2016/11/24 16:00

【東京タワー】近未来の東京夜景が一望できる!話題の“体験型”3Dマッピングで冬の夜景デート

 

東京タワーでは、2016年11月18日(金)から3Dマッピングイベント「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」を開催中。3回目となる今回は、未来都市・東京の風景や未来の展望台をイメージさせる“体験型”マッピング映像に注目。今年の冬は、東京タワーで二人の体験を思い出に残してみて。

未来都市・東京の夜景をイメージさせる“体験型”マッピング映像が楽しめる!


「夜景×マッピング」を日本で初めて実現させた「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA」が、今年も11月18日(金)~2017年4月23日(日)まで開催中。

3回目となる今回は、「FUTURE TOKYO TOWER」をコンセプトに、展望台から見える「東京の夜景」にマッピング映像をコラボ。

未来都市・東京の風景や未来の展望台をイメージさせる映像コンテンツなど、見て楽しめるものだけでなく、新たに「体験型」の要素を加えた6つのコンテンツが登場します。



(1)マッピングフォトスポット

大展望台フロアの2か所に「マッピングフォトスポット」を設置。床面に立体的な東京タワーなどのマッピング映像を投影し、その映像に合わせてトリック写真が撮影できます。

日付も投影されるので、彼と一緒にデートの記念を写真に残してみては。



(2)FUTURE LOOK DOWN

東京タワー名物としても有名なガラス張りの床「ルックダウンウィンドウ」にちなみ、実際に大展望台から真下を見下ろした風景や、未来の東京をイメージした都市上空を飛び回るマッピング映像を床面に投影。

彼と手をしっかりつないで、スリル体験を楽しんで。



(3)未来都市ウォークスルー

「未来都市ウォークスルー」は、現実と未来がコラボするコンテンツ。下2段の窓ガラスには2016年の六本木や新宿の“リアル”な夜景が、上2段の窓ガラスには“20XX年の未来”夜景が映し出されます。

また、床面には東京タワーや超高層ビルが建ち並ぶ未来都市も投影。彼と未来の東京をひと足早くのぞいてみる?




(4)擬似 AR 夜景

大展望台2階の窓のうち、汐留方面の2枚の窓に4Kモニターを設置。実際の夜景と、AR(疑似)夜景の違いを二人で見比べてみて♡




(5)東京タイムトラベル

芝公園、東京湾方面の景色が望める東側上段の窓ガラスには、江戸時代から現代へと、ゆっくり移り変わる東京の風景イメージ映像を投影。

現在の夜景と、過去の風景を同時に楽しめるコンテンツは、どこか不思議な印象です。




(6)マッピング夜景ガイド

虎の門、皇居方面の北側の窓ガラス上2段には、実際の景色の中に見えるビルなどの建築物の輪郭と名称を表示。

未来型の夜景ガイドで「あのビルは何だろう?」という疑問も解決するはず!?



デートの定番「東京タワー」は、夜景のきれいな冬こそ絶対に行っておきたいスポット。

2016年の最新イルミネーション『TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA~FUTURE TOKYO TOWER~』を、この機会に彼と二人で思う存分満喫してみて♡


TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA~FUTURE TOKYO TOWER~
開催場所:東京タワー 大展望台2階
開催日:開催中~2017年4月23日(日)の毎日
点灯時間:2016年11月18日(金)~2017年2月5日(日)18:00~22:50、2月6日(月)~3月12日(日)18:30~22:50、3月12日(月)~4月23日(日)19:00~22:50
料金:大人(高校生以上)900円 ※大展望台までの展望料金だけで楽しめます
最寄り駅:芝公園、御成門、赤羽橋、神谷町、浜松町、大門

>>イベントの詳細はコチラをチェック







※写真はすべてイメージ。
※2016年11月24日時点の情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。


●2016年のイルミネーション情報はこちらもチェック!
イルミネーション特集2016


●2016年のクリスマスイベントはこちらをチェック!
クリスマス特集2016




東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

の関連記事

流行 の関連記事