東京のエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報

サロン検索:

  1. レッツビューティ
  1. 指圧・マッサージ
  2. 冷え性の女性を温かいクリームのマッサージで施術してみた

冷え性の女性を温かいクリームのマッサージで施術してみた

こんにちは。下北沢ふしぎ指圧の斎藤充博です。 もうすっかり冬も本番ですね。だん...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。下北沢ふしぎ指圧の斎藤充博です。

もうすっかり冬も本番ですね。だんだんと辛くなってくるのが「冷え性」を持っている方。年末年始にかけて楽しいイベントは盛りだくさんなのに、冷えが気になって、イマイチ乗り切れない、なんてことが多いんじゃないでしょうか。

今回施術を受けてくれるのは、IT系のお仕事をしている、さくらいみかさん。以前、美人のタネの別の記事でも施術させてもらっています。(インターネット大好き女子を施術してみた

前回は肩こりの施術でしたが、冷え性にも長い間苦しんでいるそうです。いつもよりもちょっと熱めの足湯に入ってもらいながら、お話を聞いてみました。

さくらい「以前、体調不良で行った病院がたまたま東洋医学系のところだったんです。そこで『ひどい冷え性』って言われました。そこで初めて冷え性を自覚しました」

斎藤「どんな治療をしましたか?」

さくらい「足首を温めるようにいわれましたね。『とにかく夏でも足首を温めるように』って」

斎藤「足首って、ちょうど筋肉にあまり囲われていない部分です。それからファッション的に、外気にさらしていることも多いですよね。本当は、温めたり、ハイソックスなどで外にさらさないようにしたほうがいいですよ」

さくらい「それから、冬の朝は全然起きられません。起きられない理由は冷えなのかもよくわからないんですが......。起きても冷えすぎていて、頭がうまく働かない感じです。流しで洗い物をするときにお湯を使うんですけど、そこで手が温まってようやく目が覚めるという感じです」

斎藤「お湯で熱を補給するまで、ぼんやりしちゃうんですね。そういう時って朝一番に白湯を飲むといいですよ。単純に身体の内側から熱を補給できるから、効率良いんです」

さくらい「なるほど......。やってみます!」



冷えのメカニズム

そもそもなぜ人は冷え性になるのか。「筋肉不足」と「血流の悪さ」が原因にあげられます。人間の熱を作り出すのは主に筋肉です(体全体の熱の68%を筋肉が作っています)。筋肉の量が少なくなると、作り出せる熱の量も少なくなってしまいます。

また、作り出した熱を体の隅々までとどけるのは血液です。血流が滞ってしまうと、熱も届きにくくなってしまうのです。特に足元は重力の影響で、冷えた血液が溜まりやすくなっています。



足の施術をする

というわけで、今回は足の血流を改善する施術をしてゆきましょう

足先から太ももにかけて指圧をしてゆきます。末端から心臓に戻る血液(静脈血)は、周りの筋肉の動きにつられて戻るので、単純に末端から心臓に向かって順番に押してゆくだけでも、血流改善の効果があります。

そして今回はマッサージクリームを使って、より血流の改善を促してみましょう。あらかじめクリームのチューブを湯せんしておいて、クリームを温めておきました。

手の平に出して「熱い」くらいが、塗ってちょうどいい温度です。

さくらい「うわ、あったかい......」

足指をにクリームをつけて、1本づづ擦ります。泥の付いた根菜を軽く洗うくらいの力加減でOKです。

続いてふくらはぎ。ここは固くなっていることが多いので、軽い力でマッサージしても刺激は強くなりますね。さくらいさんがものすごい声を出しました。

さくらい「うえええええええ!」

斎藤「あっ......大丈夫ですか?」

さくらい「大丈夫なんでガンガン続けてさい......うおおおおおお!」

斎藤(本当に大丈夫なんだろうか......)

なんかさくらいさんの顔がぐったりしてしまいました。ちょっとやりすぎたかも......。

続いて、手の平に体重をかけて、ふくらはぎを圧迫してゆきます。よくエステなどで用いられる技ですね。これもクリームさえあれはむずかしくありません。



自分でもクリームのマッサージはできる

こうしたクリームを使ったマッサージは自分でもかんたんに行うことができます。さくらいさんにもやってもらいましょう。

まずクリームを手に出します。量は「ちょっと多め」に感じるくらいでちょうどいいです。

マッサージ用のクリームを持っていない人は、ボディクリームや、ボディオイル、ボディバターなどでも代用はできます。こうしたクリームやオイルをマッサージに使うときの役割は「滑剤」です。手の平と皮膚がよく滑りさえすれば、なんでも大丈夫。そうそう、お風呂に入ったときに「石鹸の泡」を使うという手もあります。

クリームを足の平全体につけて、足指を1本づつ擦ります。その後に足の平を骨に沿って擦ってゆきます。

続いて、膝から下全体にクリームをつけて、ふくらはぎを擦りあげていきます。

このときに中指と薬指を少し立てておくと、刺激が強くなって気持ちいいです。

両足いっぺんにやってもOKです。慣れたらだんだん楽しくなってきますよ。それにしても表情うれしそう。

さくらい「この体勢でやるのすごく気持ちいいです! 止められない!」

施術は終了。

斎藤「なんかボーっとしているけど大丈夫ですか?」

さくらい「メチャクチャ気持ちいいです! 絶対にまた来ます!」

今回、ちょっと施術のし過ぎでのぼせてしまったかもしれません。

冷え性を完全に治すには筋肉をある程度つけることが必要です。しかし、こんな風に熱を与ながらえて血流をよくすることで、定期的にケアしてみるのはいかがでしょうか。

さくらい「東洋医学系の病院で『あなたの場合、冷え性がいろんな体の不調の原因になっている』って言われたんですよ。冷えが治れば、いろいろと楽に過ごせるようになると思うんですよね」

まだまだ寒さもこれから。楽しく冬を乗り切ってゆきましょう。



~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

◎自分でいろいろ試してもなかなか改善できない時は、お店でしっかりとケアをしてみませんか?レッツビューティのサロン検索なら自分にあったお店が見つかるかもしれません。

足の冷えが気になるなら、渋谷の「ARONA SPA」や渋谷の「九龍Relaxation」のほか、「リラクゼーション・マッサージ」カテゴリで人気店が多いのは関内エリア上野エリアです。休日や仕事帰りの立ち寄りにおすすめの店舗が充実。指圧、整体、アロマ、リンパなど、目的に合わせたカテゴリ軸の検索もご用意しておりますので、是非ご覧ください!

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

美人のタネはレッツビューティが運営する"キレイ"の玉手箱

レッツビューティ」は美容・癒し・健康をテーマに"おすすめのサロン"をご紹介するサイトです。予算やお悩み、行きたいエリアやこだわりのポイントなど、多彩な条件から今のあなたにピッタリのサロンが見つかります。

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美人のタネ
 最旬美容で品のある女性に♪大人の自分磨き特集
このページの先頭へ