりです♡


都立潮風公園

住所: 東京都品川区東八潮
電話番号:03-5500-2455
最寄り駅:台場、船の科学館
※南コーストデッキにある噴水は、一カ月に1~2日間、清掃のため稼働していません




■高層ビルから都心のパノラマビューを一望/テレコムセンター展望台
テレコムセンター展望台


青海南ふ頭公園の隣に位置するのが、テレコムセンター21階の「テレコムセンター展望台」。二人並んで椅子にすわり、都心の夜景を心ゆくまで満喫できます。

夜景を満喫できるように室内はほどよく暗いので、自然といい雰囲気になれそう♡ 口下手なカレでも大胆になってくれるかも。


テレコムセンター展望台


フジテレビ方向を臨めばパレットタウンの観覧車など華やかな夜景が、反対側からはダイナミックなコンテナの夜景が一望できちゃいます♪ 東京スカイツリーや東京ゲートブリッジなども見えて、大満足間違いなし。駅直結でアクセスも便利です。


テレコムセンター展望台

住所: 東京都江東区青海2丁目5-10 テレコムセンタービルEAST 21F
電話番号:03-5500-0021
開園時間:平日15:00~21:00 土日祝11:00~21:00 (最終入室20:30)
料金:500円
定休日:月曜日(祝日の場合は翌営業日)
最寄り駅:テレコムセンター




夜景を楽しんだあとは、裏お台場周辺の雰囲気が良いお店に!

裏お台場周辺には、オシャレで雰囲気のいいお店もたくさんあります。夕暮れから夜景をゆったり楽しんだら、美味しい食事やお酒を楽しんでさらに二人の距離を縮めてみては?



(1)カジュアルな雰囲気と多国籍料理を楽しむ/ザ キャンティーン
ザ キャンティーン


世界最大級のシェアオフィスとして注目を集めるビル「the SOHO」内にある「ザ キャンティーン(the Canteen)」は、ヘルシーな創作料理が人気のカフェ。

マルチカラーの壁とペンダントライトが印象的な店内は、木のぬくもりが心地よい空間。開放感あふれるテラス席で、夜風に当たりながらの食事も気持ちが良さそう♪



ザ キャンティーン



ドリンクは、マスカットやラ・フランスなどを使った女子のテンションが上がるようなフルーツカクテルが豊富な他、ワインや焼酎など多彩なラインナップ。「ヒューガルデン(756円)」も樽生でいただけちゃうので、ビール党のカレも満足できるはず。


ザ キャンティーン



「厚切りベーコンステーキ(1,242円)」や「本日のカレー(972円)」といったといったガッツリ系のメニューだけでなく、「フレンチフライ~4種のフレーバーからチョイス~」「オリーブの香草マリネ」(各540円)など、小皿料理も充実。二人してお酒が進んじゃいそう♡


ザ キャンティーン(the Canteen)

住所: 東京都江東区青海2-7-4 the SOHO 1F
電話番号:03-5530-0261
営業時間:月~金10:00~22:00(フードLO21:30 ドリンクLO21:30)
土10:00~18:00(フードLO16:00 ドリンクLO17:30)
ランチタイムは11:30~16:00 ディナーは休み
定休日:日曜日
最寄り駅:テレコムセンター、船の科学館




(2)ラグジュアリーなバーで非日常を体験♡/ザ バー
ザ バー


「ザ バー(the BAR)」は、「the SOHO」の最上階13階にある入居者用のバー。外部利用者は1日2組~3組程度に抑えているため、入居者以外は予約がマストです。

シックで高級感あふれるインテリアに気圧されそうですが、常連客が多いため、実は意外とアットホームな雰囲気なんだとか。


ザ バー


絶景を見渡せる展望テラスに立てば、映画やドラマのワンシーンのよう♡ 素敵すぎる、100%非日常の空間です。

ドリンクはビール700円~、カクテル900円~。スパークリングワインや日本酒などもありますよ♪ 外部利用者のテーブルチャージは1,000円です。


ザ バー


ラグジュアリーなバーでありながら、「手作りハンバーグ(1,000円)」や「豚しゃぶサラダ仕立て(1,200円)」といった家庭的なメニューも楽しめます。

贅沢な気分が味わえる上に、入居者用の店という特別感もあり、記念日などのデートにはうってつけ。事前に相談すれば、当日サプライズも可能ですよ。


the BAR

住所:東京都江東区青海2-7-4 theSOHO13F
電話番号:03-5530-8309
営業時間:18:00~23:30(フードLO 22:00 ドリンクLO23:00)
※完全予約制です。
定休日:土日祝
最寄り駅:テレコムセンター、船の科学館




(3)バカンス気分で海を眺めて♪/シースケープ テラス・ダイニング
シースケープ テラス・ダイニング


台場駅直結のホテル「ヒルトン東京お台場」にあるブッフェレストラン「シースケープ テラス・ダイニング(SEASCAPE TERRACE DINING)」は、店内131席、テラス108席と広々とした上質な空間が魅力。どの席でもゆったりとくつろげます。

“海の景色”を意味する店名のとおり、店内からもテラスからも間近に東京湾を見渡せます。辺り一面が淡い紫色に染まる夕暮れ時は、幻想的♡


シースケープ テラス・ダイニング


夜は、暗い海の向こうにきらめく街の灯りを一望できます。素敵すぎるロケーションでのディナーブッフェは、4,200円~と意外にもお手頃で嬉しいです♡


シースケープ テラス・ダイニング


“フレッシュ、ビューティー、ヘルシー、パワー”をテーマにした料理は、朝獲れた鮮魚を使ったブイヤベース、寿司、スモークした野菜、キヌアやチアシードといったスーパーフードを味わえるサラダ、国産牛のローストビーフなど実にバラエティ豊か。

ブッフェスタイルでは、好きなものを好きなだけ食べられるので、お腹も満足すること間違いなし。もっとゆったり過ごしたい派のカップルには、アラカルトメニューもありますよ。


シースケープ テラス・ダイニング(SEASCAPE TERRACE DINING)

住所: 東京都港区台場1-9-1 2階
電話番号:03-5500-5580 (平日10:00~21:30 土日祝9:00~22:00)
営業時間:ランチブッフェ11:30~14:30
デザートブッフェ15:30~17:00
ディナーブッフェ18:00~21:30
アラカルトメニュー11:00~23:00(フードLO22:00 ドリンクLO22:30)
料金:ディナーブッフェ(90分制) 平日 大人4,200円 土日祝 大人4,700円
※価格はすべて消費税抜・サービス料別
定休日:なし
最寄り駅:台場




まとめ

定番を外したあえての“裏お台場”は、ゆったり二人きりになれる確率が高いスポット。静かで人が少ない“お忍びスポット”って、ドキドキ感があってデートにはぴったり♡夜風が心地いい季節にこそ、遊びに行ってみてはいかが?



取材・文/佐々木志野
夜景撮影/縄手真人


※2017年6月7日時点の情報です。店舗・イベント情報、内容等は変さらになる場合があります。
※価格は税込み金額です。




東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

夜景 + お台場 の関連記事

まったり + お台場 の関連記事