東京のエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報

サロン検索:

  1. レッツビューティ
  1. ストレッチ
  2. 春になってきたらそろそろO脚改善のストレッチやらなくちゃ......

春になってきたらそろそろO脚改善のストレッチやらなくちゃ......

暖かい季節になり、体のシルエットも目立つようになりました。今年こそО脚を改善し...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暖かい季節になり、体のシルエットも目立つようになりました。今年こそО脚を改善してキレイな脚をつくりましょう!

とはいえいろんなやり方があり、一体どれをやったらいいのかけっこう迷いますよね。今回は一つおすすめのストレッチを紹介します。


1.正座になります(あぐらでもいいです)
2.片脚を真横に伸ばします
3.伸ばした足の爪先を前に向け、足首の角度を90°にします
4.膝を床に押し付け、膝の内側が伸びるようにストレッチを行います
これを両脚とも行います



注意点

1.普通の柔軟(伸脚)は膝の後ろ側を伸ばしますが、そうではなく、膝の内側を伸ばします
2.あまり強く行うと靭帯をいためることになるので、気持ちいい無理のない程度にしてください
3.1回の時間は20~30秒くらいで1日に数回以内、毎日やっても結構です
4.もちろん両脚が基本ですが、О脚の程度(膝の曲がり)の大きい方があればそちらを多めに行います
※膝の内側さえ伸びれば良いので、姿勢は必ずしも正座でなくても結構です。

なぜ膝の内側を伸ばす必要があるかというと、О脚の人はたいていここが縮んでいるんですね。膝には内側と外側にそれぞれ筋肉が通っていますが、内側が縮んで短くなると、太ももの骨(大腿骨)とスネの骨(脛骨)を引き寄せて「く」の字に曲げてしまいます。なので、伸ばす必要があるのです。ストレッチを続けていけば筋肉は伸びてきます。



横蹴りのポーズをしているヒーローはO脚にならない?

さてこのストレッチのポーズ、何かに似ていませんか? そう、昔の仮面ライダーが使っていた、ライダーキックです! 格闘技ではサイドキック(横蹴りとか足刀蹴り)と言われる形です。アクション映画スターのブルース・リーも多用していました。我がヒーロー、仮面ライダーやブルース・リーはО脚ではなかったですね! って、話題がちょっと古すぎたかもしれませんが......!




著者
飯塚均
1959年生まれ。あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、健康運動指導士。下北沢で治療院開業23年、エステ関連の学校・会社で講師歴27年。世の中の健康・美容・ダイエット情報には間違いが多く、少しでも正しい知識を得て効率的に人生を送っていただきたいと思っています。
ホームページ:鍼灸エスク下北沢
講師:国際理容美容専門学校(KOKUSAI)


イラスト
ude
ツイッター:@truklagooon


編集・構成
斎藤充博
ツイッター:@3216



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美人のタネ
 最旬美容で品のある女性に♪大人の自分磨き特集
このページの先頭へ