2017/5/10 17:00

「北千住」で“はしご酒”デート!オリジナルビール、人気割烹etc.大人が楽しめる注目スポットだった

 

北千住ってどんなイメージですか? 典型的な下町?おじさんたちが酒盛りしている街?なんて思ったあなた、ちょっと待ってください! 北千住は、日比谷線やJRをはじめとした5路線が交錯し、「穴場だと思う街ランキング」で1位に輝く注目エリア。 安くて美味しい名店も多くある、通が集まる場所なんです。そんな粋な場所で、たまには“はしご酒”デートを楽しんでみるのはいかがでしょう?

1軒目「さかづき Brewing」/お洒落な空間でオリジナルのクラフトビールを堪能

それでは早速北千住へ。まずは東口に向かいましょう。


北千住駅

駅前からまっすぐ、「学園通り」という地域密着型の商店街が伸びており、そこを少し進んだ横道にあるのが「さかづき Brewing」。


さかづき Brewing

まるで小洒落たフレンチかイタリアンの隠れ家レストランのような外観。

同店は「ブルーパブ」という、飲食店にビールの醸造設備が併設された形態のお店。 つまり、ここでしか飲むことができない、オリジナルのクラフトビールが飲めるんです!


ブルーパブ

おじゃましま~す!


今日のビール一覧

L字型のカウンターとゆったりとしたテーブル席からなる、明るく開放的な店内。今日のビール一覧が壁にかかっています。

ウッド調でまとめられた家具類が、ほっと気持ちを緩めてリラックスできる空間を演出。

店員さんたちもお客さんたちもみんなが笑顔で、キラキラとした幸せが充満した空間。こんな場所でデートができたら素敵ですね。

それではさっそく、クラフトビールで乾杯!まずは、グラデーションが美しい「月の杯ヴァイツェン」(540円)をオーダー。


ヴァイツェン

お店定番であるヴァイツェン・スタイルのビールは、甘〜いバナナの香りを彷彿とさせるようなフルーティーな味わい。

それでいてしっかりとした飲みごたえがあり、キレも抜群!メリハリのある一杯です。

普段とは全く異なる特別な一杯は、好きな人との乾杯にピッタリ!幸せを噛みしめて召し上がれ。

ビールの細かい種類なんてよくわからないというカップルも、ひとつひとつ丁寧に説明が書かれたメニュー表が用意されているので、ご安心ください。


ガチョウ

それから、おつまみにガチョウの「レバーパテ」(500円)を注文。濃厚な味わいが特徴です。

主役のビールを引き立てるための料理が充実しているのも嬉しいポイント。 メニューを眺めていると迷ってしまうんですが、どれも丁寧に作られた自然な味わいでリーズナブル!お財布を気にせず、彼といろいろなメニューをオーダーできそうですね。


おつまみプレート

大人気の「ほろ酔いセット」(1,200円)は、好きなビール一杯と一人前の「おつまみプレート」がセットになった、お一人様専用のメニュー。たっぷりのグリーンサラダや、ザワークラウト、マスタード、白ワインビネガーが大人な味わいのポテトサラダなどが盛りだくさん!

メイン料理は、スペアリブかソーセージ各種から選ぶことができるので、仕事帰りのデートで彼を待っている間に、こっそりオーダーしてもいいかも!?

今回はビールを「春月IPA」、そして料理は、ソーセージの「ヴァイスブルスト」をチョイス。


IPA(インディア・ペール・エール)

醸造所ごとの個性が光る「IPA(インディア・ペール・エール)」ビールは、好みの多様化が進む昨今、とても人気のスタイルで、特にアメリカでは定番となっています。
同店はホップアロマとモルトの主張レベルを変えた「イングリッシュ・スタイル」とのこと。

華やかだったヴァイツェンとは変わって、モルトの穀物感や甘味をしっかりと感じるような、どっしりとした味わい。お酒好きカップルも大満足間違いなし!


クラフトビール

大手メーカーで9年間ビール作りに関わっていた店主が、幾多の困難を乗り越えてついにオープンさせた同店。 店内のガラスで仕切られた一角でビールが作られているため、デートの話題にも事欠きません。


クラフトビール

毎日丹精込めて手作りされるクラフトビールは、1日たてば味わいが変わるほど繊細。 ここでしか飲めないビールは、内容や種類が日々変わるからこそ「また行こうね!」と足が向いてしまう名店です。


さかづき Brewing
住所:東京都足立区千住旭町11-10
電話番号:03-5284-9432
営業時間:水~金 16:00~22:00、土 13:00~22:00、日・祝 13:00~21:00
定休日:月曜・火曜




2軒目「徳多和良」/旬の割烹料理をリーズナブルに楽しめる超人気店

続いては、線路を渡って西口へ。駅から徒歩数分の路地裏にある、1軒目とはまたタイプの違うお店へ行ってみましょう。


徳多和良

「割烹くずし」というキャッチフレーズが印象的な立ち飲み屋さん「徳多和良」。

立ち飲みに抵抗があるカップルでも大丈夫!立ち飲みに対するイメージが変わる、超名店なのです。

平日でも16時の開店と同時に満席になる、北千住を代表する人気店。 料理がなくなってしまえば早じまいすることもあるので、仕事を早く切り上げて彼と行ってみて。

店内は、10数人入ればいっぱいになるカウンターのみ。 グループは3名まで、かつ「1時間制」というルールがありますが、決して頑固親父がいるとか、厳しいお店とかではなく、多くのお客さんが気持ち良く利用するためのもの。

店員さんの数も多く、何か注文したいなと思ったらすぐに気づいてくれますし、常連さんたちも粋で上品な方たちばかり。 大人カップルのはしご酒デートを格上げしてくれるお店といえますね!


メニュー

飲み物は324円が中心。


メニュー

日替わりメニューも300~500円均一と良心的!

まずは「かんぱち刺」(432円)を注文。ピーンと角が立った切り身は、新鮮そのもの! しっかりした歯ごたえととろっとした甘味は、立ち飲み屋の概念が覆される驚異の美味しさです。


かんぱち刺

外せないのが、ここでしか飲めない、梅酒+ウイスキー+炭酸の「徳ハイ」(324円)。


徳ハイ

爽やかなのにガツンとした飲みごたえ。料理との相性もバッチリなので、グルメなカップルはぜひチェックしてみて。

「青柳刺」(324円)、「山菜 こごみ天ぷら」(324円)、「さわら味噌粕焼」(432円)などもリーズナブル!


青柳刺

山菜 こごみ天ぷら

さわら味噌粕焼

丁寧に手をかけたからこその深い味わいに、思わずうっとり。2人で季節の味を楽しんで。

大将の洗練された技が光る料理は、お手頃価格かつ適量。「何があるかな?」とワクワクしながら、様々な旬の味覚を堪能したい大人カップルのための立ち飲み屋さんなのです。


徳多和良
住所:東京都足立区千住2-12
電話番号:03-3870-7824
営業時間:16:00~21:00 ※売り切れ次第終了
定休日:土日祝




3軒目「天七」/はしご酒デートを締めくくる正統派酒場!

デートの最後は駅の方に戻って、正統派大衆店で北千住のパワーを体感してみることにしましょう!


横丁

名だたる名店が並ぶ西口の横丁の中でも、北千住を語る上で欠かせない有名店「天七」さんへ。


横丁

約50年前に大阪で修行したご主人が、関西スタイルの串カツがまだなかった東京にいち早くオープンさせたという、大変歴史あるお店。

「これぞ正統派大衆酒場!」という同店こそ、北千住屈指のデート向きの店でもあるのです!


メニュー

メニューは串揚げのみで、1品の注文に対し2本の串揚げが出てくるのが基本システム。そのため、2人で行けば1本ずつシェアできちゃうんです!


アボカドとレンコン

左から、女子に人気の「アボカド」(1串160円)とサクサク食感がたまらない「レンコン」(1串190円)。

アボカドは1串が1/4個分、それと比較してレンコンが巨大なこと!インパクトある見た目に、2人のテンションも上がってしまいそうですね。


アボカドとレンコン

二度づけ禁止のソースは、爽やかに酸味の立った味。食べ応えのある具材の旨味を引き立ててくれる、最高のソースです。


アボカド

カリカリの衣に包まれたアボカドは、風味を逃さずトロトロ♪普段とは異なる味わい方で楽しんで。


アボカド

「スタミナ」(1串160円)と「若どり」(1串190円)もオススメ。

ニンニクの芽を豚バラ肉で巻いた「スタミナ」は、仕事でお疲れ気味の彼にピッタリ!


若どり

大ぶりの「若どり」は想像以上にホロホロと柔らかく、カリッという衣の食感のあと、ほとんど抵抗なく肉が噛み切れてしまいます。 ここに来ると注文せずにはいられない一品ですよ!


アボカド

卓上にはソースの他に塩も用意されているので、食べるバリエーションを増やして楽しむこともできちゃいますよ!


レモンハイ

会計の時にはテーブルのグラスを数えて計算するので、飲み終わったジョッキは戻さないようご注意を。
「レモンハイ」(350円)の爽やかさがまた、串カツに合いますよねぇ。


天七 本店

住所:東京都足立区千住2-62
電話番号:03-3882-2879
営業時間:月~金 16:00~22:00、土 16:00~21:00
定休日:日祝

北千住はとっても楽しくて美味しいお店が集結している街。普段とは違ったデートを楽しみたいカップルは、ぜひ訪れてみては?


パリッコ

取材・執筆/パリッコ
DJ・トラックメイカー/漫画家・イラストレーター/酒場ライター。
酒カルチャー雑誌『酒場人』の監修をはじめ、さまざまなメディアで酒と酒場に関する記事を執筆中。

オフィシャルサイト:http://www.lbt-web.com/paricco/
Twitter:@paricco



※2017年5月10日時点の情報です。商品情報、内容等は変更になる場合があります。
※価格は税込み金額です



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

まったり の関連記事

特別 の関連記事