2016/10/26 10:00

羊肉!ケバブ!あの名店の“まかない”も食べられちゃう!? 秒速で食べに行きたい変わり種グルメイベント5選

 

おいしいレストランや話題のカフェが多い東京ですが、いつもと違う気分でグルメを楽しみたいカップルには、“変わり種”のグルメイベントがおすすめ!希少部位の羊肉料理や名店のまかないなど、今ココでしか食べられない料理に、二人のテンションもあがるはず♪

【芝公園】現地さながらの本格グルメに舌鼓♪ 「ミャンマー祭り 2016」


11月最後の土日に増上寺で開催されるのが、ミャンマーの食や文化を堪能できる異文化交流フェス「ミャンマー祭り 2016」。

広大な境内に入ると、そこはまさにミャンマーそのもの!
おいしそうな匂いにつられ、まずはやっぱりミャンマーの屋台飯からいただきましょう。

ミャンマー風焼き鳥やカレーなど日本人の口にも合う料理から、現地では定番でも、日本ではなかなか見かけることのない、豆と魚のそうめん汁「モヒンガー」なども揃い、かなり本格的!

また、会場ではかわいい雑貨を販売するブースや、ミャンマーの伝統的な歌や踊りが楽しめるステージショーなどもあるので、ミンガラパー(こんにちは)を合言葉に、二人で小旅行気分を楽しんで♡



『ミャンマー祭り 2016』
開催日時:2016年11月26日(土)10:00-18:00、27日(日)10:00-16:00
開催場所:増上寺

>>イベントの詳細はコチラをチェック




※終了※【大久保】ファストフードとあなどることなかれ!「ケバブグランプリ2016」


日本最大級のケバブの祭典「ケバブグランプリ2016」が、11月9日(水)から13日(日)まで開催。アクセスのよい新宿にケバブ自慢の名店が一堂に会すとあって、去年は約3万人が訪れたという大好評のイベントです。

ピタパンにお肉と野菜を挟んだトルコ風ファストフード・ケバブは、実はシンプルながらとても奥深い料理なのをご存知? 肉質や焼き具合、中にいれる野菜にオリジナルソースで、全く違ったお味になるんです!

今年はケバブ激戦区・上野のアメ横から『オスカーケバブ』、沖縄の食材を使ったケバブが目新しい『エムケバブ』など、注目店ばかりで目移りしてしまいそう。

また、アジアン雑貨の販売やベリーダンスコンテストなどもあり、コンテンツが盛りだくさん。食べて見て楽しめるので、イベント好きな二人のデート先におすすめですよ!



『ケバブグランプリ2016』
開催日時:2016年11月9日(水)~13日(日) 11:00-21:00
開催場所:大久保公園

>>イベントの詳細はコチラをチェック




※終了※【中野】あの有名店の“まかない飯”がワンコインで食べられる!? 「anまかないフェス」


11月10日(木)からの開催日を前にじわじわ話題となっている、グルメフェスの新顔「anまかないフェス」。コンセプトはその名の通り“まかない飯”!

13日(日)までの4日間で楽しめるのは、業界屈指の人気店15店舗の、スタッフしか知りえなかった“まかない飯”。それら全てをなんと、それぞれワンコイン(500円)で味わえるというからさらに驚きです。

写真は、半年先まで予約がとれない人気店『肉山』の「まかない29カレー」。じっくり煮込んだはしっこ肉に隠し味の辛味ダレがベストマッチで、つい食べるのに夢中になってしまいます。

食べ終わった瞬間、お店に予約を入れたくなるかもしれません!

  • ▲BIODYNAMIE 「釜揚げしらすのぺペロンチーノ」

  • ▲Egg's Things 「ロコモコパンケーキバーガー」

他にも、今話題のオーガニックレストラン『BIODYNAMIE』のこれでもかというくらいシラスがのった生パスタや、原宿にある不動の人気店『Egg's Things』のパンケーキバーガーなど、思わず働いている人のことが羨ましくなる“まかない”がたくさん!もちろん、お店に行っても食べられませんよ。

木・金曜は夜21:00までやっているので、仕事終わりのデートにもぴったりです♪



『anまかないフェス』
開催日時:2016年11月10日(木)~13日(日)10:00-21:00 ※最終日20:00まで。
開催場所:中野セントラルパーク「パークアベニュー」

>>イベントの詳細はコチラをチェック




※終了※【中野】定番からコアまで“羊肉”を堪能♪ 「大・羊フェスタ2016」


11月5日(土)・6日(日)に中野で行われる「大・羊フェスタ2016」。去年は雨にも関わらず1万人が訪れたという、羊肉好き注目のグルメフェアです。

今年は羊肉料理店を中心に15店が出店。ヴィジュアルから圧巻の塊肉やラムチョップはもちろん、中華やネパールなど各国オリジナルスパイスで羊肉が味わえるのが魅力!

なかでも注目は、ラム肉をこよなく愛する9人のプロ集団「ラムバサダー」のブース。去年の出店時には、フェアのために作ったという特製ソースのラムチョップを販売し、これが大好評だったそう!
ラム肉を知り尽くした彼らが、今年はどんな料理を提案してくれるのか、期待が膨らみます。

会場では、もちろんビールやワインなどのドリンクの販売も。ほろ酔い気分で羊肉を楽しめるのは、休日の大人の醍醐味!秋晴れの中、二人で羊肉を食べつくしましょう♪



『大・羊フェスタ2016 in なかのアンテナストリート』
開催日時:2016年11月5日(土)11:00-17:00、6日(日)10:00-17:00
開催場所:中野セントラルパーク

>>イベントの詳細はコチラをチェック




※終了※【銀座】“肉マイスター”プロデュースだから間違いなし!「GINZA 肉の祭典」


10月27日(木)から11月1日(火)まで、松屋銀座で開催される「GINZA 肉の祭典」。

“肉マイスター”としてメディアで大活躍中の田辺晋太郎さんがプロデュースし、東京中の話題の名店や美食激戦区の銀座を代表する名店ばかり10店舗が集結します。

おいしい匂いがあちこちから漂ってきて、どれにしようか決めかねているなら、まずは百貨店初登場のお店を攻めてみては?

写真は、たっぷりのトリュフに思わず口があいてしまう、著名人の常連も多い麻布十番の人気店『十番右京』の「トリュフのせ知床牛のすき焼きご飯」(1,836円)。 肉の甘みに卵黄をからませるともう幸せ♡

  • ▲銀座 やまの辺 江戸中華 「松茸と上海カニの焼き小籠包」(2個 1,836円)

  • ▲旬熟成 「旬熟成の極上ウニのタルタル」(一皿 3,888円)

他にも、老舗中華店で総料理長を務めた若手シェフの『銀座 やまの辺 江戸中華』や、熟成肉のパイオニア『旬熟成』とどれもおさえておきたい名店ばかり。

牛の炙り寿司や、熟成肉とウニのタルタルなど、名前を聞いただけで食欲をそそる料理の数々に、二人のお箸がとまらなくなりそうですね!

それぞれに合うお酒も紹介しているので、こちらも必見です♪



『GINZA 肉の祭典』
開催日時:2016年10月27日(木)~11月1日(火) 10:00-20:00(最終日17:30まで)
開催場所:松屋銀座8F イベントスクエア

>>イベントの詳細はコチラをチェック






東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

流行 の関連記事

定番 の関連記事