東京のエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報

サロン検索:

  1. レッツビューティ
  1. 指圧・マッサージ
  2. 歯の噛みしめが肩こりにつながっているかも...... 予防するには「歯を離せ」

歯の噛みしめが肩こりにつながっているかも...... 予防するには「歯を離せ」

みなさんこんにちは。肩こり治療専門店 仙人掌(さぼてん)の一色泰造です。 肩こり...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。肩こり治療専門店 仙人掌(さぼてん)の一色泰造です。

肩こりの解消法ってたくさんありますよね。しかし......どれをやってもイマイチ解消しないという人も多いのはないでしょうか。

そんなあなた、ひょっとしたら「歯」を噛み締めていませんか? 意外にも歯の噛み締めが肩こりにつながることがあるのです。

歯を噛み締めている人にお勧めしたいのが「リマインダー」という方法です。目につくところに「歯を離す」「リラックス」などのメモをした付箋を貼る。スマホの壁紙に「歯を離せ」と書いてある画像に設定する。

要はメモ書きなのですが僕はすごくいいアイデアだと思ってます。他人に見られるとちょっと怖がられるかもしれませんが......。

さて、この肩こりの原因のことを「TCH」といいます。



肩こりの原因になる「TCH」とは

「TCH」とは"Tooth Contacting Habit"(歯列接触癖)の略で、上下の歯を "持続的に" 接触させる癖のことです。

普段口を閉じている時は、上の歯と下の歯が離れている状態というのが普通の状態なんです。正常な歯の接触時間は、食事や会話などの時間も含めて一日17.5分程度が正常です。意外と短いですね(「ブラキシズム(医歯薬出版」より)。

TCHの問題点は、上下の歯の接触時間が長くなることにより筋肉の緊張や疲労、顎関節への負担が増え、顎関節症などを引き起こしてしまうことです。

これだけでも十分問題なのですが、アゴの筋肉に負担がかかると、近くの首や肩回りの筋肉も緊張してしまいます。



アゴへの指圧は肩こりに効果あり

TCHという考え方が論文で発表されたのは2008年。人類が持っている長い肩コリの歴史からみると、わりと最新流行? かもしれません。

私はTCHを知ってからというもの、アゴへの指圧を積極的に取り入れるようになりました。当店のお客様はデスクワークの方が多いので、TCHからくる筋肉のダメージを緩和することで肩こり改善に効果があるのではと考えました。

それから今日に至るまで、改良を重ねながら数千回施術してきましたが、かなり良い効果を出せているのではないかと自負しております。

お客様からの反応として特に多いのが「スッキリ感」とそれに伴うリラックス効果の高さです。「余計な力が抜けた感じでスッキリした」と言っていただく事が多いです。顎の力が抜けると首と肩の力も抜けて脱力しやすくなるので、自然にリラックスできるようになります。
最後に今回私が「リマインダ―」のために作った「歯を離せ」画像を付けておきます。保存してスマホの壁紙に設定してみてください。ただ、他の人に気味悪がられるかも......という部分はぜひ自己責任でお願いします。

著者
一色 泰造

1982年1月26日生まれ
東京都出身
あん摩マッサージ指圧師
国士舘大学ウエイトリフティング部 コーチ
ホームページ:肩こり治療専門店 仙人掌(さぼてん)代表

編集・構成
斎藤充博
ツイッター:@3216
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美人のタネ
 最旬美容で品のある女性に♪大人の自分磨き特集
このページの先頭へ