2017/2/24 10:00

非日常デートを楽しむ!デート向きアート&ライブイベント[2017年3月版]

 

気軽に行けて、普段と違った雰囲気を味わえる美術館や写真展は、デートにもぴったり。ゆったりと芸術や音楽を楽しむ“非日常デート”で、二人の距離をぐっと近づけてみては? ※情報は随時更新していきます

※3月のイベントはすべて終了しました。最新版はこちら
>>>デートで行きたい!最新東京・横浜イベント 記事一覧


【新宿】公園遊具を独特の視点で切り取る写真家、木藤富士夫の個展「公園遊具3」

木藤富士夫 Fujio Kito 公園遊具3

© Fujio Kito

関東地方を中心に、古い団地の片隅にある公園や都会のど真ん中の公園にあるユニークな公園遊具を独自の手法でライトアップし撮影をする写真家、木藤富士夫氏の個展が、新宿御苑前の「RED Photo Gallery」で開催中。ロボットや鬼、巨大な長靴……夜の公園で撮影された遊具は、昼間に見る印象とは違い、とてもシュールで不思議な存在。
大人になるとあまり接することのない公園遊具も、よく見るとどれもキュートで個性的であることに気付かされそう。レトロでどこか懐かしいその姿に、お互いの子ども時代の話にも花が咲くかも?


木藤富士夫 Fujio Kito 公園遊具3

期間:開催中~2017年3月5日(日)

場所:RED Photo Gallery

住所:東京都新宿区新宿1-2-11 近代ビル2F

料金:無料

最寄駅:新宿御苑前

【押上】蜷川実花氏とコラボした展示がバージョンアップ!「ふわきゅん、クラゲまつり」

ふわきゅん、クラゲまつり

ふわきゅん、クラゲまつり

東京スカイツリー内にあるすみだ水族館では、写真家・映画監督の蜷川実花氏とコラボレーションした人気のクラゲ展示ゾーンが、期間限定でバレンタイン・ホワイトデーバージョンに!くらげ展示ゾーンのU字型水槽全てに、チョコレートやキャンディーをイメージした、カラージェリーフィッシュの展示が登場。丸い形の可愛らしいクラゲたちを鑑賞することができます。
また、5Fのペンギンカフェでは「ペンギンカップル診断」や、仲むつまじいペンギンカップルを眺めながらの無料ハンドケア体験、日比谷花壇監修の限定デザートメニューの提供も。心も身体も癒される、ホワイトデーを二人で過ごして。
※「ハンドケア体験」は女性限定。事前申し込みが必要です。


ふわきゅん、クラゲまつり

期間:開催中~2017年3月14日(火)

場所:すみだ水族館

住所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ5F・6F

料金:入場料2,050円

最寄駅:とうきょうスカイツリー

【新宿】世界自然遺産・屋久島の美しい自然をとらえた写真展「YAKUSHIMA」

「YAKUSHIMA ~INTO THE WOODS~」

© 井村 慈

リコーイメージングスクエア新宿では、フォトグラファー・井村慈(めぐみ)による写真展「YAKUSHIMA ~INTO THE WOODS~」を2017年2月15日(水)から開催中。
写真展のテーマは、鹿児島県にある世界自然遺産の島、屋久島。日本で最も太く、樹齢数千年とも言われる縄文杉をはじめ、鬱蒼と生い茂る屋久杉の森に光が差す様子、深い緑が美しいコケの広がる様子など、豊かな自然の姿を切り取ったカラー作品約20点が展示されます。美しく力強い緑の世界に、二人の旅気分が高まるかも!


「YAKUSHIMA ~INTO THE WOODS~」

期間:開催中~2017年2月27日(月) ※火曜定休

場所:リコーイメージングスクエア新宿(旧ペンタックスフォーラム)

住所:東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル MB(中地下1階)

料金:入場無料

最寄駅:都庁前/新宿西口/西新宿

【銀座】世代・国籍・表現方法の異なる3人のグループ展、「曖昧な関係」展

「曖昧な関係」展

Anne Laure Sacriste | Rideau(x) aux 2 cuivres / Photo: Blaise Adilon / Courtesy of the artist

銀座デートに出かけるなら、ショッピングと一緒にアート鑑賞を楽しんでみては? 「銀座メゾンエルメス」では、作品と身体の間に生まれる関係性について考察するグループ展「曖昧な関係」展を開催中。世代や国籍、表現方法の異なる3人のアーティストの作品が展示されます。
フランス人の画家、アンヌ・ロール・サクリストによる絵画、スイスのジュエリー作家、ベルンハルト・ショービンガーによる装飾品、ベルリン在住のアーティスト、ナイル・ケティングによるインスタレーションから、身体・作品・空間の“曖昧な関係”を感じる展覧会です。


「曖昧な関係」展

期間:開催中~2017年2月26日(日)

場所:銀座メゾンエルメス

住所:東京都中央区銀座5-4-1

料金:入場無料

最寄駅:銀座

【恵比寿】世界各国の映像作家たちが参加!イベント盛りだくさんの「恵比寿映像祭」

第9回恵比寿映像祭 マルチプルな未来

上:金氏徹平《White Discharge(公園)》(オフサイト展示に向けた新作のイメージ)2016
下:森村泰昌《銃を持つ私/ウォーホルに捧げる》1998/シングルチャンネル・ヴィデオ/作家蔵 Courtesy of Yoshiko Isshiki Office, Tokyo

18の国と地域から93名におよぶ作家やゲストが参加し、展示や上映、ライブパフォーマンスにトークセッションなど、約2週間にわたってさまざまなイベントが繰り広げられる「恵比寿映像祭」。今年は「マルチプルな未来」をテーマに、多数の作品が登場します。
変幻自在の自分自身を作品に登場させるアーティスト、森村泰昌の作品をはじめ、海外の現代美術作家のジャパンプレミア作品や国内の若手新進作家による最新作、また気鋭の作家・金氏徹平が初めて手がける屋外大型作品など、見どころがいっぱい。上映スケジュールやイベント日程をチェックして、二人で出かけてみて!


第9回恵比寿映像祭 マルチプルな未来

期間:開催中~2017年2月26日(日) ※月曜休館

場所:東京都写真美術館/日仏会館/恵比寿ガーデンプレイス

住所:東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内 ほか

料金:入場無料 ※定員制のプログラムは有料

最寄駅:目黒/恵比寿


※2017年2月24日時点の情報です。イベント期間、内容等は変更になる場合があります。


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

の関連記事