2016/9/1 11:00

「ボタニカル系男子」のココロをくすぐる!清澄白河のデートコースを考えてみた

 

物静かで恋愛に対して消極的。基本、どんなことでもNOとは言わない……そんな男子、周りにいませんか? 優しく包み込むような雰囲気で、周りの人を癒してしまうカレの名は「ボタニカル系男子」。そんなカレとのデートコースを、ファッション誌などで活躍するイラストレーターの菜々子さんに考えてもらいました!

▲「ボタニカル系男子」の妄想イラスト。線が細く、フェミニン。セントジェームスとか着てそうなイメージ(笑)。


植物や自然に触れられる”癒し系”なデートがいいかも!

恋愛や女子に対する興味はあまりなさそうなカレ。でも実際に付き合ってみるとすごく優しくて、いつもじっと黙ってわたしの話を聞いてくれるんだ。
本心はよくわからないと感じることもあるけれど……、そばにいると心がほっこりと和む。そう、わたしのカレは植物のような男性なんです(実際に家で植物を育ています)。
そんなカレと、今日は清澄白河でデート!


【14:00】個性的でハイセンスなフラワー&プランツショップへ


▲植物がキレイな色の状態で保存されている『ハーバリウム』に、カレはすっかり魅了されてしまったみたい


まず最初に向かったのは、すてきな植物が所狭しと並ぶ『ラフ』。

植物が瓶詰めされている『ハーバリウム』はお店のオリジナル商品で、かわいらしい見た目が人気を呼んでいるそう。
実は前から気になっていて、一度カレを連れて来たかったの。

『ハーバリウム』を教えてあげると、普段は感情をあまり表さないカレも「ほおお……」とその美しさに見入っているいたい♪ 

店内にはほかにも変わった植物やエアプランツなどがたくさんあって、「これ……買って帰ろうかなぁ……これも、いいなぁ……」と、物欲のないカレには珍しくお買い物を楽しんでいる様子。

「植物好きのカレが喜ぶかも♡」と思って来てみたけど、わたしもカレに植物の育て方を教えてもらおうかなー♡




【16:00】『アロハロコスタジオ』でレンタサイクル

続いて訪れた『アロハロコスタジオ』は、オシャレな自転車の販売とレンタサイクルを手がけるショップ兼ショールーム。

どうもインドアになりがちなカレを、外へ連れ出したいなと思ってやってきました。自転車をきっかけにもっと外に目を向けてもらえたらなって。

「ねぇねぇ、一緒に自転車はじめようよ♪」
「う、うん……いいよ」(カレはよっぽどのことじゃいかぎり、イヤとは言わない)

ここのお店では、ハワイアンテイストのカラフルな自転車が1日500円でレンタルできちゃうの! 
話題のお店が点在する清澄白河の街を散策するのにとても便利~。せっかくなので、まずはレンタルしてみることに。

「どこ行こうか?」(基本的にいつも受け身なのよね)
「清澄公園に行ってみない? 清澄庭園もあるし」

すると、いつもはあまり表情を変えないカレの顔が、ほんの少しだけ緩びました。




【18:30】夜の食事も楽しめるカフェでまったりと

▲木目調インテリアの落ち着いた雰囲気のお店だから、カレもリラックスできたみたい


清澄白河の街をひととおり回って、大満喫。
清澄公園の木々の緑にも、すっかり癒された~。

そろそろお腹もすいてきたので、『ヒキダシカフェ』というお店へ。

皮製品の工房だった場所をリノベーションしたという店内は、至る所に引き出しが! 
夜が早い清澄白河のカフェなかでもここは比較的遅くまでやっていて、お料理も美味しいらしいの。

とろとろのオムレツにもちもちの生地がおいしいピザにお酒もいただいて一息。

「今日はたくさん連れ回しちゃったけど、大丈夫? 疲れてない??」
「……楽しかったよ」と静かに答えるカレ。

どうやら今日は本当に楽しんでくれたみたい。

「そういえば最近、パクチーを育て始めてね……」
「すごーい! パクチーって家で育てられるの~?」

口数の少ないカレだけど、植物のこととなると別みたい。いつもはわたしの話をじっくり聞いてもらってばかりだから、こうやってカレのほうから話してくれるとうれしいな♡


ガツガツとした欲がなくて、透明感のある雰囲気のカレに私は終始癒されっぱなし。

これからもたっぷりの水(愛情)を注いで、私主導でじっくりこの恋を育てていきたいな。

でも水をあげてる意識でいるなんてことは、ヒミツにしておかないと♡


妄想デートスポット⇒ヒキダシ カフェ (営業情報は公式情報にてご確認ください)


恋愛に対して常に受け身なボタニカル系男子の場合は、他の女性に目を向ける可能性はあまりないはず。
いったんお付き合いが始まれば、安定した関係が築けそう。

何を考えているのかわからないところもあるけれど、繊細な心の持ち主なので、可憐な花を扱うように接することも大事。それさえ注意すれば、いつも優しい笑顔で癒してくれるでしょう。

今回紹介したデートコースは、女の子同士で出かけても楽しめるスポットばかり。ぜひ次のデートや約束の参考に!



イラスト・文 菜々子
構成 福田 彩
※2016年9月時点での情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

の関連記事

定番 の関連記事