2016/6/10 10:00

プロが選ぶ横浜みなとみらいの最新&穴場夜景デート

 

夜景観光スポットとしても人気の横浜みなとみらいエリア。夜景写真家で新日本三大夜景・夜景100選事務局の代表も務める縄手真人さんが、2016年3月にオープンした新商業施設「MARINE & WALK YOKOHAMA」をはじめ、まだあまり知られていない“穴場”の夜景スポットをご紹介!

注目の新名所「MARINE & WALK YOKOHAMA」の夜景スポット

テラスウォークからヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルを望む

横浜みなとみらい21新港地区に2016年3月4日にオープンした「MARINE & WALK YOKOHAMA(マリン アンド ウォーク ヨコハマ)」は、25店舗が出店する商業施設。アメリカ西海岸の雰囲気を取り入れたおしゃれな空間に、横浜港を眺められるカフェなどもありデートコースに最適だ。

MARINE & WALK YOKOHAMAの雰囲気

また、2階にあるテラスウォークからは、ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテルや横浜赤レンガ倉庫などの夜景を楽しめる。
6月、夜景が最も美しく変化するマジックアワーは19時半頃。ディナーの前後にさりげなく立ち寄ってみては?


MARINE & WALK YOKOHAMA
住所:神奈川県横浜市中区新港1丁目3-1
最寄駅:桜木町/馬車道
利用時間:20:00まで
定休日:なし



雨に濡れずに夜景を楽しめる「クイーンズスクエア横浜[アット!] 1st」

3階からよこはまコスモワールドを望む

クイーンズスクエア横浜 [アット!]1stには、には、大観覧車「コスモクロック21」や、アニヴェルセルみなとみらい横浜を間近で眺められる穴場の眺望ポイントがある。ショップから直接眺望ポイントへはアクセスできず、外階段から回り込む必要があるため、あまり知られていないのだ。屋根があるため、雨の日でも夜景を楽しめるスポットとしても覚えておきたい。

2階の雰囲気

テラスは2階と3階にあるが、テーブル設置は2階のみ。3階で観覧車などの夜景を楽しみながら散策するもよし、2階のテーブル席でテイクアウトのドリンクやスイーツとともに語り合うもよし。
クイーンズスクエアは、みなとみらい駅と直結しているため、終電間際までおしゃべりを楽しめるのも嬉しい。


クイーンズスクエア横浜 [アット!]
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3
最寄駅:みなとみらい
定休日:なし



みなとみらいの隠れ夜景スポット「横浜ワールドポーターズ ルーフガーデン」

ルーフガーデンの雰囲気

「横浜ワールドポーターズ」は、1999年完成のみなとみらい地区では老舗施設のひとつ。しかし、その屋上にルーフガーデンと呼ばれる夜景スポットの存在は、それほど知られていない。横浜ランドマークタワーや大観覧車の夜景が大迫力で鑑賞できる上、ベンチやカフェのある雰囲気も素晴らしくデートスポットとして活用したい空間である。

コスモクロックを望む(北方向)

とくにここでは、今春にLED化された大観覧車「コスモクロック」に注目して欲しい。1670万色の表現力により、従来よりも繊細な色の変化を楽しめ、なんと毎時15分には打ち上げ花火のイルミネーションが演出される。デートではタイミングを狙って訪れるようにしたい。


横浜ワールドポーターズ ルーフガーデン
住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1
最寄駅:桜木町/みなとみらい/馬車道
利用時間:22:00まで
定休日:なし


文・写真提供:縄手 真人


縄手 真人(夜景写真家、夜景フォトグラファー)
縄手 真人(夜景写真家、夜景フォトグラファー)

縄手 真人(夜景写真家、夜景フォトグラファー)

夜景倶楽部代表、新日本三大夜景・夜景100選事務局代表。国内外、約2,000ヶ所の夜景スポットを取材。テレビ・雑誌など多方面で活躍。講演会、写真提供などを行う。ウェブサイト「こよなく夜景を愛する人へ」、「夜景ワールド」運営。

http://yakei.jp/

https://twitter.com/yakei

https://www.facebook.com/yakeijp

※2016年6月10日時点の情報です。スポットの情報は変更になる場合があります。




東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

夜景 + 横浜 の関連記事

まったり + 横浜 の関連記事