2017/4/5 10:00

【都内近郊のお花畑10選】開花ラッシュ&絶景が楽しめる!フラワーフェスまとめ

 

桜の季節が終わっても、春は今からが花盛り! 広がる青空と一面の花畑は、忙しい日常を忘れさせてくれます。チューリップに芝桜、つつじにポピーの開花リレー… 東京近郊の大きな公園で開催されるフラワーイベントで、デートを楽しみませんか?

セグウェイツアーも!広場が230種のチューリップで埋め尽くされる/国営昭和記念公園

▲4月中旬はチューリップやムスカリ、ナノハナが見頃!

国営昭和記念公園で開催中の「フラワーフェスティバル2017」。3月から5月にかけて、サクラ、チューリップ、ナノハナ、カリフォルニアポピー、シャーレーポピーの開花リレーが楽しめます。4月中旬に見頃を迎えるのは、230品種・23万球のチューリップと14万球のムスカリ、20万株のナノハナ。

4月は平日のみ開催中の「セグウェイガイドツアー in 国営昭和記念公園」もおすすめ。園内の豊かな自然をくまなく楽しめる、約2時間半の体感型アクティビティです(9,000円、要事前予約)。彼と一緒に挑戦してみたいですね。

フラワーフェスティバル2017

期間:開催中〜2017年5月28日(日)
料金:入園料 大人 410円


国営昭和記念公園

住所:東京都立川市緑町3173
最寄駅:立川/西立川/立川北



見晴らしの良い高台の広場で楽しむ、ポピー100万本の開花リレー/くりはま花の国

▲シャーレーポピーが咲くと、一面ピンクに染まる。

横須賀の「くりはま花の国」では、春になると100万本のポピーが次々に開花。4月に早咲きのアイスランドポピー、5月にはシャーレーポピーとカリフォルニアポピーが咲きはじめます。また、4月末にはネモフィラ、5月中頃からはヤグルマギクなど、爽やかなブルーの花々も楽しめます。

園内にはパークゴルフ場やアーチェリー場、エアーライフル場などもあるので、お花畑を堪能した後は、アクティブなスポーツデートを楽しむことも可能。遊び疲れたら、東京湾を見下ろすガーデンレストラン「ロスマリネス」でくつろいで。

くりはま花の国・ポピーまつり

期間:2017年4月8日(土)〜2017年6月11日(日)
時間:9:00〜18:00(最終入園17:30) 料金:無料


くりはま花の国

住所:神奈川県横須賀市神明町1
最寄駅:久里浜/京急久里浜



オリジナルのポピーも!房総フラワーライン沿いの“花の楽園”/ポピーの里 館山ファミリーパーク

▲エネルギッシュなオレンジとイエローのポピーに、元気がもらえそう。

房総半島の南端にある「ポピーの里 館山ファミリーパーク」。7,500平方メートルの花畑には、約10万株・100万本のポピーが咲き誇ります。独自に花の交配を行い可憐な色合いを生み出した、館山ファミリーパークオリジナルのアイスランドポピーを愛でることができます。4月中旬にはポピーも満開。花摘みが楽しめるのも特徴です(ポピー10本200円など)。

ドラゴンフルーツなどのトロピカルフルーツが楽しめる「トロフルガーデン」のほか、パターゴルフや釣りが楽しめるエリアも。花と緑と海岸ドライブをたっぷり楽しむ、日帰り旅行を計画してみては?


ポピーの里 館山ファミリーパーク

住所:千葉県館山市布沼1210番地
最寄駅:館山



日本一の広さを誇る色鮮やかなポピー畑から、春の富士山を望む/ポピー・ハッピースクエア

▲一面に広がるポピーの美しさをじっくり堪能して!

“日本一の花畑デート”を楽しむなら、鴻巣市の馬室荒川河川敷にある「ポピー・ハッピースクエア」へ。日本一の広さを誇る約125,000平方メートルのポピー畑には、約3,000万本のポピーが植えられています。見頃は5月中旬から下旬。また、秋のコスモスで有名なコスモスアリーナふきあげ周辺も、色とりどりポピーで埋め尽くされます。

“日本一の川幅”を誇る荒川の御成橋下に広がるポピー・ハッピースクエア。ここから望む“日本一の山”富士山は、「関東の富士見百景」にも選ばれた絶景です。2017年5月20日(土)・21日(日)は馬室会場、5月27日(土)・28日(日)は吹上会場でイベントも開催。土日は鴻巣駅前と吹上駅前から無料シャトルバスも運行しているので、ぜひ利用して。

第7回こうのす花まつり ポピーまつり[ポピー2017]

期間:2017年5月20日(土)〜2017年5月28日(日)
時間:9:00~16:00
場所:馬室会場(馬室荒川河川敷)・吹上会場(コスモスアリーナふきあげ周辺)


ポピー・ハッピースクエア(鴻巣市馬室荒川河川敷)

住所:埼玉県鴻巣市滝馬室555付近
最寄駅:鴻巣



【※終了】オランダにいる気分に浸れる!本格的な風車とチューリップが楽しめる/佐倉ふるさと広場

▲オランダ風車「リーフデ」前に広がるチューリップ畑

2017年4月23日(日)まで、千葉県佐倉市の佐倉ふるさと広場で開催中の「第29回 佐倉チューリップフェスタ」。今年のコンセプトは「香りのチューリップ」です。オランダ風車「リーフデ」の前に、70種類のチューリップ約60万本が広がります。二人で春のオランダを旅している気分が楽しめそう!

会場では、オランダ衣装の貸し出し(45分1,000円)、チューリップの掘り取り販売(10本500円)のほか、観光船による印旛沼遊覧(約40分間、1,000円)も。観光船の運航日は佐倉市観光協会のホームページでチェックして。
会場送迎シャトルバス(100円)は京成佐倉駅北口から、ピーク時で30分おきに運行予定です。

第29回 佐倉チューリップフェスタ

期間:開催中〜2017年4月23日(日)
料金:入場無料


佐倉ふるさと広場

住所:千葉県佐倉市臼井田2714
最寄駅:京成臼井/京成佐倉



【※終了】色とりどりのチューリップ畑を展望台から望める!/根がらみ前水田

▲色も形も異なるチューリップ60種類が楽しめる。

3月末からスタートしている「はむら花と水のまつり2017」。2017年4月9日(日)まで玉川上水・羽村堰沿いで開催中の「さくらまつり」に続き、2017年4月5日(水)〜23日(日)には根がらみ前水田で「チューリップまつり」が行われます。 チューリップまつりの会場には地上3mの特設展望台を用意。60種類・約40万本のチューリップが咲く花畑を遠くまで眺めることができます。

2017年4月8日(土)・9日(日)の週末は、市内神社の春祭りも開催しています。ライトアップされた夜桜の下で、お祭り気分が満喫できそうですよ。

はむら花と水のまつり2017 チューリップまつり

期間:開催中〜2017年4月23日(日)
時間:10:00〜17:00(さくらまつりは10:00〜20:30)
料金:駐車場利用1台につき環境整備費として500円


根がらみ前水田

住所:東京都羽村市羽中4丁目
最寄駅:羽村



【※終了】ロマンチックなハート型の芝桜は超フォトジェニック!/羊山公園 芝桜の丘

▲平成28年度 芝桜写真コンクール最優秀賞作品「芝桜と武甲山のコラボ」(高澤洋次さん撮影)

秩父市街地が一望できる羊山公園の「芝桜の丘」は、植栽面積が約17,600平方メートル。秩父のシンボル、武甲山を見上げる最高の立地が自慢です。植えられている芝桜は9種類・約40万株。ハート型にデザインされた芝桜は、彼とのツーショットを撮影したい絶好のフォトスポットです♡

芝桜の丘の隣で開催されている「秩父路の特産市」では、秩父グルメや特産品を販売しています。「みそポテト」や「おっきりこみ」など、農作業の合間に食べる秩父の郷土料理「小昼飯(こじゅうはん)」も味わえますよ。

芝桜まつり

期間:2017年4月14日(金)〜2017年5月7日(日)
時間:8:00〜17:00
料金:入園料300円


羊山公園 芝桜の丘

住所:埼玉県秩父市大宮6360
最寄駅:御花畑/西武秩父



【※終了】東京ドーム1個分の面積に広がる芝桜の美しいグラデーション/東京ドイツ村

▲4月上旬なら桜と芝桜の両方が楽しめます!

千葉県袖ケ浦市にある「東京ドイツ村」で見頃を迎えている芝桜は、実に25万株。関東最大級の面積50,000平方メートルは、東京ドーム約1個分の大きさです。地面を覆うように咲く芝桜は、白、ピンク、赤、紫のグラデーションが美しい花のじゅうたんのよう! ボート池の水面に映る“逆さ芝桜”もフォトジェニック。

写真好きのカップルなら、カメラをお忘れなく!TwitterやHPから気軽に応募できる「芝桜まつりフォトコンテスト」に入賞すると、瓶ビールやバウムクーヘンなどの賞品がもらえますよ。

芝桜まつり

期間:開催中〜4月下旬
時間:9:30〜17:00(最終入園16:00)
料金:入場料800円


東京ドイツ村

住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
最寄駅:姉ヶ崎/袖ケ浦



【※終了】約100種類の様々なつつじが4月には次々開花!/根津神社

▲ツツジも歴史的建造物も楽しめる「文京つつじまつり」。

江戸最大の神社建築であり、社殿をはじめ7棟が国の重要文化財に指定されている根津神社。2017年4月8日(土)からは「文京つつじまつり」が始まります。約2000坪の苑内に咲き誇るのは、約100種・3000株のつつじ。種類によって開花時期が違うため、1ヶ月にわたって様々なつつじを楽しむことができます。

期間中は植木市や骨董市、露店が並び、フラダンスなどの奉納演芸も楽しめます。また、社殿では三十六歌仙絵の特別拝観も(12:00と14:00の2回、各20分間)。彼と二人で出かけて、雅なひとときを過ごしてみては。

第48回文京つつじまつり

期間:2017年4月8日(土)〜2017年5月5日(金・祝)
時間:9:00〜18:00(最終入苑17:30)
料金:入苑寄進料200円


根津神社(根津権現)

住所:東京都文京区根津1-28-9
最寄駅:千駄木/根津/東大前



【※終了】庭園でお抹茶をいただきながら、色とりどりのツツジをのんびり眺める/六義園

▲都内にいることを忘れそうな、優雅な空間が広がります。

国指定特別名勝である「六義園」。小高い築山と広い池を持つ回遊式築山泉水庭園で、小石川後楽園とともに江戸の二大庭園に数えられています。桜や紅葉の名所として知られていますが、4月中旬から5月上旬にかけては、古品種である本霧島や八重霧島、白琉球など、約30種・1,000株のツツジを鑑賞できます。

ゴールデンウィーク期間は開園時間を1時間延長、18時まで開園しています(最終入園17:30)。園内の吹上茶屋では「お抹茶セット」510円や「甘酒」300円も販売。庭園のツツジを眺めながら、のんびりと二人の時間が楽しめそう。


六義園

住所:東京都文京区本駒込6-16-3
時間:時間:9:00〜17:00(最終入園16:30) ※2017年4月29日(土・祝)~2017年5月7日(日)は9:00~18:00(最終入園17:30)
料金:入園料300円
最寄駅:駒込/千石



※2017年4月5日時点の情報です。イベントの情報、内容等は変更になる場合があります。


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 谷中・根津・千駄木 の関連記事

まったり + 谷中・根津・千駄木 の関連記事