2017/3/16 11:00

【青山の春デート】ゆったり散歩のお供に♪カレーパンやガレットなど絶品テイクアウトグルメ4選

 

春の陽気が気持ちのいい季節がやってきました。素敵なレストランが多い青山エリアですが、ときには気分を変えて、テイクアウトグルメをお供に青山散策デートはいかがですか。今回は、思わずおでかけしたくなる青山エリアのおすすめテイクアウトグルメをご紹介します!

彼とアツアツを食べたい!専門店の本格カレーパン/天馬青山店

天馬青山店

▲おいしそうな香りに誘われてテイクアウトする人も多い人気店。

表参道駅から歩いて5分ほど青山通りを進んだところにある、カレーパンとカレーのお店「天馬青山店」。このレンガ造りの建物が目印です。カレーパンをお目当てに行列ができていることも多いですが、彼とふたりなら待ち時間も楽しく過ごせそう♪


天馬青山店

▲ほどよい辛さが後引くおいしさの「ビーフカレーパン」(250円)。


天馬青山店

▲半熟卵が丸ごと入った贅沢な一品!「とろーり半熟卵のカレーパン」(250円)。

天馬青山店のカレーパンは、外はカリッと中はふんわりと揚がったパン生地の甘さとコクのあるカレーのバランスが絶妙で「さすが専門店!」と、うなるおいしさです。

辛さの目安が表示されているので、4種類(ビーフ、チキン、半熟卵 チーズ)から好みで選んで♪温かいうちが一番おいしいので、目的地に向かいながら食べ歩きするのもアリかも。


天馬青山店
住所:東京都港区南青山3-8-40 青山センタービル1F
電話:03-6434-0590
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:なし
最寄り駅:表参道



本場ベルギーのポテトをテイクアウトで/POMMEKE外苑前店

POMMEKE

▲「POMMEKEフライドポテト」は、S(390円)、M(490円)、L(600円)の3サイズ。ディップは、自家製マヨネーズなど7種類。ポテトを購入すると、1種類好きなディップが選べる!(タルタルソース、ガーリックマヨ、明太子マヨはプラス50円)。


POMMEKE

▲本場のベルギービールもテイクアウトできる♪

サイドメニューのイメージが強いポテトですが、「POMMEKEフライドポテト」は一味違います。素材選びからこだわったオリジナルレシピのフライドポテトを、本場ベルギーから直輸入しているんです!

じゃがいものおいしさがストレートに感じられるフライドポテトは、メインディッシュのような存在感。実がぎゅっとつまっていて、食べごたえも抜群です。

ディップは、ベルギーでポピュラーなマヨネーズのほか、トマトケチャップやタルタルソースなどもあるので、何種類か頼んで食べ比べをするのも楽しそう♪



POMMEKE(ポムケ)外苑前店
住所:東京都港区北青山2丁目12-27 ハレクラニ北青山1F
電話番号:03-6804-5884
営業時間:16:00~23:00(L.O.22:30)、土・日曜、祝日12:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:なし
最寄り駅:外苑前



パリ発!花束のようなキュートなガレット/クチューム 青山店

クチューム 青山店

▲見た目もかわいい「ガレットブーケ ニソワーズ」(ドリンク付/1,480円※11時からオーダー可能。18時以降は単品で1,280円)。

「クチューム 青山店」は、パリのコーヒーカルチャーを牽引するカフェ「COUTUME」の日本1号店。2016年のリニューアルで、フードメニューがさらに充実!

サンドイッチやエクレアなどもおいしいですが、デートのテイクアウトグルメなら、「ガレットブーケ ニソワーズ」が一押し!

アンチョビドレッシングが効いたニース風サラダを、そば粉のクレープでブーケのように包んだフォトジェニックなメニュー。見た目も抜群なヘルシー系グルメとして、覚えておきたい一品です。


クチューム 青山店

▲コーヒーは、甘味のある軽やかな味わい。


充実のコーヒーメニューも要チェック!水出し、ハンドドリップ、エスプレッソベースなど様々な種類から選べます。豆にこだわった美味しいコーヒーを片手に、青山散策デートをするのもおすすめです♪



クチューム 青山店
住所:東京都港区南青山5-9-15 1F
電話:03-6418-5325
営業時間:7:30~21:30
定休日:不定休
最寄り駅:表参道



ピーナッツが美味しい♪老舗の豆専門店の名物「青山焼き」/青山但馬屋

青山但馬屋

▲優しい甘さの「青山焼きピーナッツペースト」(250円)。

豆専門店の「青山但馬屋」は、明治27年に青山で創業した老舗。

豆にこだわったお菓子やペーストの数々は、どれも丁寧な仕事ぶりが光る逸品ぞろい。お財布に優しいお値段も魅力です。


青山但馬屋

▲「青山焼き」は午後からの販売で、通常、粒あん、白あん、名物のピーナッツペーストの3種類。春になると白あんにかわって、桜あん(230円)が登場!


店頭で焼く名物の「青山焼き」は、テイクアウトグルメにぴったり。通常、粒あん、白あん、名物のピーナッツペーストの3種類が味わえます。春になると白あんにかわって桜あん登場♪お気に入りの味を選んで、彼とシェアして食べるのもおすすめです。


AOBADAI N_1221

▲青山但馬屋の人気商品がこちらの「ピーナッツペースト」(各840円)。粒入り加糖、粒なし加糖、粒入り無糖、粒なし無糖の4種類。


AOBADAI N_1221

▲お土産にもおすすめ。「アーモンドチョコココア」(620円)、「桜えび豆」(270円)、「素煎落花生」(600円)。

小袋で買える豆菓子は、桜えび豆、カレービーンズなど甘くない豆菓子からアーモンドチョコココアなどの甘味の豆菓子まで、たくさんあるのでお気に入りのフレーバーが見つかること間違いなし。甘いものが苦手な彼には、桜えび豆やカレービーンズなど、ビールのお供になる1品を選んでみては?


青山但馬屋
住所:東京都港区北青山2-7-11
電話番号:03-3401-2843
営業時間:月~金10:00~20:00、土日祝10:00~19:00
定休日:第3日曜日
最寄り駅:外苑前




取材・文/吉戸 三貴
※2017年3月16日時点の情報です。施設の情報、内容等は変更になる場合があります。



●表参道・青山一丁目エリアの公園情報はこちらをチェック!
>>>表参道・青山一丁目の公園・庭園 スポット・施設情報


●東京都内でお花見デートするならこちらをチェック!
>>>お花見特集2017



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

まったり + 表参道 の関連記事

+ 表参道 の関連記事