2017/3/2 17:30

キルフェボンの限定いちごタルトetc.今しか食べられないイチゴ尽くしの週末スイーツデート

 

ステキなデートで彼女を喜ばせたい男性諸君、注目!女子が春、気になって仕方ないのが、赤くてかわいい"イチゴ"です。今回は、デート向けのカフェから、イチゴ農園、さらには素敵な手土産が買えるお店まで、都内でイチゴスイーツを満喫できるスポットを5つご紹介します。

全ての女子がトキめく!正統派イチゴスイーツ♡/京橋千疋屋「苺のパフェ」


王道スイーツで女子の心をつかみたいなら、1881年創業の老舗『京橋千疋屋』へ。上質なフルーツを使ったデザートが勢ぞろいするカフェで、春限定の「苺フェア」を満喫しましょう。


『京橋千疋屋』

▲表参道原宿店は、明治神宮前駅から徒歩1分とアクセス抜群。彼女を飽きさせない原宿デートができそう。


期間限定の「苺のパフェ」(2,160円)をきっかけに、「限定スイーツ食べに行かない?」とお誘いしても◎。

国産イチゴで丁寧に作られたスイーツがあれば、デート中の会話もはずみそう!その日一番おいしいイチゴにこだわり品種を変えているので、「今日のイチゴは何ですか?」なんて、お店の人に聞いてみるのもいいかも!


苺のパフェ

▲「苺のパフェ」は期間限定スイーツ。確実に食べたいなら、3月中にぜひ。(フェア開催期間~4月上旬頃まで。※イチゴの状況により変動)


苺のサンドイッチ

▲「苺のサンドイッチ」(1,836円)は、イチゴのおいしさを引き出すために、生クリームとイチゴソースでシンプルに仕上げた定番!


イチゴ好きな彼女なら、「苺のサンドイッチ」、「苺のジュース」(1,620円)まで、イチゴ尽くしのオーダーもオススメ。大好きな彼女の「わぁ♡」という歓声が聞こえそうな、可愛すぎるスイーツです。


京橋千疋屋 表参道原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前1-11-11 グリーンファンタジア201
電話:03-3403-2550
営業時間:日~木・祝 11:00~21:00(食事 L.O.20:00、デザート L.O.20:30)、金・土 11:00~22:00(食事 L.O.21:00、デザート L.O.21:30)
定休日:なし
最寄駅:明治神宮前、原宿



ヘルシースイーツならダイエット中の彼女もニッコリ♪/椛屋「生いちごかき氷」


落ち着いた雰囲気が好きな二人なら、下町で「かき氷」デートはいかが?

1年中かき氷を楽しめる『椛屋』の「生いちご」(1,000円)なら、フォトジェニックな一品を言い訳にしてツーショット写真も撮れちゃうかも!?


「生いちごかき氷」

▲鮮やかなピンク色の「生いちご(果肉入り)」は、SNS映え間違いなし!

日光・松月氷室の天然氷と自家製シロップを使ったこだわりのかき氷は、器から溢れんばかりのボリューム!フワフワの氷と、氷が見えなくなるほどたっぷりかけられたイチゴシロップは圧巻です。

サッパリしたかき氷なら、ダイエット中の彼女でも罪悪感なく楽しめそう!


ショコラキッス

▲「ショコラキッス」(1,150円)。チョコレートの甘さとイチゴの酸味が絶妙なバランス。


運が良ければ、不定期メニュー「ショコラキッス」に出合えることも。『椛屋』のSNSやブログで告知された日にだけ食べられる、貴重なメニューです。

もしタイミングが合わなくても、「今度、また一緒に来ようよ」なんて、次のデートに誘う口実にしてもいいかもしれません。


椛屋(もみじや)
住所:東京都足立区梅田3-19-15
電話:080-5543-0273
営業時間:13:00~17:00(営業時間は時期によって異なります)
定休日:火曜日(祝日の場合は翌日の水曜日)
最寄駅:梅島




貴重な白イチゴでピュアな乙女心をゲット!/キル フェ ボン「イチゴタルト」


イチゴ通の女子を落とすなら、変化球のスイーツで!人気スイーツ店『キル フェ ボン』の白イチゴのタルトなら、驚いてもらえること間違いなし。


特選 白イチゴ~初恋の香り~のタルト

▲「特選 白イチゴ~初恋の香り~のタルト」(ホール《21cm》12,420円)。キュートな商品名に、彼女も胸キュン!


豊かな香りとたっぷり果汁が魅力の白イチゴは、収穫量によっては品切れになることもある貴重な品種。白色の実と赤い種の見た目と、「初恋の香り」というネーミングは、デートの手土産にぴったり♪


特選 白イチゴ~初恋の香り~のタルト

▲1ピース(1,630円)のみの購入もOK。何種類ものケーキをセットでプレゼントしても◎。


1ピースずつ買えるので、一人暮らしの女子にもオススメ。2個買って「一緒に食べよ♪」なんてお家デートに誘ってみては?

「いろんなスイーツをちょっとずつ食べたい」という女子は多いもの。白イチゴのタルトとあわせて、「きらぴ香のタルト」もぜひチェック。


静岡県産 きらぴ香のタルト

▲「静岡県産 きらぴ香のタルト」(ホール《27cm》8,316円)。星型の見た目に、彼女もトキめいちゃう!?


静岡県産 きらぴ香のタルト

▲1ピース(1,100円)で購入しても満足度MAX!イチゴが好きな彼女の笑顔もハジけそう。


静岡生まれ新品種「きらぴ香」は、上品な甘みとフルーティーな香りが魅力のイチゴ。サワークリーム入りのカスタードが「きらぴ香」の甘さを引き立てます。

「いろいろなケーキを食べてほしくて」と買って行けば、女心がわかってる♪と喜んでもらえますよ。


キル フェ ボン 青山
住所:東京都港区南青山3-18-5
電話:03-5414-7741
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし
最寄駅:表参道
※上記のタルト2種は4月下旬まで販売予定。




二人のハートが急接近!?イチゴ狩りでラブラブデート/世田谷いちご熟


アクティブなイチゴ女子と出かけるなら、思い切ってイチゴ狩りに誘うのもアリ!『世田谷いちご熟』は、都内でイチゴ狩りができる貴重なスポットです。

イチゴ狩りの楽しみ方は、「食べ放題」(大人2,000円、30分間、練乳付)または、摘んだ分だけ購入する「摘み取り」(3円/1グラム)からチョイス。新鮮なイチゴを心ゆくまで味わいましょう。


世田谷いちご熟

▲イチゴ狩り体験の他、新鮮なイチゴの販売もしている『世田谷いちご熟』。


世田谷いちご熟

▲イチゴは「紅ほっぺ」と「章姫」が楽しめる。写真は酸味が少なく食べやすい「章姫」。

予約は不要ですが、熟した実が少ない時期もあるので、事前にブログでイチゴの状況をチェックしてから出かけるのが◎。

いきなり彼女と遠出デートは緊張する…というシャイな男子は、イチゴ狩りイベントを企画して、少人数のグループで出かけるのもいいかも!ちょっとした遠足気分でお出かけすれば、二人の距離も自然と縮まりそうです♪


世田谷いちご熟
住所:東京都世田谷区中町4-32-1
電話:03-3701-5171
営業時間:水~金(10:00~14:00)、土日(10:00~16:00)(ホームページまたはフェイスブックにてご確認ください)
定休日:月曜日、火曜日
最寄駅:上野毛
※「食べ放題」「摘み取り」の価格は、時期により変動することがあります。




勝負デートで失敗しない手土産を!/資生堂パーラー 銀座本店ショップ限定「ココット ドゥ フレーズ」


誕生日や記念日に彼女を笑顔にしたいなら、ぜひ『資生堂パーラー』の創業115周年記念ケーキ「ココット ドゥ フレーズ」を!


ココット ドゥ フレーズ

▲銀座の老舗らしい端正なデザート、「ココット ドゥ フレーズ」(11,500円)※保冷バック付。


銀座本店ショップ限定、完全予約制、数量限定という特別なケーキ、「ココット ドゥ フレーズ」。その時期に最も美味しくなる貴重なイチゴを厳選して、1台につき50個相当を使用するという贅沢な逸品。イチゴは月替わりで、3月のホワイトデー時期は、福島県産「ふくはる香」を味わえるそうです。


ココット ドゥ フレーズ

▲ケーキの中にもイチゴがギュギュ!ジュレやジャムにも厳選したイチゴをたっぷり使用。


イチゴの花束を思わせる華やかな見た目だけでなく、老舗パーラーのパティシエが作るケーキは味も折り紙付き。

8人~10人くらいで食べられるサイズなので、彼女の家族に挨拶する時や友人たちを招いた誕生パーティーなどで大活躍間違いなし!ちょっぴり背伸びが必要ですが、ここぞというシーンで活用できるストロベリースイーツです。


資生堂パーラー 銀座本店ショップ
住所:東京都中央区銀座8-8-3東京銀座資生堂ビル1F
電話:03-3572-2147
営業時間:11:00~21:00
定休日:年末年始
最寄駅:銀座、新橋




期間限定のメニューをきっかけにすれば、自然な流れでデートに誘えるはず!お店までのアクセスやおすすめメニューをしっかりチェックして、スマートにエスコートできれば完璧。春のイチゴデート、ぜひ楽しんでくださいね。



取材・文/吉戸三貴

※2017年3月2日時点の情報です。店舗・イベント情報、内容等は変更になる場合があります。
※価格は税込み金額です。





東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

特別 + 銀座 の関連記事

記念日・サプライズ + 銀座 の関連記事