2017/2/13 16:00

ぷりぷり生牡蠣は今が食べ時!グルメデートで行きたい東京オイスターバー3選

 

彼とご飯に行くなら、旬の食べ物を味わいたいもの。特に、冬の味覚・生牡蠣が美味しく食べられるのは今がラストチャンス!そこで今回はニューヨーク発の有名店から、渋谷の隠れ家まで、グルメなカップルにおすすめなオイスターバー3軒をご紹介。プリプリの牡蠣を心ゆくまで堪能して、美味しい冬デートを満喫してみて。

【品川】牡蠣を味わいながらNY気分を楽しんで/グランドセントラル・オイスター&レストラン

1

▲品川アトレの4階のレストランフロアの一角にある『グランドセントラル・オイスター&レストラン』


100年以上前にニューヨークのグランドセントラル駅で創業した『グランドセントラル・オイスター&レストラン』。アメリカではハリウッドスターの記者会見が行われるほどの有名店です。


2

▲喫煙のできるバースペースも。混雑している時は、食前酒を飲みながら優雅なひとときを過ごせます


2号店としてオープンしたこちらのお店は、アーチ型の天井やテーブルクロスまで、本店とまったく同じに再現されているから、まるでNY旅行に来た気分が味わえますよ。また混雑時には、お酒を飲みながらくつろげるウェイティングバースペースもあります。


3

▲国内産、外国産の生牡蠣4種類が味わえる「オイスタープラッター8ピース」(3,800円)


生牡蠣は国産・外国産合わせて常時10種類以上がランナップ。初めて訪れるなら、その日オススメの生牡蠣4種類が2ピースずつ提供される「オイスタープラッター8ピース」(3,800円)を彼とシェアして食べるのがオススメ。産地が違う牡蠣を食べ比べして、お互いの好みの味を見つけるのも楽しそう!


4

▲オーストラリア産の「デ ボルトリ スパークリング クラシック」(グラス810円、ボトル4,104円)は牡蠣と相性抜群!


乾杯はスパークリングワインで♪特に「デ ボルトリ スパークリング クラシック」(グラス810円、ボトル4,104円)は爽快な口当たりが新鮮な牡蠣とベストマッチ!他にもアルコールの種類は豊富で、ワインはボトルで120種類、グラスで10種類以上が取りそろえられています。


5

▲刻んだほうれん草と牡蠣の上に、オランデーズソースを絡めてグリルした「オイスターロックフェラー」(6ピース、1,868円)


生牡蠣以外でお店の一番人気は「オイスターロックフェラー」(6ピース、1,868円)。口に含むと牡蠣とソースの濃厚な味わいが広がります。ほかにも、ロブスターやスモークサーモンなど魚介を使った特別感のある料理も充実。「グラセン市場」といって、旬の魚介をテーマした月替りのメニューも毎月2週間限定で展開しているので、いつ来ても新たな味が楽しめますよ。

絶品牡蠣を楽しみながら、ニューヨーカー気分を味わえば「次の旅行はNYにする?」なんて話が弾んじゃうかも!


グランドセントラル・オイスター&レストラン
住所:東京都港区港南2-18-1 アトレ品川4F
電話番号:03-6717-0932
営業時間:11:00〜24:00(L.O. 23:00)
定休日:不定休※アトレ品川に準ずる
最寄駅:品川



【銀座】他にはなかなかできないツウな食べ方を体験できる/オイスター&ワイン ペスカデリア

6

▲銀座7丁目に建つ100年の歴史あるビルの地下にお店を構える『オイスター&ワイン ペスカデリア』


”生産者の顔が見える牡蠣”にこだわった銀座の『オイスター&ワイン ペスカデリア』。国内外の選りすぐりの牡蠣が味わえることで、グルメな人たちに有名なお店です。


7

▲壁には本物のレンガを使用。落ち着いた照明もゆったりディナーにぴったり


温かみのあるブラウンと渋いブルーをアクセントに使った、どことなく地中海の雰囲気がする店内は、オトナの落ち着いたデートができそう。2名用のテーブル席が多いのもうれしいポイントです。


8

▲厳選された生牡蠣は1ピース520円~。その日のオススメ生牡蠣を食べ比べできるセット(3,710円)も用意されています


仕入れている牡蠣は、スタッフが生産者のところへ実際に足を運び、厳選されたもの。日本各地の牡蠣の養殖場を見学することもあるのだとか。生牡蠣は単品で520円から。デートで訪れたなら7~8種類の牡蠣が盛り合わされた見た目も豪華なセット(3,710円)がイチオシ!

また「牡蠣とポルチーニ茸のグリエールチーズ焼き」(650円)や「淡路島の茎ワカメをのせた焦がしバターソース」(650円)など、生以外にも様々な調理法で牡蠣をいただくことができますよ。


9

▲牡蠣の身を食べたら、殻に残った海水とウイスキーをすすって飲むのがツウな食べ方なんだとか


お店では生牡蠣にシングルモルトウイスキーをたらして食べるという、一風変わった食べ方をオススメしているんだそう。アイルランドでは一般的だそうで、スモーキーなシングルモルトウイスキーが生牡蠣の風味を引き立てて、スモークオイスターのようなリッチな風味を堪能できます。今まで食べたことない味に、思わず二人でテンションアップしちゃいそう!


10

▲ランチ限定の「オイスターチーズバーガーセット」(1,500円)はドリンクとスープ、コーヒーまたは紅茶付き


ランチ限定のセットですが、牛肉に牡蠣を合わせたハンバーグとカキフライを、ふっくらバンズに挟んだハンバーガーも味わうことができます。牡蠣をダブルで堪能できる「オイスターチーズバーガーセット」(1,500円)は、他ではなかなか食べられないと評判です。

生牡蠣にシングルモルトウイスキー、牡蠣ハンバーガーなど、他ではなかなか出会うことができない一品に出会える『オイスター&ワイン ペスカデリア』。普通のオイスターバーじゃ物足りない!というツウなカップルはぜひこちらをチェックしてみて。


オイスター&ワイン ペスカデリア
住所:東京都中央区銀座7-7-11 菅原電機ビルB1
電話番号:03-5537-3599
営業時間:月〜金 17:00〜24:00(L.O. 23:00)/土・日・祝 12:00〜24:00(L.O.23:00)
定休日:無休
最寄駅:銀座




【渋谷】オトナな二人のデートにぴったりな隠れ家的オイスターバー/BELON 渋谷店

11

▲渋谷駅から道玄坂方面へ徒歩6分ほど歩いた路地裏にある隠れ家的なお店


渋谷の喧騒を抜けた、裏路地にあるオイスターバー『BELON 渋谷店』。まるで渋谷とは思えない閑静な環境で、ゆったりディナーデートをするのにはぴったりの雰囲気です。こちらでは産地直送の新鮮な生牡蠣が、常時10種類ほど味わえます。


12

▲カウンター席の目の前には氷のケースには牡蠣がずらりと並んでいます


2月は九州産の牡蠣が特にオススメなんだそう。肉厚な身はプリプリしていて、貝柱も甘いものが多いんだとか。色々な種類を味わいたいなら、「おまかせ生牡蠣の盛り合わせ」(2,580円)をオーダーしてみて。3種類の生牡蠣を2ピースずつ仲良くいただくことができますよ。


13

▲「おまかせ生牡蠣の盛り合わせ」(2,580円)は2皿目から、種類を変えて提供してくれます


ちなみに「おまかせ生牡蠣の盛り合わせ」(2,580円)は、おかわりをすると1皿目とは違う種類の牡蠣を盛り合わせてくれるというのもうれしいポイント!


14

▲牡蠣に合うワインも豊富に取り揃えられています


ドリンクは、シャンパンや白ワインをはじめボトルワインが100種類以上もラインナップ。価格も2,700円からとリーズナブル。

ワインだけでなく、レモンをじっくり漬けた自家製のリモンチェッロもイチオシ。特に「自家製リモンチェッロ スパークリングワイン割り」(850円)は甘くてほろ苦いレモンの風味と、ワインのすっきりとした口当たりで女子に人気の逸品なんだそう。


15

▲できたてアツアツのリゾット「牡蠣の焼きリゾット フォアグラ添え」(1,780円)


生牡蠣の他にもぜひ味わいたいのが「牡蠣の焼きリゾット フォアグラ添え」(1,780円)。牡蠣の旨みをたっぷり含んだリゾットに、濃厚なフォアグラをのせた贅沢なメニューです。アツアツのリゾットを彼と一緒に食べれば、身も心もぽかぽかになるはず!渋谷でちょっとリッチなオトナデートをしたい時はこちらを訪れてみてください。


BELON 渋谷店
住所:東京都渋谷区道玄坂1-17-2 第2野々ビル 1F
電話番号:03-6427-8288
営業時間:月〜金 ランチ11:30〜15:00(L.O. 14:30)、ディナー17:30〜23:30(L.O. 22:30)/土・日・祝 ランチ12:00〜15:00(L.O. 14:30)、ディナー17:00〜23:00(L.O. 22:00)
定休日:年末年始
最寄駅:神泉



取材・文/女子部JAPAN(・v・)橋村望

※2017年2月13日時点の情報です。メニューや内容等は変更になる場合があります。





東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 渋谷 の関連記事

流行 + 渋谷 の関連記事