東京のエステ・マッサージ・美容室・スパ・ネイル・まつげサロン情報

サロン検索:

  1. レッツビューティ
  1. 指圧・マッサージ
  2. 「乗り鉄」ってお尻が痛くならないの? 指圧してみた

「乗り鉄」ってお尻が痛くならないの? 指圧してみた

さまざまな趣味をもった人が来店する整体院。今回は鉄道ファンの一種「乗り鉄」さんのお尻に注目!趣味といっても長時間座っていれば当然痛くもなります。"長時間座っている"という点はデスクワークの多いOLさんにも共通しますね。お尻が痛~いとお悩みの方は是非セルフストレッチを試してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。下北沢ふしぎ指圧の斎藤充博です。

みなさん「趣味」や「遊び」で疲れてしまうことってありませんか。仕事をしていると、疲れたら休みたくなってくるもの。でも趣味は楽しいぶん、疲れてもそのまままムリヤリ続けてしまいがちです。その結果、身体を癒やすための休日で、大幅に体力を消耗してしまうことってありますよね。

今日は施術をしながら「趣味でも意外と身体は疲れてしまう」という例を見ていきたいと思います。

鉄道趣味の人がいらっしゃいました

今日施術するAさんの趣味は「鉄道」。持っている時刻表と、肩からかけているカメラは、ふだんから使っている物だそうです。

斎藤「すごいカメラですね。これで鉄道の写真を撮っているんですか?」
Aさん「最初に言っておきたいのですが、僕は鉄オタの中でも列車に乗ること自体が好きな『乗り鉄』という部類に入ります。鉄道趣味っていうと、列車の写真を撮っているイメージが強いかもしれませんが、あれは『撮り鉄』。『乗り鉄』はそんなに写真を撮りません」
斎藤「ではそのカメラは?」
Aさん「僕は列車はあまり撮らないんですが、駅舎を撮ったり、思い出のためのスナップを撮ったりするのに使っています。『撮り鉄』はデカい一眼レフを持ち歩いていますが、僕は機動性重視なので、軽いカメラを使っています」
斎藤「なるほど......」

Aさん「『撮り鉄』ってこの時刻表の表紙みたいな、きれいな写真を撮るんですが、列車を撮っている時って、列車に乗れないんですよね」
斎藤「まあ、そりゃそうです」
Aさん「そこがジレンマなんですよ......。悩んだ末に、結局ぼくは乗る方を選んでいますが......」
斎藤(よくわからないけど、幸せな悩みなんじゃなかろうか......)

もう十分にAさんの趣味のことはわかったので、詳しい症状を聞いてみました。

乗り鉄はお尻が痛くなる

Aさん「『乗り鉄』やっているとお尻が痛くなるんですよ」
斎藤「なるほど。『乗り鉄』の人は座席に長時間座っているわけですもんね」


Aさん「ちなみにこれが列車に乗っているときの写真です。一日で最大20時間すわっていたこともあります」

斎藤「そこまでいくと、趣味じゃなくて何かの刑罰みたいですね」
Aさん「まあ普段はそこまで長く乗りませんが、本気出せばそのくらいやることもあります」
斎藤(本気って何だろう......)

カルテを書いてもらいました。おっしゃる通り、お尻にチェックがついていますね。それでは施術に入っていきましょう。

斎藤「おお、たしかにお尻はだいぶハリがありますね」
Aさん「指圧、けっこう効きますね......」

斎藤「お尻の後面だけじゃなくて、お尻の『真横』のところも指圧すると、かなり刺激が強いんじゃないでしょうか。こういうところも疲れやすいんですよね」
Aさん「こっちの方がさっきよりもっと効く! こんなピンポイントの所疲れているんですね......」

お尻の筋肉「大殿筋」と「中殿筋」

長時間座っている人は、お尻の筋肉が座面で圧迫されて血流が悪くなり、固くなってきてしまいます。筋肉の名前で言うと「大殿筋」(だいでんきん)と「中殿筋」(ちゅうでんきん)あたりです。

これらの筋肉が固くなってくると、骨盤の動きが悪くなり、腰が丸まってしまいます。。


この状態だと次第に腰も痛くなってきてしまいます。今、腰痛を抱えている人の原因も意外とお尻にあるかもしれませんよ。

大殿筋は人体の中で一番大きな筋肉。思いっきり指を入れて押してゆきます。ちなみに、一般的な治療院では肘を使って押すところが多いのですが、ぼくは親指で入れていきます。その方が細かく刺激ができるので。

そんな感じで施術は終了。お尻はだいぶスッキリして、痛みはなくなったそうです。

お尻のストレッチ

最後にお尻が疲れたときのストレッチをやってみましょう。椅子に座ったままできます。

大殿筋のストレッチ

1.座って片足を膝の上に置く
2.胸を膝に近づけてゆく
3.このときに背中は丸めないように

中殿筋のストレッチ

1座って片足を組み、膝を身体の正面に持ってくる
2両腕で組んでいる足を固定する
3胴体と組んでいる足の膝を近づける

座りすぎの人が、椅子に座ったままできるというのが良いですよね。もう、永遠に座っていられるような気さえしてきます。

施術終了

「これでまたロングシートに長時間座っていられる!」とうれしそうなAさん。ちなみに持っているカメラは50万円くらいはするものなんだそうです。なんか、撮り鉄の人よりいいカメラ使っているのでは......。

さて、趣味の鉄道で何時間も座っているのは楽しいことだとおもいます。しかし、仕事で何時間も座りっぱなしなのと、身体への負担は変わりません。こんな風に身体をケアしていくのが、趣味も楽しく続けられるコツなんじゃないでしょうか。「乗り鉄」のみなさん、今回のストレッチをぜひやってみてくださいね。もちろん乗り鉄じゃない人にもおすすめです。

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

◎自分でいろいろ試してもなかなか改善できない時は、お店でしっかりとケアをしてみませんか?レッツビューティのサロン検索なら自分にあったお店が見つかるかもしれません。

指圧を受けたいなら、銀座の「烏蘭」や恵比寿の「コスモ治療院」のほか、「リラクゼーション・マッサージ」カテゴリで人気店が多いのは関内エリア上野エリアです。休日や仕事帰りの立ち寄りにおすすめの店舗が充実。指圧、整体、アロマ、リンパなど、目的に合わせたカテゴリ軸の検索もご用意しておりますので、是非ご覧ください!

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

美人のタネはレッツビューティが運営する"キレイ"の玉手箱

レッツビューティ」は美容・癒し・健康をテーマに"おすすめのサロン"をご紹介するサイトです。予算やお悩み、行きたいエリアやこだわりのポイントなど、多彩な条件から今のあなたにピッタリのサロンが見つかります。

~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美人のタネ
 最旬美容で品のある女性に♪大人の自分磨き特集
このページの先頭へ