2016/10/23 11:00

【日帰り温泉4選】お風呂も料理も本格派!関東の日帰り温泉でのんびりデート

 

寒い日が続く季節は、たまには都会の喧騒からエスケープして彼と温泉でゆっくりするのはいかがでしょう?そこで本格的な天然温泉と極上の料理が堪能できる日帰り温泉をレッツエンジョイ東京編集部が厳選。お風呂でのんびりしながらキレイになれて、美味しい料理も堪能できる女子のワガママを叶えてくれる日帰り温泉へ、彼を誘ってぜひおでかけしてみて!

【東京/深大寺天然温泉 湯守の里】風水温泉で健康運もUPしながら伝統の深大寺そばに舌鼓♪

東京1

▲真っ黒なお湯が特徴。温泉は加水せず源泉を使用。温泉から上がった後はお肌がツルツルになったのを実感できるはず


京王線調布駅から運行している無料シャトルバスに乗ってたどり着けるのが「深大寺天然温泉 湯守の里」。約1300年前に創建され、東京のパワースポットとしても知られている深大寺の付近にある天然温泉です。

真っ黒なお湯が特徴で、地下1500メートルの地層に含まれている昆布やシダ類などの植物が熟成された「フミン酸」という有機物がたっぷりと含まれているんだそう。ミネラルたっぷりで美肌効果抜群、デトックス効果も期待できちゃう温泉なんです♪


東京2

▲女性専用の「赤胴鈴之助の湯」。赤の気エネルギーは免疫力を高めて、元気をチャージする力があるんだとか


そしてこの温泉が他の日帰り温泉と違うのは、霊験あらたかな深大寺からの気を取り込むように、風水的に設計された“風水温泉”だということ。深大寺から流れ込む「気」が露天風呂にたまるので、お風呂につかるだけで「運気」もUPするパワースポットでもあるんです!


東京3

▲名物の深大寺そばを使った「天ざる」(1250円)。他にも定食やお酒に合う一品料理メニューも豊富


風水温泉で健康と運気をじっくり養ったら、彼と一緒に御食事処に向かって食欲も満たしちゃいましょう♡深大寺といえば、やっぱり名物「深大寺そば」。その昔、深大寺で来客をもてなすために作られたという、伝統のおそばを温泉上がりに堪能できます。

深大寺のお散歩デートの後に風水パワーをチャージできる風水温泉に入って、伝統のおそばに舌堤みを打つ、なんてデートコースはいかがでしょう?


深大寺天然温泉 湯守の里
住所:東京都調布市深大寺元町2-12-2
電話:042-499-7777
営業時間:10:00~22:00
利用料:大人1200円(タオルセット、館内着付き)
定休日:年中無休(メンテナンスで臨時休業あり)
最寄り駅:調布駅




【神奈川/縄文天然温泉 志楽の湯】都心から約30分!体の内側も外側もキレイになれる

神奈川1

▲建物は古材などを再利用。踏みしめるとギシギシと趣のある音がする木の床も、雰囲気を盛り上げてくれます


JR川崎駅から南武線で2つ目の矢向駅から徒歩6分の場所にある「縄文天然温泉 志楽の湯」。好アクセスなので、忙しいカップルでも気軽に訪れられるのがうれしいところ。昔ながらの平屋の建物で、どこかほっとする佇いです。


神奈川2

▲露天風呂には信州八ヶ岳から運ばれた230トンの安山岩をそのまま使用。まわりには九州・飛竜野山頂から運んできた自然木が配置されていて、野趣あふれる作り


「縄文天然温泉 志楽の湯」名物の露天風呂には、地下1300m以上の深さから湧きだす自家源泉100%のお湯を使用。周囲の岩のミネラル、海草、草木の成分や繊維などが溶け込んだ「化石海水」はナトリウムイオン、塩化物イオンなどを豊富に含でいて、新陳代謝を促進しくれるんだそう。「お肌がスベスベになる」ともっぱらの評判です。


神奈川3

▲内湯もバラエティ豊か。訪れたらぜひ浸かりたいのが手前に見える「味噌樽風呂」


露天風呂の他にも風呂づくり名人として名高い後藤哲也氏のがプロデュースした、趣きあるお風呂の数々が並んでいます。

土蔵の敷石や天然木を使った柱など、雰囲気抜群の内湯、他ではなかなか見られない勾玉の形の「勾玉風呂」、120年前に使用されていた「信州タケヤみそ」の樽を蘇らせた「味噌樽風呂」、「ミストサウナ」など、色々なお風呂があるから一日のんびり楽しめそう!


神奈川4

▲体の中もキレイにしてくれる「玄米げん氣プレートA」(800円)


お風呂から上がった後は、畳が敷かれた和室「畳語らい処」で彼とのんびりしましょう♪ここでは食事もできて、こだわりのマクロビオティックメニューが食べられます。

お店のおすすめは無農薬玄米のおにぎりと有機野菜を使ったデリがセットになった「玄米げん氣プレートA」(800円)。大盛りサイズの「玄米げん氣プレートB」(900円)もあるので、彼も大満足♪

お風呂でキレイになって、さらにヘルシーランチも味わえちゃう「縄文天然温泉 志楽の湯」。忙しい日常を忘れてふたりでのんびり体の内も外もキレイになれるデートをしてみて。


縄文天然温泉 志楽の湯
住所:神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1
電話:044-533-8888
営業時間:10:00~24:00(8月を除く毎月第3水曜日は15:00~24:00)※ただし、露天風呂のみ8:30より営業
利用料:大人[平日]880円 [土日祝]1030円 ※別途タオルセット(バスタオル・フェイスタオル)210円、館内着210円
定休日:年中無休
最寄り駅:矢向




【埼玉/宮沢湖温泉 喜楽里 別邸】絶景温泉&ビュッフェランチで目もお腹も大満足

埼玉1

▲秩父山系が見通せる「美人の湯」は身も心もほぐしてくれそう♪


西武池袋線の飯能駅からバスで10分、都心から約1時間の場所にある秩父の大自然に囲まれた「宮沢湖温泉 喜楽里 別邸」。温泉に行く道中も緑があふれていて、二人で旅行気分を存分に味わえるはず。

景色も楽しめるお店自慢の露天風呂は、アルカリ性の源泉湯のかけ流し。肌の角質を取る効果があり、別名“美人の湯”とも呼ばれています。


埼玉2

▲大きな窓から自然をたっぷり感じることができる内湯


露天風呂の他にも炭酸泉を使った内湯もおすすめ。炭酸ガスが全身に染み渡って血行を良くしてくれるので、日々の疲れをじっくり癒してくれるはず。リラックスできる寝転び湯や、デトックス効果抜群の岩盤浴があるのもうれしいポイント。


埼玉3

▲展望テラスから望む風景。秋には紅葉も楽しめます


宮沢湖と飯能の四季折々の風情ある自然の眺めを堪能できるのも◎。この季節なら、展望テラスで彼と二人、爽やかな空気と景色も堪能できちゃいます。


神奈川4

▲温泉を堪能した後はブッフェスタイルで料理を楽しめる「湖畔茶寮」へ


お風呂から上がったら、施設内にある「湖畔茶寮」で美味しいランチをいただいちゃいましょう。料理にも自然の恵みをふんだんに取り入れていて、四季に応じた地場産野菜を使ったビュッフェ(1,580円)が楽しめます。なかでも人気の一品はB級グルメ「みそポテト」。濃厚な味噌とほっこりじゃがいものコンビネーションが癖になる味です。ぜひ一度ご賞味あれ♡

「美人の湯」と大自然、美味しい料理を心行くまで堪能すれば、明日からの元気もチャージできそう。思い出に残るデートになること間違いありません♪


宮沢湖温泉 喜楽里 別邸
住所:埼玉県飯能市宮沢27-49(レイクサイドパーク宮沢湖内)
電話:042-983-4126
営業時間:9:00~24:00(最終受付23:00・岩盤浴利用23:30まで)
利用料:大人[平日]1000円(タオルセット付き)/1340円(タオルセット、館内着、岩盤浴付き) [土日祝]1000円(タオルセット付き)/1510円(タオルセット、館内着、岩盤浴付き)※未就学児童は入館不可
定休日:年中無休(年に数回メンテナンスのため、お休みする場合があります)
最寄り駅:飯能




【千葉/市原温泉 湯楽の里】源泉かけ流しの“熱の湯”と漁港直送の新鮮刺身を堪能できる幸せ

千葉1

▲宿場町の名残の地にしっとりたたずむ風情ある外観


都心から約1時間半、JR内房線浜野駅から路線バスに乗って10分ほどの場所にある「市原温泉 湯楽の里」。「宿場町の名残の地にしっとりたたずむ湯」というコンセプトの風情ある露天風呂が人気の温泉です。


千葉2

▲地下1500mから汲み上げた源泉かけ流しの湯


人気の秘密は地下1500mから汲み上げた源泉かけ流しの天然温泉。泉質は200万年~300万年前の海水が変化したものとも言われていて、“熱の湯”とも呼ばれるほど保温効果に優れています。

神経痛や筋肉痛、冷え症や疲労回復などに効果があるんだそう。指先が冷たくなるこれからの季節、女子にとってはとってもありがたい温泉です♪


埼玉3

▲岩盤浴「楽蒸洞」(410円)では、10月末まで、「終日フリータイム」を実施中(通常1回25分間制)


自慢の天然温泉の他にも、温浴施設が充実しているのも特徴!ジェットバスやシルクバス、塩サウナ(女湯のみ)など、どれに入ろうか迷うほど多彩なお風呂が用意されています。特におすすめなのは岩盤浴「楽蒸洞」(410円)。室内には天然ハーブの香りが焚き染めてられていてヒーリング効果抜群です!


千葉4

▲地元漁師から直接仕入れた魚を使った「お刺身定食」(960円)の他、温かいスイートポテトをバニラアイスで包んだ「かまくらアイス」(350円)も名物


お風呂でぽかぽか&デトックスした後は彼と一緒にお楽しみのお料理を食べに。御食事処で楽しめるお料理で特におすすめなのは、数量限定の「お刺身定食」(960円)。主役のお刺身には千葉の「保田漁港」の漁師さんから毎日仕入れている、その時期一番旬なネタを使っています。ぷりぷりの食感はさすが直送ネタ!

じっくりと芯から体を温めたあと、二人で新鮮な料理に舌鼓を打つ、なんてリラックスデートが堪能できますよ。


市原温泉 湯楽の里
住所:千葉県市原市古市場329-1
電話:0436-40-4126
営業時間:9:00~25:00(最終受付24:00)
利用料:大人[平日]790円 [土日祝]890円※別途貸しタオル70円、貸バスタオル130円
定休日:年中無休なし(年に数回メンテナンス休館日あり)
最寄り駅:浜野



取材・文/ホンマ早紀
※2016年10月現在の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

+ 千葉 の関連記事

特別 + 千葉 の関連記事