2017/2/27 16:00

【ホワイトデー2017】彼女が本気で喜ぶお返し4選~日本初上陸スイーツから口紅チョコまで

 

バレンタインのお返しは、彼女の笑顔が見られる特別なスイーツをプレゼントしたい!…とは思っても、忙しさにかまけて結局ありがちなスイーツを贈ってしまう男性が多いのでは!?そこで今回は、女性の心をがっちりつかんでくれるおすすめショップをご紹介♪今年のホワイトデーは、ふたりでスイーツを食べながらスイートな時間を過ごしてみては?

日本初上陸のロッシェからキュートなマカロンまで彼女好みのお菓子が見つかる!/アンリ・ルルー

アンリ・ルルー

▲2種類の味が楽しめる「コフレ・ロッシェ」(2,160円)。


大人のための塩バターキャラメルでも有名な、世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ「アンリ・ルルー」。その品のある見た目とリッチな味わいに、世界中にファンが絶えない人気店です。

そんな「アンリ・ルルー」のホワイトデーのおすすめは、日本初登場の「コフレ・ロッシェ」。キャラメリゼしたアーモンドをあしらったロッシェは、うっとりするほどマイルドな口どけ。粗く挽いたアーモンド&ヘーゼルナッツのプラリネと、なめらかなアーモンドプラリネの異なる食感を満喫できます。


アンリ・ルルー

▲ボンボン・ショコラを詰め合わせた「コフレ・ルルー」(6個入2,322円 9個入3,240円)は、大人の女性に贈りたい。


アンリ・ルルー

▲彩りも鮮やかな「キャラメル・焼き菓子の詰め合わせ」(18個入2,268円)


定番のキャラメルや、ブランドの故郷・フランスの伝統焼き菓子“ガレット・ブルトンヌ”がセットになった「キャラメル・焼き菓子の詰め合わせ」は、焼き菓子好きな彼女におすすめ。いろいろな味と食感が楽しめて、女性が喜ぶこと請け合いです!


アンリ・ルルー

▲花柄がとってもかわいい「マカロン・オ・キャラメル」(5個入864円)。


かわいいもの好きな女性には、柔らかくて豊かな味わいのキャラメル ムゥをマカロン生地でサンドした「マカロン・オ・キャラメル」をチョイス。カラフルで可憐なお菓子に、彼女も思わず笑顔になってしまうはずですよ!


アンリ・ルルー伊勢丹新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館地下1階
電話:03-3352-1111(大代表)
営業時間:10:30~20:00
定休日:伊勢丹新宿店に準ずる(2月28日(火))




おしゃれなパッケージも魅力的!ウィーンの王宮にも愛された/デメル

デメル

▲ネコの舌をモチーフにした「ソリッドチョコ 猫ラベル」(1,944円)。スウィート、ミルク、ヘーゼルナッツの3種類を用意。


1786年にウィーンで誕生した「デメル」。王宮で愛され続けたスイーツがいただける、世界高峰の老舗スイーツショップです。センスのいいパッケージと、間違いのない味を兼ね合わせたデメルのお菓子を贈れば、女性に二重で喜んでもらえそうです!

デメルの看板商品、「ソリッドチョコ 猫ラベル」。キュートなパッケージに、彼女から「かわいい」と歓声が聞こえてきそうです。繊細で、すっとほどける滑らかな口どけを楽しむことができます。


デメル

▲「ヒンビアーツィーゲル」(8枚入1,080円)は季節限定の特別な味。


「ヒンビアーツィーゲル」は、デメルの定番焼菓子「ココスツィーゲル」の、春限定フレーバー。ココナッツミルクの入ったココア風味のラングドシャに、ヒンビアー(木苺)クリームをサンドした、ほろ苦さと甘酸っぱさのバランスが絶妙な一品です。


デメル

▲フィグ(イチジク)とピスタチオの、2種類の味がいただける「クライネクーヘン」(9個入1,620円)。


甘さ控えめのお菓子が好みなら、香り豊かな一口ケーキ「クライネクーヘン」が◎。イチジクを加えたスウィートチョコガナッシュが入った「フィグ」、サワーチェリーを加えたミルクチョコガナッシュが入った「ピスタチオ」の2つの味は、紅茶はもちろん、お酒と合わせてみるのもおすすめですよ。


デメル
電話番号:03-3839-6870(代表)
営業時間:各店舗に準じる
定休日:各店舗に準じる




オーガニックなショコラで気持ちを伝えよう!大人の女性にぴったり/ジャン=ミッシェル・モルトロー

ジャン=ミッシェル・モルトロー

▲「JMMセレクション ホワイトデー限定アソート」(9個入/2,700円)。ホワイトデー限定バージョンは、ほかにも12個入り(3,456円)を用意。


「ジャン=ミッシェル・モルトロー」は、フランス生まれのオーガニックに特化したショコラティエ。全てオーガニックの素材を使用した“世界でいちばんやさしいショコラ”は、美容に気を使っている彼女にもぴったり。

ホワイトデーには、「JMMセレクション ホワイトデー限定アソート」がおすすめ。「ジャン=ミッシェル・モルトロー」で人気の定番フレーバーに、ホワイトデー限定の「ガナッシュ・フランボワーズ」を加えたスペシャルなひと箱です。



ジャン=ミッシェル・モルトロー

▲大人っぽいシックなデザインがステキ!


国ごとに変わる個性豊かなカカオの風味と、キャラメルやココナッツなど9つの多様なフレーバーを楽しむことができます。上質なアロマが堪能できるひと箱を、味の違いがわかる大人の女性に贈ってみてはいかがでしょうか。


ジャン=ミッシェル・モルトロー
ホワイトデー期間販売店:日本橋髙島屋、渋谷ヒカリエ、丸ビル、東急百貨店渋谷駅・東横店
営業時間:各店舗の営業時間に準ずる




まるで本物のルージュ!ユーモアあふれるチョコレートで彼女を笑顔に/セバスチャン・ブイエ

セバスチャン・ブイエ

▲「ルージュ ア レーブル」(各972円)。本当にチョコレートなのかと疑いたくなっちゃいそう!?


遊び心あふれるヴィジュアルと本格スイーツで女性たちを魅了し続ける洋菓子ブランド「セバスチャン・ブイエ」。日本の文化にフランスのエスプリを混ぜ込んだスイーツの数々は、見ているだけでも楽しい気分にしてくれます。

そんな、目でも楽しいショコラの代表といえば、この「ルージュ ア レーブル」シリーズ。まるで本物の口紅のようで、もらった彼女も驚いてしまうこと請け合いです。フレーバーは、ビターチョコの「ボーテ」、木いちご風味のホワイトチョコレート「アムール」、イチゴ風味のホワイトチョコレート「ミニョン」の3種類を用意。3種類そろえて贈るのもおすすめですよ!



セバスチャン・ブイエ

▲キラキラ光るチョコレートが美しい「マカリヨン」(3個入り972円、6個入1,944円)。


シックなお菓子を贈りたいなら、「セバスチャン・ブイエ」で人気の高い「マカリヨン」がぴったり。マカロンを薄いショコラでコーティングした、パリっとした食感がクセになる一品です。ホワイトデーの期間には、いちごのコンフィチュールを使った「フレーズ」が限定で登場。品のあるかわいさで、大人の女性にぴったりです。

ユーモア溢れるお菓子を贈れば、センスのいい男性という印象をもってもらえそうですね!


セバスチャン・ブイエ伊勢丹新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 B1
営業時間:10:30~20:00
定休日:伊勢丹新宿店に準ずる




まとめ

個性さまざまなお菓子の数々はいかがでしたか?ホワイトデーのお返しを楽しみにしている女性も多いものです。センスの光るお菓子と一緒に、彼女へ想いを伝えてくださいね。



取材・文:石部千晶(六識)
※2017年2月27日時点の情報です。情報、内容等は変更になる場合があります。


●2017年のホワイトデー情報をまとめてチェック!
「ホワイトデー特集2017」




東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

特別 + 新宿 の関連記事

+ 新宿 の関連記事