2017/2/17 17:00

「無料」なのに大充実!コスパ抜群の横浜デートスポット5選

 

人気のデートスポットが満載の横浜みなとみらいエリア。実は「無料」で楽しめるスポットがあるのを知っていますか? 癒し系スポットから、無料なのにこのクオリティ!?と驚くような穴場まで、横浜みなとみらいのおすすめ「無料」デートスポット5つをご紹介!

360度のパノラマ絶景!「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」

▲のんびり過ごせる屋上デッキ「くじらのせなか」。夜景もまたステキ。


港町ヨコハマを象徴する「横浜港大さん橋国際客船ターミナル」。広々したターミナルの屋上はウッドデッキ仕様。天然芝のグリーンも目に優しく、のんびり時間を過ごしたいときにぴったりのロケーションです。これからの季節は、サンドイッチやデリなどのテイクアウトフードを持って、ピクニック気分のデートも楽しそう!


▲間近で見るクルーズ船は大迫力!


また、客船の寄港に合わせて訪れれば「にっぽん丸」「飛鳥II」、「オーシャンドリーム」といった豪華クルーズ船を間近で見ることも可能。 いつか二人で世界一周の旅に行きたいね!なんて夢いっぱいの将来の話も盛り上がっちゃうかも!?

また、年間を通して様々なイベントが行われるのも注目ポイント。2月18日(土)・19日(日)、3月11日(土)・12日(日)は特産品の販売や食事が楽しめる「大さん橋マルシェ」を開催。今後は大さん橋初の“釣りイベント”も定期的に開催予定なので、釣り好きのカレを誘ってぜひ出かけてみて!


横浜港大さん橋国際客船ターミナル

住所:神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1-4
TEL:045-211-2304
営業時間:RF 24時間オープン
2F 9:00~21:30(ホール利用 9:00~22:00)
1F 駐車場24時間オープン
定休日:なし
最寄駅:関内/日本大通り




懐かしの番組の視聴やアナウンサー体験が楽しめる「放送ライブラリー」

▲1回の受付で120分まで利用できます


日本大通り駅直結の横浜情報文化センター8Fにある「放送ライブラリー」。放送番組専門のアーカイブ施設で、放送初期から近年までのテレビ・ラジオ番組、CM、ニュース映画など約3万本を、すべて“無料”で視聴できます。


▲タッチパネルの簡単操作。二人席も♡


視聴ブースは二人席もあって、カップルにはうれしい限り♪ 懐かしのドラマやアニメ、歌番組など一緒に見たい番組が盛りだくさん! みなとみらい散策の途中で立ち寄ったつもりが、ついつい長居してしまいそう。

また上階には、放送の仕組みや歴史を展示したエリアも。こちらでは、ニュース番組のアナウンサー体験などができるコーナーが人気です。モニターに映る恋人の姿に、ほれ直しちゃうかも!?


放送ライブラリー

住所:神奈川県横浜市中区日本大通11 横浜情報文化センター
TEL:045-222-2828
開館時間:10:00〜17:00
休館日:月曜(祝日・振替休日の場合は次の平日)、年末年始
最寄駅:日本大通り




かわいらしい動物にほっこり癒される♡ 「野毛山動物園」

▲子どもだけでなく、デートスポットとしても人気の「野毛山動物園」。


みなとみらいエリアを見下ろす高台にある「野毛山公園」。その広い敷地の一角を占める「野毛山動物園」は、なんと“入園無料”!「誰もが気軽に訪れ、憩い、癒される動物園」をコンセプトに、小動物から希少動物まで、約100種類1,500の動物たちがお出迎えしてくれます。


▲フサフサの毛がかわいいレッサーパンダ。


一番の人気者はレッサーパンダ。愛くるしい表情で元気に動き回る姿に二人でたっぷり癒されて♡ モルモットやマウスとふれあえる「なかよし広場」も幅広い世代に人気です。さらに、希少なヘサキリクガメなどなども飼育され、は虫類好きのカレも大満足!

桜木町駅から徒歩15分とほどよいお散歩コースで、桜の名所としても知られる「野毛山公園・野毛山動物園」。これから春にかけて、ますます楽しめる癒し系デートスポットです。


野毛山公園・野毛山動物園

住所:神奈川県横浜市西区老松町63-10
TEL:045-231-1307
開園時間:9:30〜16:30(入園は16:00まで)
休園日:月曜(祝日にあたる場合は翌日)、12月29日〜1月1日 ※5・10月は無休
最寄駅:日ノ出町/桜木町




迫力の映像体験にどっぷり浸れる「ドックヤード・プロジェクションマッピング」

▲2月の上映作品『YOKOHAMA ODYSSEY』より。 ※画像はイメージです。


みなとみらいの夜景が輝き出す頃にスタートする、とっておきの屋外イベント「ドックヤード・プロジェクションマッピング」。造船所のドックを復元した国重要文化財の広場「横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデン」に投影される、圧巻の映像作品を“無料”で堪能できます。


▲国重要文化財の「横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデン」。


2月に上映される『YOKOHAMA ODYSSEY』は、ドックヤード全体が一つの船となり、時空を超えてタイムスリップする壮大なストーリー展開。高さ約10メートル、横幅約29メートルの船型の石壁に沿って180度の映像が投影され、まるでその世界に入り込んだかのような臨場感たっぷりの体験ができます。二人で乗り込んだ船の行方は……観てのお楽しみ!

観覧には、横浜ランドマークタワー3階スカイガーデン入口で発券している整理券が必要です。早めに発券して、上映時間までショッピングやグルメをゆったり楽しむ1日を過ごしてみては? ランドマークプラザ内の対象店舗で整理券を提示すると、割引や限定プレゼントなどがもらえるうれしい特典もお見逃しなく(2017年3月31日まで)。


横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデン

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
TEL:045-222-5015
最寄駅:桜木町/みなとみらい
※上映スケジュール、上映内容は時期により異なります。
※発券時間は午前10:00~各上映時間40分前まで。




ロマンチックな夜景を一望♡「横浜ワールドポーターズ ルーフガーデン」

▲夕暮れのみなとみらいは、とっても幻想的。


“いろんな世界がここにある”をコンセプトに、個性的なショップやレストラン、映画館などが集まる「横浜ワールドポーターズ」。海からも近く、ショッピングはもちろん観光や散策デートにも人気のスポットです。

その「横浜ワールドポーターズ」屋上のルーフガーデンから“無料”で楽しめるのが、みなとみらいの夜景。横浜ランドマークタワーや大観覧車「コスモクロック21」が大迫力で見られる、絶好の夜景スポットなんです。ベンチに座って、遮るもののない絶景に見とれる時間はこの上ない贅沢!


▲大観覧車の繊細な色の変化まで、間近で楽しめます。


夕方の時間帯は、暮れてゆく空と街の灯りが醸し出す幻想的な雰囲気に。そして日没後のきらめく世界は思わずため息が出るほど。いつ来ても、何度見ても、うっとりする夜景を前に言葉は不要♡ 付き合いたてのカップルもベテランの二人も、思う存分ロマンチックに浸りましょう。22:00まで入れるので、ディナーや映画のあとデートの締めくくりに立ち寄るのもおすすめ。


横浜ワールドポーターズ ルーフガーデン

住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1
TEL:045-222-2000
時間:ルーフガーデン 10:30~22:00
ショッピング 10:30~21:00
レストラン 11:00~23:00
定休日:不定休
最寄駅:桜木町/みなとみらい/馬車道




まとめ

少しずつ春を感じる日が増え、散策デートが楽しくなるこれからの季節。お財布がピンチのときも思い切り楽しめる、見どころいっぱいの横浜みなとみらいにぜひ足を運んでみて。




取材・文:芝 真紀子

※2017年2月17日時点の情報です。施設の情報、内容等は変更になる場合があります。


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 横浜 の関連記事

+ 横浜 の関連記事