2016/12/29 16:00

【池袋エリア】幸せ初詣デート♪樹齢約600年の大イチョウにふくろう像も!彼と行きたい神社4選

 

今年の初詣、どこに参拝するかもうお決まりですか?まだという人のために、今回は池袋エリアで可愛いふくろう像が拝める神社から、推定樹齢約600年と言われる縁結びで有名なご神木がある神社まで、彼との初詣デートにおすすめの神社を紹介。二人の新しい一年にきっと福をもたらしてくれるはずですよ!

【池袋駅】二人の運気もアップ♪"福呼び込む"ふくろう像にほっこり/池袋御嶽神社

池袋御嶽神社1

▲鳥居をくぐると、静寂に包まれた神聖な雰囲気が感じられます


JR池袋駅西口中央口から歩いて10分ほど。『池袋御嶽神社』 は1687年に社殿が創建されたと言われる、池袋西口一帯を守る神社です。

日本武尊(ヤマトタケルノミコト)、初代天皇と言われる神武天皇、武甕槌命(タケミカヅチノミコト)を祀り、災難除け、防火、厄除けなどのご利益があると、地元の人に親しまれてきました。

境内には、池袋にちなんだふくろう像もあります。昔から、ふくろうは苦労を除き、福を呼び込むと言われる、ありがたい存在なんですよ♪


池袋御嶽神社2

▲鳥居の境内にいる、親子のふくろう像


鳥居近くにあるふくろう像は2002年に、地元団体「梟の樹を創る会」によって設置されたもの。可愛らしい顔立ちで、見ているだけで心がほんかわしますね♥


池袋御嶽神社3

▲新しくお目見えしたふくろう像と『子育稲荷神社』


本殿のすぐ隣には本殿の隣には『子育稲荷神社』もあります。子育て、子授け、安産などにご利益があるんだとか。

また、2016年11月に除幕式が行なわれたばかりの新しいふくろう像も♪こちらは、きりっとした凛々しいお顔立ちです。



池袋御嶽神社4

▲お財布に入れるのにぴったりなサイズの「お守りふくろう」(700円)


社務所には、キュートなふくろうのお守りもあります。2cmほどの小さな「お守りふくろう」(700円)、福を招く「ふくろうのはりこ」(800円)など、彼とおそろいで持っておきたくなる可愛らしさです♥

大晦日・元旦の0時から2時30分頃には、甘酒や日本酒などの振る舞いも予定されています。年明けとともに訪れて、温かいお酒を飲んで、彼との距離を縮め、身も心もぽかぽか初詣デートをぜひ楽しんでくださいね。


池袋御嶽神社

住所:東京都豊島区池袋3-51-2
電話:03-3971-8462
最寄駅:池袋駅



【下板橋駅】歴史好きカップルにオススメ!富士山のパワーをいただける神社!?/池袋氷川神社

池袋氷川神社1

▲古文書古記録など残っておらず、創建は定かではないそう


『池袋氷川神社』は、現在の豊島区内の長崎、巣鴨、駒込、雑司が谷、高田にあたる“旧池袋村”の鎮守神社です。

境内からは3,500万年も前の縄文時代に使われていた土器なども見つかっている歴史のある土地でもあります。


池袋氷川神社2

▲神社内には富士山を模した「池袋富士塚」があります


本殿の隣には、まるで富士山のミニチュア版!?のような高さ5メートルの「池袋富士塚」が。「富士塚」とは、江戸時代に流行した富士信仰に基づいて作られたもの。実際に富士山を訪れることができない人でも、富士山を訪れたのと同じ霊験がもらえるというスポットです。

近づいてみると、ボク石と呼ばれるゴツゴツした石が積み上げられ、ちゃんと登れるように道も出来ています。普段は眺めることしかできませんが、7月1日の「お山開き」の日は登ることができます。歴史好きな彼なら、「今度は登りにこようね」と誘ってみるのもオススメですよ。

ちなみに大晦日・元旦の0時から3時頃までは甘酒接待もあります。彼と二人で富士山パワーをチャージして、素敵な新年のスタートを切ってみて!


池袋氷川神社

住所:東京都豊島区池袋本町3-14-1
電話:03-3971-8280
最寄駅:下板橋駅



【雑司が谷駅】“七福神めぐり”で縁起の良いのんびり初詣はいかが?/雑司が谷大鳥神社

雑司が谷大鳥神社1

▲"おとりさま"の愛称で地元の人から愛される神社


副都心線雑司が谷駅から徒歩2分。『雑司が谷大鳥神社』は、“おとりさま”の愛称で親しまれ、池袋南エリアの氏子をお守りする神社です。

元々は、雑司が谷駅から徒歩3分ほどにある『鬼子母神堂』の境内に、疱瘡(ほうそう)除けの神さま・鷺大明神として鎮座されていたそう。その後、1868(慶応4)年に神仏分離令によって大鳥神社と改称され、現在の場所へと鎮座されたそうです。

最近では、境内で和装を着用して、伝統的な日本風の結婚式を挙げられる神社としても、人気を集めているんですよ♥


雑司が谷大鳥神社2

▲商売繁盛や五穀豊穣、金運招福を司るえびす様


境内には商売繁盛の神様・えびす様も祀られています。雑司が谷&池袋エリアではこちらの神社を含めて、『鬼子母神堂』『仙行寺』『観静院』『清立院』『清土鬼子母神』『中野ビル』の全7ヶ所で、それぞれの七福神様が祀られています。

これら全てを訪れる“雑司が谷七福神めぐり”は約半日ほどでできるので、例年と少し違う初詣をしたい女子は、寄り道をしながら彼とのんびりめぐってみるのも良いかも♪きっと思い出に残る初詣デートになるはずですよ。


雑司が谷大鳥神社

住所:東京都豊島区雑司が谷3-20-14
電話:03-3971-6034
最寄駅:雑司が谷駅



【大塚駅】推定樹齢約600年!?縁結びの大いちょうに二人の願いを込めて♥/天祖神社

天祖神社1

▲1月1日~1月3日の間は、例年約1万人もの初詣参拝者が訪れます


池袋から少し足をのばし、大塚駅から徒歩3分。『天祖神社』は、かつて巣鴨村と呼ばれていた、今の豊島区のほぼ半分を鎮守する神社です。

鎌倉時代末の元亨年間(1321~1324年)に、皇室の先祖である、伊勢の皇大神宮の神さまをお迎えしてお祀りしたことが始まりと言われます。


天祖神社2

▲左は雄のいちょうの木。右側に少し見えるのが雌のいちょうの木


参拝客のお目当ては、なんと言っても“縁結びの大いちょう”。推定樹齢600年、高さ30メートル、太さ6メートルものご神木は壮観!向かって右が雌、左が雄と対になっています。

ご神木の下には絵馬を掛ける所があり、カップルや夫婦の願い事もたくさん!歴史あるご神木に二人の未来を願えば、大好きな彼と末永く幸せな時間を過ごせるはずです♥


天祖神社

住所:東京都豊島区南大塚3-49-1
電話:03-3983-2322
最寄駅:大塚駅




池袋近辺で初詣デートにオススメな神社を紹介してきましたが、参拝先は決まりましたか?ふくろうの像や、富士塚、七福神めぐりに推定樹齢約600年のご神木など、どの神社もそれぞれ魅力がいっぱいで、彼と一緒に行けばきっと楽しめるはず♪

また池袋では元旦から『西武池袋本店』、『池袋PARCO』、2日から『東武百貨店』、『LUMINE池袋』が営業をスタートするので、初詣の後はショッピングやランチなど、彼と二人で一日ゆっくり過ごすデートもできますよ。ぜひ2017年の幸せの始まりを、満喫してくださいね。



取材・文/上浦未来
※2016年12月29日時点の情報です。イベント内容は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

池袋 の関連記事