2017/5/10 10:00

【荻窪】アフレコ体験やアニメ上映も!無料で遊べる「杉並アニメーションミュージアム」で休日デート

 

無料デートにぴったりなスポットが荻窪にありました。それが今回ご紹介する「杉並アニメーションミュージアム」。 アフレコ体験コーナーやデジタルワークショップ、アニメシアターなど、二人で一緒に見て体験して楽しめるコンテンツが盛りだくさん! 「アニメ大好き!」というキャンパスクイーンの岡田彩花さんと一緒にレポートしてきました。

懐かしの作品から最新作まで楽しめるアニメの総合ミュージアム!

杉並アニメーションミュージアム

荻窪駅北口からバスに乗り換えて約5分。アニメ好きにはたまらないスポットがココ「杉並アニメーションミュージアム」。

施設は「杉並会館」の3階、中3階、4階にあります。建物入り口の壁画や柱には、アニメのキャラクターが施されて思わずテンションアップ♪到着早々に写真撮影をしたくなっちゃいますよ!


杉並アニメーションミュージアム

杉並アニメーションミュージアム

さっそく受付のある3階へ向かうと、受付カウンター後ろの柱を囲うように、人気漫画家やアニメーターのサインが!

「あのキャラクター知ってる!」「この漫画家のサインもあるんだ!」と、到着したそばから彼と盛り上がること間違いなしです。


杉並アニメーションミュージアム

©2006 フジテレビジョン/GONZO/ワーナーエンターテイメントジャパン/電通/スカパーJSAT


杉並アニメーションミュージアム

©タツノコプロ

フロアでは、映画『ブレイブ ストーリー』『ハクション大魔王』など人気作品のキャラクターがお出迎え!

大迫力サイズの『ハクション大魔王』を目撃して素通りできないレッツ編集部は、ココでも1枚パチリ!デートで訪れた際は、彼と二人で撮影しあっても楽しそう♪


3階/ワークショップやアフレコ体験も!日本のアニメの歴史が学べる常設展

3階では、年表や画像で日本のアニメの歴史を紹介したコーナーやアフレコ体験ブース、デジタルワークショップなどの常設展が楽しめます。

それでは、さっそく各コーナーを見ていきましょう~!


(1)日本のアニメの歴史

杉並アニメーションミュージアム

杉並アニメーションミュージアム

年代ごとにアニメの歴史が紹介されている「日本のアニメの歴史」コーナー。

映像やフィギュアも展示されていて、彼と二人で見入ってしまいそう。自分たちと“同い年”のアニメを探すのも楽しそうです。


(2)アニメができるまで

杉並アニメーションミュージアム

杉並アニメーションミュージアム

文字通り、セルアニメーションの制作過程を解説している「アニメができるまで」コーナー。

壁際には、監督、作画監督、美術監督の“聖域”とでもいうべき作業机が再現されていて、にわかに興奮!アニメの制作現場を身近に感じることができます。


(3)アフレコ&効果音体験

杉並アニメーションミュージアム

杉並アニメーションミュージアム

「アニメができるまで」コーナーの一角にある「アフレコ&効果音体験」ブース!

ここでは、『鉄腕アトム』と杉並区のオリジナルアニメーション『杉レコアニメ』3作品のなかから好きな作品を選んで、声優体験が可能。声を入れたあとには、自分たちが演じた声が再生されるのですが、これがものすごく楽しい!彼と二人で役になりきって、盛り上がっちゃいましょう。

こちらのアフレコ体験も無料なので、ぜひオススメです!


(4)デジタルワークショップ

杉並アニメーションミュージアム

杉並アニメーションミュージアム

パソコンを使ったデジタル制作やトレース体験が楽しめる「デジタルワークショップ」。

パソコンを使ってデジタル制作体験ができるほか、トレースができるコーナーも。 この日は、杉並区のキャラクター「なみすけ」のトレースにチャレンジ!

トレース台での作業に、プロ気分になって夢中で楽しめること請け合いです。完成後、お互いの出来ばえを見せ合えば楽しさも倍増しそう!



(5)アニメの原理

杉並アニメーションミュージアム

こちらは、「ゾートロープ」「プラクシノスコープ」「ソーマトロープ」「フェナキスティスコープ」といった4つのアニメーションの原理が体験できる「アニメの原理」コーナー。

なかなかこの仕組みを言葉で説明するのが難しいのですが、「“絵が動く”ってこうゆうことか!」と目からうろこの体験ができますよ。



中3階/年3~4回、企画を変えて開催される人気アニメの企画展

続いて、中3階をご紹介!

中3階では、年3~4回、人気アニメの企画展を開催。企画内容により展示品は異なりますが、貴重な原画や資料が展示されるとあってこちらも人気を博しています。

現在、『僕のヒーロ―アカデミア ~特別課外授業 in 杉並アニメーションミュージアム~』が開催中(2017年9月3日まで)。

原画の展示や登場人物と記念写真が撮れるフォトスポットなど、盛りだくさんの内容が楽しめそう。


杉並アニメーションミュージアム

写真提供:杉並アニメーションミュージアム

こちらは、150インチのスクリーンでアニメが見られる「アニメシアター」。 歴史的な作品から人気アニメまで、開館日は毎日上映されているそう。

2017年9月3日までは、企画展と連動して『僕のヒーロ―アカデミア』のアニメが上映されているので、こちらもお見逃しなく!


杉並アニメーションミュージアム

写真提供:杉並アニメーションミュージアム

“アニメの図書館”「アニメライブラリー」。こちらでは、アニメ作品のほかアニメクリエイターのインタビュー映像、DVDが閲覧できます。

もちろん、こちらも無料なので、彼と一緒にお気に入りのアニメを見つけて楽しんでみては?



まとめ

杉並アニメーションミュージアム

参加型の体験コンテンツが充実していて二人で一緒に楽しめる「杉並アニメーションミュージアム」。アフレコ体験やデジタルワークショップなど、普段はなかなか体験できないコーナーもあるので、デートでも盛り上がるはず!

次の休日デートの予定に迷ったら、ぜひプランに加えてみてはいかがですか?



杉並アニメーションミュージアム
住所:東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
電話番号:03-3396-1510
営業時間:10:00~18:00(入館は17:30まで)
定休日:毎週月曜日(月曜が祝祭日の場合は開館し、翌日火曜日休館)、 年末年始



岡田彩花さん

★今回、「杉並アニメーションミュージアム」を楽しんでくれたのは

岡田彩花さん(キャンパスクイーン)

1993年生まれ。成蹊大学ミスコン2014グランプリ、Miss of Miss2015アナトレ賞。TVや雑誌、ラジオなど幅広く活躍中。レギュラー番組に、文化放送「A&Gリクエストアワー 阿澄佳奈のキミまち!」(レギュラーレポーター、毎週日曜11時~13時)などがある。
⇒岡田彩花さんのtwitterアカウントは@missseikei14_05




撮影:片岡 祥
※2017年5月10日時点の情報です。商品情報、内容等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

特別 + 吉祥寺 の関連記事

まったり + 吉祥寺 の関連記事